不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おやじの分際で図々しいお願い

いつもコメントをお寄せいただき、ありがとうございます。

心から感謝しています。

さて、今回は頂く立場でありながらも、ちょっとしたお願いをしようかという実に己の立場をわきまえないフザけた内容となっています。


実はですね、コメントのお名前が被ってしまうケースが増えておりまして、私としてもどうしようかと考えています。

極端な話ですが、不倫をやめた●●さんと、不倫をやめようとしている●●さん。お二人とも同じHNというケースもあるんですね。

人間違いという大変に失礼な事態を避ける為にも、なるべくユニークなHNをご検討いただければと思います(今までコメントを頂いた方は特に変更する必要はございません)。

例として、決して被らないと思われ、またセンスの良さに感服した方のHNです。

梅おにぎり

旨辛カルビ

かくいう私も、何故か「どこそこの、誰々だろ」と人間違いをされたことがありまして、大変に残念ながらご期待には添えておりません。具体的には不倫相手に間違われるということなんですが、私は不倫をしておりませんので、お間違いのないようにお願いします。

また鍵コメントに対して公開でのお答えは致しかねますので、どうかご理解いただけますようお願いします。


ということで、暖かくなってまいりました。ま、古いコートは脱ぎ捨てる季節でもありますね。

古いコートが居心地がいい、なんてこともあるのかもしれませんが、まあまあよく見てみればほころびもあるし、加齢臭もあるしってことで。

関連記事

| お知らせ | 02:51 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2013/03/18 14:58 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/03/18 15:48 |

鍵コメントさん

了解です。

なお鍵コメントについてはこちらです。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-553.html
お答えは致しかねますがご了承ください。
よろしくお願いします

| onimaru | 2013/03/18 23:14 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/985-d5d3b15d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT