不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

昨日お別れを言いました

不倫の根本的なところは変えようもなく、ある日女性はそこに気がついてしまいます。最初だけは楽しいですけど。

不倫をやめることが出来た方から頂いたコメントです。


去年の10月から妻子ある男性とお付き合いしてます。
ですが、やはり割り切れません。

私を愛してると言ってくれますが、彼の地元で会うこともありません。
嫁には愛もSEXもないと言いますが、鵜呑みにするほど
バカにもなれません。

だって、なんだかんだで嫁と住む家に帰って、家族でご飯を食べる。
彼の行動1つ1つ私の為と言いながら、結局は家庭を守ってるって本人は気づかないものなんですね。
年末から私の気持ちの面で、うまくいかなくなってきました。
喧嘩しても、電話がかかってきて話し合って解決してくれていたのも電話すらこなくなりました。

結局、都合のいい女でしかなかったのかな、と
昨日お別れを言いました。

別れるのは辛いですが、付き合ってるのも辛くて仕方ないです。
やっぱり、不倫なんてするものじゃないですね。

相手は解ってくれません。
自分が相手に我慢させる側だと、自分を誤魔化すために
奇麗事言うだけで、こちらの気持ちなんか解ってません。

戻らないよう、耐えて自分だけをちゃんと愛して傍にいてくれる人を探して愛していきたいと思います。

ありがとうございます。

コメントにもありますが、一旦辛いと感じ始めたら、そこから楽になる方法って無いと思います。今の関係を継続する限りは。

現実を見ないようにするのか、知らんぷりをしてしまうのか、どっかで無理矢理に気持ちにフタをして「好き」という気持ちを印籠のように振り回すのか(コメントより)

いずれにしても、健全な精神が保たれるとは思いません。短期間で終わらせる事が出来たのは「不幸中の幸い」です。不倫男の恐怖の鉄板ネタ「嫁との不仲アピール」を鵜呑みにしなかったのが、今回の結果につながったのかもしれません。

どうか、決して不倫には戻らずに自分を大切にして頂きたいと思います。せっかく悪縁を切れたんですから。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 02:04 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私も…

はじめまして。私も今年に入って妻帯者と別れました。
私もこの方と同様10月からお付き合いしていましたが、全く同じでした。
こちらから別れを切り出したら、まってましたとばかりに、ずっと考えてた。俺には役不足だった。幸せになってね。と…
私の場合、シングルマザーで学生でホステスという状況で経済的にくるしかったのと、店でお金持ちの既婚者と出会うことが多く、既婚者独特の余裕と見せかけの優しさにはまってしまいました。
でも、好きになればなるだけ苦しくなり、泣いてばかりで…もうよめようと別れる決意をしました。
連絡先も全て消去し、お店にも、正直に話しもし来ても席にはつかなくてもいいようにしてもらいました。
ホントに辛かったですが、支えてくれる友達が沢山いました。
今でも思い出しますが、絶対にもどりません。
不倫は自分の価値を下げます。
一度の人生ですもん

バカバカしいかもしれませんが、自分をリセットするため、繰り返さないことを貫くという意味でピアスを開けました。
昔から何かあるとピアス開けてリセットするとこで前に進んできたので、今回も(笑)

不倫は何も求められないんですよ。答えなんてものは何も。
どんなに悩んでも、訴えても、求めるものは手に入らない。
せいぜい手に入るとしたら、ほんの一瞬過ごせる時間だけ。
求めることを続けていけば深みにはまっていきます。
求めても何一つ手に入らないことを私は知りました。
不条理ですが、平等ではないのです、不倫は。

今、不倫に苦しんでいる女性が早くもったいない時間を過ごしていることに気づき、自分を大切にできるといいなと思います。

| りおん | 2013/02/07 20:45 | ≫ EDIT

りおんさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>既婚者独特の余裕と見せかけの優しさにはまってしまいました。

既婚者の余裕というのは、「結婚しているが故の」余裕であると思います。
人としての本当の余裕とはまた別のものだという気がしてます。
「ダメもと」的なところがあると思うんですね。
だから余裕があるように錯覚してしまう。怖いですね。
でも見せかけの優しさと、よく見抜けたと思います。

>ホントに辛かったですが、支えてくれる友達が沢山いました。

本当に良かったと思います。支えてくれるお友達の存在というのは
ありがたいものです。おっしゃるように、既婚者の「見せかけの優しさ」とは
まったく別です。お友達の大切さがわかればきっと大丈夫ですよ。

>昔から何かあるとピアス開けてリセットするとこで前に進んできたので、今回も(笑)

痛くないですか?とは言っても、リセット方法は人それぞれですから
自分がいいと思った方法が一番だと思います。

私は、不倫時代のランジェリーの処分と
スタートのために、ランジェリーの新調をおすすめしています。
どうしても気持ちが入ってしまいますから、そういったものを
身につけるというのは、あまり良くないと思っているんです。

ランジェリーを処分し、自分のスタートのためにランジェリーを新調した
方からは、こんな素敵なご連絡を頂いているんです。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-593.html
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-510.html

>求めることを続けていけば深みにはまっていきます。
>求めても何一つ手に入らないことを私は知りました。

おっしゃる通りですよ。もしかしたら渦中にいる方も
うすうすは気がついているのかもしれません。
でも認めるのがきっと怖いので、見ないようにしているんですね。
見てこそ、自分の新しい道が開けるんです。

>今、不倫に苦しんでいる女性が早くもったいない時間を過ごしていることに気づき、自分を大切にできるといいなと思います。

ありがとうございます!
お悩み中の皆さんの心に届く事を願っています。

大変な状況だとは思いますが、何よりも大切な宝物をお持ちなんですから
どうか不倫に引きずられることなく、ご自身を大切にしてくださいね。

コメント頂きありがとうございました。




| onimaru | 2013/02/08 01:26 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/02/08 16:12 |

鍵さん

鍵コメントについては、こちらご覧いただければと思います。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-553.html

考えさせられるコメントです。
公開もご検討ください。
またこちらも参考にしていただければと思います。
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-category-20.html

| onimaru | 2013/02/08 20:06 |

ありがとうございます

お返事ありがとうございます。
既婚者故の余裕…戻るところがあるから、待っててくれる奥様がいるから…
ホント馬鹿馬鹿しいです。

別れて暫くは連絡のない生活におかしくなりそうでしたが、今は待つことがなくなって彼からの連絡を待つだけの生活から抜け出せました。

実は私、不倫を繰り返してきていました。
離婚してからは結婚したくないという気持ちから結婚しなくていい、できない人=既婚者となってしまっていました。仕事上、出会うのもほとんどお金持ちの既婚者でしたしすぐに不倫彼との交際になりました。そんなことをくりかえしているうちに虚しさと寂しさしかない生活に…

もともと独占欲の強い私にはむいてないことは重々承知でしたが(笑)

やっぱり普通の友達カップルをみてると比べちゃうし、幸せだって感じられなくて、自分の価値すら下げてると気づけました。

なので今、寂しいですが、不倫彼に戻ろうとは思いません。

来週の国試が終わったら四月から就職して新しい生活のスタートを切ります。

下着も新しいモノに総替えしようと思います(^_^)

今、不倫している人が早く気づいて自分を大切にしてくれたらいいなぁ…と願ってなりません。

| りおん | 2013/02/10 20:54 | ≫ EDIT

りおんさん

こんにちわ

>自分の価値すら下げてると気づけました。

よかったです!
不倫を継続することで、自分の価値が上がるってことはナイと思います。
逆なら(困った事に)あるんですよね。価値を下げることにもなるし、
自らを傷つけてしまうことにもなります。

>来週の国試が終わったら四月から就職して新しい生活のスタートを切ります。

良いスタートが切れそうですね。
何の試験かは存じ上げませんが、「不倫をやめたら念願の資格試験に合格した」:
なんてコメントも以前に頂いています。不倫で悩んでちゃあ、受かるものも
受からなくなってしまいますからね。集中して勉強できなさそうで。

>下着も新しいモノに総替えしようと思います(^_^)

良いことですよ。ランジェリーは女性にとって特別なものです。
下着にはいいスタートを切れるお手伝いができると思っています。

コメントありがとうございました。


| onimaru | 2013/02/11 01:25 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/02/11 20:33 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/956-1a061ea6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT