不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫負け組グランプリ Round 4

不倫男をいくつかの典型的なパターンにあてはめ、その中でドレが一番悪いのかを検証してみる不倫負け組グランプリですが、本日もまたご登場いただきます。

空気読めない、相手の気持ち読めない、でもオレの気持ちは最優先さ。
そ、自分さえ良ければ相手のことなんかどうでもいい、あの男!


不倫復縁男です。

相手の女性には「これから」があるんです。可能性ですね。いっぱいあります。

しかして、彼らの目的は何か?何が目的で、辛い思いをしてでも不倫を振り切ろうとしている女子を止めておこうとするのか、

あるいは、終わった不倫に、いつまでも相手の気持ちがまだ自分にあると思ってアプローチしてしまうのか


色ボケ、すっこめや

すいません、最近はもうそういう感想しかなくって。でもそこでひっかかっちゃうと困った事になります。

不倫復縁男の台詞というか、会話。教えて頂くことがあります。

正直申し上げて、小芝居というか茶番劇というか、そんな印象しかありません。これは私だけでなく、客観的に見れれば誰もが持つであろう感想でもあります。

人の涙の上に幸せは成立しない

小芝居とか茶番を見抜く目を持って頂きたいと思いますが、ここでひっかかってしまう方がいるという残念な事実もあります。


いや、すいません、不倫復縁男については散々過去において書きすぎたせいか、どうもまとまりがなくて、キレもありません(ま、これはもとからですけども)

はっきりしてるのは、復縁を叩き切った方だけが幸せな、そして本来の自分を取り戻せているってことです。これだけは間違いありません。

関連記事

| 思うこと | 00:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これは

私も何回もひっかかりましたね。
はるに♪をつけてみました。
メガネショート女子のはる♪です。

復縁て何考えてるんですかね。
自分のことしか考えてないように思えるのですが。
今はですけど。
私も何回もひっかかったけど、最後に、ケジメつけてから出直せやと言えたのはよかったです。
ま、ケジメつけられないから、二度と連絡してこれないような言葉を吐いたわけですが。
スッキリ(^-^)

| はる♪ | 2013/03/19 17:52 |

はる♪さん

こんにちわ

>はるに♪をつけてみました。

お気遣いいただきありがとうございます。

>復縁て何考えてるんですかね。
>自分のことしか考えてないように思えるのですが。

何も考えてないんだと思いますよ。あれば復縁なんてしないはずですから。
確かに考えていることがあるとすれば「自分のことだけ」だと思います。
だからこそ、復縁なんて平気で出来てしまうわけです。

たいていのおやじは、自分では何も決断できないし、
行動出来ません。彼らに出来ることは女子を丸め込んでラブホに連れ込むだけです。

縁を切れて本当に良かったと思いますよ。



| onimaru | 2013/03/19 20:37 |

こんにちは

元旦那が不倫している間に
幼稚園児だった長男も卒業式を迎えました。
離婚後、初めての大きなイベントでした。
六年間のスライドを見ていて気が付きましたが
息子は父親の不倫中ずっと喘息で休む事が多く
発達障害疑いで児童相談所に通ったり
痩せて覇気もない表情でしたが
これらは全て、夫婦再構築に費やした迷惑な親がもたらした
子供たちの悲しみと苦労の悲鳴だったのですね。

元旦那と奪略婚した愛人夫婦は
まだ新婚5ヶ月そこそこで離婚の危機らしく
『子供もいないし、あたしたち離婚しようかぁ』と
今嫁さんに言われてるそうです。

元旦那は、また事故を起こして会社をクビになり
派遣の仕事をしているようですが
今嫁さんも暮れから精神的に体調を崩して
仕事を探したり寝込んだりしてる日々と聞きました。

復縁男の元旦那が愛人を六年間も引き止め婚期を奪い
その責任をとらせるために奪略婚に踏み切った愛人さん。

色々な人たちの涙の上に成り立ってるのが不倫です。

復縁で何年も粘ってるから愛されてるんじゃないし
ちゃんと離婚してくれたからといって
必ずしも愛されてる訳でもないです。

不倫→離婚→奪略婚ではなくて
不倫→別れ→出会い→結婚
そんな結婚が一番、幸せだと思います。
どうぞ不倫から縁が切れますように
心から願ってます。

| 雨蛙 | 2013/03/20 09:42 |

雨蛙さん

こんにちわ。しばらくです。
その後はいかがでしたか。

>子供たちの悲しみと苦労の悲鳴だったのですね。

不倫で一番傷つくのは一番弱いお子さんなんです。
ということを改めて感じました。

卒園があれば、4月は入学式ですが、どうでしょうか
お子さんが元気に明るく登校できるようにと、願っています。

>『子供もいないし、あたしたち離婚しようかぁ』と

●カもここまで来れば犯罪ですね。
こんなのがいわゆる略奪婚の実態なのだと思えば
不倫になんとか意義を見いだしてだらしなく継続している人って
もう軽蔑の対象でしかないです。

>今嫁さんも暮れから精神的に体調を崩して
>仕事を探したり寝込んだりしてる日々と聞きました。

略奪婚の当然の報いだと思います。
愛情なんてとっくになくて、その女にあるのは
単なる執着だと思うんですね。寄生みたいな感じで。
自立できていないから、他人に依存するしかない。
すべてが自分のためなんです。

>復縁で何年も粘ってるから愛されてるんじゃないし

ココ、大事なポイントですよね。勘違いする人も多いけど。
離れられないっていうのは、愛情じゃなくって依存なんだと思いますよ。
もっともそういう人達に何か言ったところで理解できるわけもなく。

>どうぞ不倫から縁が切れますように
>心から願ってます。

ありがとうございます。
雨蛙さんの言葉が、皆さんの心に届くことを願っています。






| onimaru | 2013/03/20 18:28 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/986-25f97705

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT