不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめた方、200名様

昨日も書きましたが、200名様です。いい数字です。

不倫をやめた方、200名様

同じ方のコメントを複数回というのもあるかもしれませんが、私がボケて忘れているものもあると思われますので、現時点で200名様ということでいいと思います。


200名様中、不倫をやめたことを後悔している方の割合は、ゼロパーセントです。

あと、いわゆる不倫略奪婚を決めれば、これは不倫をやめた方になるわけですが、そゆ方は入っていません。というかコメント頂いていません。略奪婚という言葉は、言葉自体がもうすでに嫌い。不倫固執婚がお似合いですよ。

もちろん、不倫に陥らなければそれに越した事はありません。しかしどうも頂く多くのコメントを拝見していると、これはもうあえて申し上げれば「起こりえる可能性がある」ことでもあると感じています。誰にでもとは申しませんが、条件が揃ってしまえばというのはあります。

お友達とか、ご家族とか。そういった自分にとってかけがえのない人達との関係を大事にすることで、未然に防げたりあるいは万が一陥ったにせよ、早く終わらせることができるのでは、と考えたりもします。

人生において本当に大切にすべきは誰なのかってことですね。

関連記事

| 思うこと | 01:00 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/01/22 12:37 |

後に続きます。

200名も不倫を辞めた方がいらっしゃるんですね。おめでとうございます。

わたしもテンプレ通り、既婚の上司と不倫関係になってから5年経ちました。
不毛な関係に何回も別れてほしいとお願いしましたが(後に書きますがいわゆる「お別れプレイです)
「妻との関係が悪いので離婚する予定」「子どもが高校を卒業したら別れる」と言われ、その度に信じてズルズルきてしまいました。

彼の話によると、彼は女性に対してはシャイな人間で、冷たい奥さんの仕打ちに悩んでいるという設定で、わたしはそれを信じてきました。が、時を追うごとに、わたしと出会う以前に、別の人と不倫関係にあったこと、風俗に通っていたこと、水商売の人に入れ込んで追いかけ回していたことなどもいろいろわかってきて、現在も関係破綻しているはずの奥さんとも同じ寝室で寝ていることもわかりました。

「たとえ離婚することが本当で、万が一このまま一緒になることができたとしても、わたしは奥さんにもわたしにも嘘をついて平気なこの人を信頼していけるのだろうか?」と不安になってきました。

罪のない相手の家族がこの不倫関係を知ったとしたらどんなに傷つくだろう、苦しむだろうと思うと、自分も同意してはじめてしまったこの不倫の汚らわしさ、邪悪さをとても感じます。

また、不倫の彼との決して短くはない時間を捻出するために、わたし自身もまわりの大事な家族や友人に嘘をついてきてしまっています。そして不倫彼には不安と苦しさから狂ったように責めたり泣いたり騒いだりと醜態をさらす毎日にわたし自身狂っていることを感じます。

今までは彼の自分への愛情を確かめたくて、そして引き止めてほしくてわたしから別れを言い出す「お別れプレイ」と、その場限りの「引き止められプレイ」を続けて来てしまいました。

どうにかしてこの状況から脱却できないかと思っていた矢先に Onimaruさんのこのサイトを知りました。

そして昨日、半同棲していた彼の単身赴任先のマンションから出てきました。
正直、半分まだ彼からの連絡を期待している気持ちもないとは言えません。
でもこちらのサイトを見れば見るほど、不倫の不毛さと脱却することのすばらしさを感じずにはいられないのです。

このような有用なサイトを長年にわたり続けてくださることをありがとうございます。200人の先輩に続くことができますよう、心を強くもってしっかりと終わらせることができるようがんばります。

| Shelly | 2013/01/22 15:36 |

鍵コメントさん

鍵コメントの扱いについてはこちらとなっていますので
よろしくお願いします。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-553.html

| onimaru | 2013/01/22 20:29 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/01/22 20:33 |

ありがとうございます

いつもありがとうございます。
onimaruさんのお手を煩わせました。
理解しておりましたが、私の動揺たるや、お恥ずかしい限りです。

決別は自分で決めたこと、エントリーにあるとおり、私も決別自体に後悔はありません。
あとは(前のエントリーとも関連しますが)、自分の弱さを克服していくだけですね。

| れい | 2013/01/22 20:47 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/01/22 21:04 |

Shellyさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>「妻との関係が悪いので離婚する予定」「子どもが高校を卒業したら別れる」

申し訳ありませんが、「ありがち」かもしれませんね。
子供が高校を出たところで、今度は大学。学費は高校なんか比べ物になりませんから
おやじの家庭における重要性は増すだけです。

>彼は女性に対してはシャイな人間で、

不倫するおやじがシャイなわけはないんです。でも渦中にいると信じてしまうんですね。
後で出て来る具体例を持ち出すまでもなく、嘘です。
シャイな不倫おやじなんて世界中探してもいないはずですよ。

もちろん、Shellyさんを非難しているわけではないんです。
相手を信用して成り立ってしまう関係ですから、言う事は(例え矛盾しまくりでも)
どうしても信用してしまうんです。

>「たとえ離婚することが本当で、万が一このまま一緒になることができたとしても、わたしは奥さんにもわたしにも嘘をついて平気なこの人を信頼していけるのだろうか?」と不安になってきました。

無理ですよ。同じことを繰り返すだけだと思います。
今度はShellyさんが今の奥様の立場になってしまうだけです。

Shellyさんには未来があります。可能性だってお持ちです。
でも不倫がそれらを潰してしまっていると思います。5年間を考えると
例えば、将来のパートナーとなるような相手との出会いの可能性だって低くないですよね。

将来は不倫相手との決別があってこそ、明るいものになります。

| onimaru | 2013/01/22 22:29 |

200人

すごい人数ですね!
その中に私もはいってるのかな?
入ってるといいいな。

| はる | 2013/01/22 23:08 |

やめた人が200人!

ということは、関わった二人、少なくともその方の伴侶、お子さまがいればお子さま、500人くらいの方々の未来が明るくなった!と解釈しちゃってもいいでしょうか(笑)
やめた方、その回りの方々のこれからに幸せがたくさん訪れますように。

そして、そんな方たちの背中を押してくれたonimaruさんにも幸せがたくさん訪れますように。

そしてそして、いまだに泥沼の方が、やめた人200人の幸せを見て、自分も幸せになりたいっ!て、泥沼抜け出せますように。
巻き込まれて泣いている人が、早く笑顔を取り戻せますように。

| 水無月 | 2013/01/22 23:58 | ≫ EDIT

れいさん

こんにちわ。お手数おかけして申し訳ありません。

動揺は仕方ないところです。それよりもご自身で決断できたことの方が
はるかに大きいです。動揺は言ってしまえば枝葉末節。

離れることがお互いのためになるというご判断は
間違っていないと信じていますので、どうか負けないでいただきたいと思います。

相手の人生に対してというのは、お互い様だと思いますので
自分を責める必要はありません。
どう考えても断ち切る決断のほうが、正しいわけですから。

| onimaru | 2013/01/23 02:26 |

鍵コメントのNさん

はじめまして。

お返事をさせていただくには、どうしても
引用が必要になりますが、いかがですか。

不倫は不倫という状況だからこそ必要以上に盛り上がるものだと思っています。

| onimaru | 2013/01/23 02:30 |

はるさん

こんにちわ

> その中に私もはいってるのかな?

201人様目ですね。200人というのは
気がついたらブログの「カテゴリー」別の記事数がそうなっていたんです。
コメントを記事としてご紹介させて頂いた方の数なので
間違っていないはずです。お一人で複数回ということもありますが、
ご紹介しきれていない方もいますので、やっぱり200名様ですね。

| onimaru | 2013/01/23 02:34 |

水無月さん

>そしてそして、いまだに泥沼の方が、やめた人200人の幸せを見て、自分も幸せになりたいっ!て、泥沼抜け出せますように。

ありがとうございます。本当にそう思います。
不倫を継続したところで誰も幸せになれないとい現実に気がついてほしいです。

不倫をやめることが出来る人って、きっかけを探しているとも思うんですね
多分ご自身で意識しているのか、していないのかはわかりませんが。
だからきっかけさえあれば、と思っています。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2013/01/23 02:43 |

頑張れ~

200人の勇者ですね!
私も水無月さんと、まったく同意見です。

不倫は独身者同士の恋愛とは全く異なりますから…
盛り上がっている時点では『2人きり』だと錯覚しますが
不倫は隣の青い芝…家庭の子供たちの親であり、じぃじばぁばがいて、親族の付き合いや
友人、ご近所、挙げ句は学校の先生たちまで悲しみにくれ
不倫している当人たちとは別の次元で
苦しみもがいている人たちがいるのですよね…
失うことの多さに気がつかない悲しいモノですから(/_;)
是非ぜひ、不倫の虚しさに気がつき
一人でも多くの不倫体験者が真の幸せを享受されますように…

不倫から抜け出せた方達の幸せが
サレ妻で離婚した私の励みです。
頑張れ~~~!!

| 雨蛙 | 2013/01/24 23:02 |

雨蛙さん

こんにちわ

>盛り上がっている時点では『2人きり』だと錯覚しますが
>不倫は隣の青い芝…

そう思いますよ。不倫っていうのはおやじの「いいとこ取り」なんですが
双方にとっての「いいとこ取り」でもあるんです。
生活の大変な部分をお互いに見せなくていいというか。
ようは「いいとこ」「ヨソ行きの顔」しか見せない。

そりゃあ盛り上がりますよね。必要以上に。

>是非ぜひ、不倫の虚しさに気がつき

私もそう願っていますよ。私が言うのもなんですが
何も好き好んで、理不尽な我慢に耐える必要はないし、
何よりリスクを知るべきだと思います。

コメントありがとうございます。


| onimaru | 2013/01/24 23:37 |

そのうちの1人でしょうか

またもやコメントすみません。
どうしても伝えたかったことがあります。
わたしも不倫やめた1人です。
一年前、すっごく辛かった。
あまりの辛さにメールしてしまうこともありました。

でも、もう信じられない。仮にこの人と結婚しても不安な毎日を送ることはできないと思った。

本当に辛い毎日だったけど今はその辛さも半分以上減っています。

大丈夫。

本当に大丈夫な日は来るから。
勇気を出してみたら、いつか
心から笑える日が来ます。

悩んでいるならやめどきです。

自分のために、頑張りましょう。

と、今は他の方に言えるぐらいやめてよかったと自信をもてるようになりました。

onimaruさん、何度もありがとうございました。
このBlogに何度も救われました。

わたしがここまで立ち直れたのも客観的に適確に意見を言っていただけたからです。

本当にありがとうございました。

| なのこ | 2013/02/03 22:03 |

なのこさん

こんにちわ。しばらくです。

>勇気を出してみたら、いつか
>心から笑える日が来ます。

ありがとうございます。お悩み中の皆さんの心に届く事を願っています。
何かきっかけさえあれば、とも思うんですね。
それが何なのかは一概には言えませんけども、
きっかけをつかむのも、ご本人が今の問題を真剣に捉えていればこそ、という気もします。

>onimaruさん、何度もありがとうございました。

いえいえ、とんでもないです。
なのこさんに真剣にやめたいという気持ちがあるからこそ
そうなれたんです。

ご丁寧にありがとうございました。

| onimaru | 2013/02/03 23:14 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/943-156fd039

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT