不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

似た者同士のお馬鹿な二人の不倫

ご主人の不倫が発覚した奥様からコメントを頂いています。

そういった方が不倫に関するブログを見るのは愉快なことではないと思いますが、あえて踏み込んでコメントを頂けることに感謝しています。


不倫は、本当に不毛だと思います。
私の何時までも穏やかにならない心、もそうですが、
関わった誰一人の心に何一つとして、良いといえる影響を与えていない顛末、不毛です。

パズルに例えれば最初から、数の足りない、絶対完成しないパズルを作ろうとしていた。
当人逹も始めは分かっていたのかも知れないけど、似た者同士のお馬鹿な二人だから途中で、何をやり始めたのか忘れてしまい、
何だか分からないけど一旦開始した事を、時々首を傾げながら続けてる。

どちらか一方に強さや、冷静さや、賢さがあったなら始まらかった不倫、
終われた不倫なのでは。と切に、
無駄に痛め付けられた私は思ってます。

こういったコメントをいただけることに心から感謝しています。

私にとっても耳に痛いところでもあるんですが、「似た者同士のお馬鹿な二人」を抵抗なく受け入れることができます。

受け入れることが出来なければ、不倫からの脱却は難しいと思うんです。

どちらか(たいていは既婚男ですけど)がもうちょっと賢ければ、本当に不倫なんてことにはならないはずです。

関連記事

| 不倫された方から | 00:39 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

本当にそうですね。
我が家は発覚して冷静になりかけた主人に相手は泣き落としなど強引に引っ張りこんでズルズル2年(主人も弱いですが)。
主人を見ていて、睡眠不足・ストレスそんなにボロボロになってまで続ける不倫っていったいなんなんだ?と思えています。
自分がボロボロになってもやめられない・・・
傍から見て、不倫の恐ろしさを感じます。(相手といるときは楽しくしているのかもしれませんが・・・)

どうなったら終わるんだろう?と思いますが、相手はしたたかなのできっと自分が飽きるまでは離さないのかなと思います。
ほぼ毎日会い、休みも頻繁にメールしているので、気分転換でお友達と会うこともなさそうですし、この状況に固執していそうです。

ボロボロで辛そうな主人を見るのは辛いし、目を覚まさせてあげたいとは思いますが、気づくのも目を覚ますのも、本人次第なんですよね。

不倫に酔っているより、もっと幸せな自分の未来に目を向けて欲しいです。

| みみこ | 2013/01/18 10:17 |

コメント掲載…

オニマルさん、こんにちわ。
別なカテゴリーにコメントを入れたばかりでした。


自分のコメントを発見し、大変驚いております。とともに気恥ずさを覚えてます。

実は、「お馬鹿な二人」をコメントに入れることに少し(言葉が悪いかな‥)躊躇しておりました。
が、私が感じた正直な気持ちでしたので、記載しました。

オニマルさん、記事にして頂き大変ありがとうございます。

| 冬花 | 2013/01/18 11:30 |

みみこさん

こんにちわ、しばらくでしたね。

>相手は泣き落としなど強引に引っ張りこんでズルズル2年

ここでコメントを頂くのとは正反対ですね。
別れようとする女性をおやじが泣き落としてみたり、怒ってみたり
なんとかつなぎとめようとする、というようなコメントはたまにいただくんです。

>相手はしたたかなのできっと自分が飽きるまでは離さないのかなと思います。

何を考えているんでしょうね。そういう方からコメントをもらったことがないので
なんともですけども、早々にご主人にはそうなる前になんとか
気がついてほしいと思います。

>不倫に酔っているより、もっと幸せな自分の未来に目を向けて欲しいです。

そう思いますよ。そこに気がついた方もたくさんいらっしゃいます。
「酔ってただけだった」って。
不倫なんてのは、コスプレイヤーも真っ青になる、すさまじい
自己陶酔でナルシストの世界ですからね。
かと言って酔ってる人に、「あんた酔ってるよ」と言ったところで
本人は否定するんでしょうけどもね。アルコールと同じで。

ご主人が一日も早く自分を取り戻すことを願っています。


| onimaru | 2013/01/18 21:18 |

冬花さん

こんにちわ

>自分のコメントを発見し、大変驚いております。とともに気恥ずさを覚えてます。

バレてしまいましたね。
コメントを頂けたこと、感謝しています。

>実は、「お馬鹿な二人」をコメントに入れることに少し(言葉が悪いかな‥)躊躇しておりました。

大丈夫ですよ。不倫してた私が読んでも不愉快に感じるような内容ではありません。
それに「お」がつくことでご主人に対する愛情があると感じました。

>オニマルさん、記事にして頂き大変ありがとうございます。

こちらこそ感謝しています。ありがとうございました。
例のくだりも、と思いましたが諸事情により
そこだけちょっと割愛させていただきました(笑)





| onimaru | 2013/01/18 21:24 |

読み入ってしまいました

はじめまして。
私は、去年に不倫を清算した男です。男ですが宜しいでしょうか?

私は足りないパズルのピースを探し、埋めたいとあがき、最後にはピース全てをなくしてしまいました。
未来をこわさない限り、思いを叶えることができない、ナイフを突き刺されたようなサヨナラでした。

なかなか思いの行き場がなく、今日から一番最初のブログタイトル「清算」から読ませていただいております。共感できる部分がたくさんあったものでコメントしてしまいました。

彼女への思いも含め、すごく共感してしまいました。
とくに、タイトルの「独身の切なさ、既婚のやるせなさ」「車の中で」「思い入れ」「愛情を感じる時」を、私も彼女を思い出しながら読んでしまい目に涙が滲んでしまいました。


すでに不倫は清算してますので、怒らないで聞いて下さい。
私の場合、正直、妻には愛情がありませんでした。SEXレスが何年になるかすらわかりません。

そんな中で、彼女に出会ってしまいました。はじめから容姿、仕草まで全て可愛い子で完全にタイプでした。会えば会うほど本気になってしまいました。
彼女に結婚の話しをされても、愛しさ強く嫌などころか内心は嬉しくて嬉しくて仕方ありませんでした。

2年以上付き合いました。
体だけでなく、普通の恋人みたいにデートが楽しくていっぱい出かけました。
でも、途中から大好きな彼女の笑顔がどんどん消えていきました。これは本当に辛かったです。
辛い、でも彼女とはずっと一緒にいたい…気持ちの繰り返しです。彼女はもっと辛かったんです。二人で別れを決めました。

車から降り、見えなくなるまで見送ってくれました。それが最後の彼女の姿でした。
私はもう彼女には嫌われ憎まれてるはずです。でも、私にとっては忘れられない1人になってしまいました。

今までで、はじめての後悔と痛みを知りました。不倫関係では二人でいるほうが孤独だったのかもしれません。

管理人さんの「何かあって彼女が頼ってきたら両手を広げて…」みたいなことが書いてありましたが、私も何かの時は助けたい気持ちはずっとあるように思います。男は勝手で馬鹿ですよね。

本当にどのタイトル記事も同じ気持ちで今でも胸が締め付けられました。

「再会」まで読みました。
別れた今、もし私も彼女から連絡がきて笑顔で会えたらどんなに嬉しいか考えてしまいました。やはり心に会いたい気持ちが残っているのでしょうか。


管理人さんに話しを聞いてほしくてコメントしてしまいました。
毎日、少しずつ読ませていただきます。
長々と書いてしまい失礼いたしました。

| あしおと | 2013/01/18 22:45 | ≫ EDIT

オニマルさん 覚えていただいて光栄です。

確かに このブログにみえる不倫しているかたの中に、主人の相手みたいな人はいませんね。
皆さん、自分のした事の大きさに気付かれ、前に進もうとされていますもんね。
そんな方は 読んでいて応援したくなります。
ただ、主人の相手のような人は、きっと反省?することもなく、自分も含めて不倫でどれだけの人を傷つけるか、そんなことは考えていないと思います。(悪口みたいですみません)
相手は主人との不倫が始まり、自分のお友達に話したところ、反対されるどころか 会いたい!一緒に飲みたい!飲み会やろ~と言われたようです。(メールの盗み見をして知りました)
きっとお友達も含めてなんとも思わないのかもしれません。

ここに来る方は 本当に素敵に輝ける人だと思います。
自分の間違いに気付いてきちんと向き合うって勇気がいるし、思っているよりしんどいですもんね。
でも、それをしなければ された方もした方も先に進めないし幸せは程遠い気がします。

今は主人に何を言っても反抗されるだけです。
それなら、不倫をしている主人もまるごと受け止めるしかないです。
どんな出来事も、成長するために受け止められる ブレない自分になりたいです!

| みみこ | 2013/01/18 23:05 |

あしおとさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>彼女はもっと辛かったんです。二人で別れを決めました。

そう思いますよ。一概には言い切れませんけども
女性の辛さというのは、私たちが考える10倍以上と思います。
って数値で表すことなんか出来ませんけども、既婚おやじよりも
ずっとずっと辛い思いをしているはずです。

お二人で選択したことはお互いのために正しかったと思います。
辛いですけどね。ではその辛い状況に何か出来るかと言えば
何も出来ません。
お相手には将来もありますし、あしおとさんにはご家庭があります。

>「再会」まで読みました。

相当こっぴどく打ちのめされました。まさか、こんなことに
というぐらいのひどさです。相手に対してしてきたことが
全部一気に自分に返って来たと思っています。

>毎日、少しずつ読ませていただきます。

読んでいただくのはありがたいことですが、
やはり、おやじたるもの前を向きたいです。

今は耐える以外の選択肢はないですし、なんといっても
奥様との関係改善が最優先だと思いますよ。





| onimaru | 2013/01/18 23:48 |

みみこさん

>覚えていただいて光栄です。

忘れないです。ものすごく印象に残るコメントを以前に頂いていますから。

>自分のお友達に話したところ、反対されるどころか 会いたい!一緒に飲みたい!飲み会やろ~と言われたようです

それは・・・言葉は悪いけどずいぶんとアホっぽいお友達ですね。
友達ならそこで叱れよ!って思いますけどもねえ。

だとすれば、みみこさんには申し訳ないんですが、ご主人のお相手も
ちょっと同類かもしれません。
ということは、何かきっかけさえあれば、そのアホっぽさを露呈するかもしれませんね。

>きっとお友達も含めてなんとも思わないのかもしれません。

慰謝料請求は考えたことないんですか?
簡単ではないと思いますが、しかるべき専門家に相談してみるのもいいかもしれません。
100万単位のお話しになれば、きっと事の重要性に気がつくと思われます。
なれば、本性を出してしまって、ご主人もいよいよ「どん引き」になるかもしれません。

>それなら、不倫をしている主人もまるごと受け止めるしかないです。

ご主人に聞かせてやりたいです。あとアホっぽい不倫相手にも。
目が覚めればきっとみみこさんに感謝すると思うんです。もちろん反省も、ですけど。

みみこさんには強くて広い心を感じます。どうか負けないでください。


| onimaru | 2013/01/19 00:03 |

あしおとさん

onimaruさん、こんにちは。
申し訳ございませんが、横レス失礼します。

あしおとさん、初めまして。
文章から、思いやりが溢れておりましたので、お別れした彼女さんは辛い中にもきっとあしおとさんの優しさを感じられていたのではないでしょうか。無責任な意見で申し訳ないですが、率直にそう思いました。

辛そうな表情を見てると辛い

私は直接言われたことがありました。それだけで責められているようだと。私は彼の前で泣くことすらできないのかと、自分の感情が暗闇に吸い込まれていく感じでした。
今回のあしおとさんのコメントを見て、その時のことを思い出し、涙が出そうになりました。
あしおとさんにお伝えしたいのが、少なくとも私は彼のことを嫌っても憎んでもおりません。ただ、穏やかな日々を送っていて欲しいと願う日々です。

お二人でお決めになったこと、今は大変お辛いと思いますが、どうかゆっくりと日々をお過ごしください。

私もonimaruさんのブログ、皆さんのコメントに日々癒されているひとりです。

長文失礼しました。

| れい | 2013/01/19 09:29 |

管理人さん れいさん

管理人さん、お返事ありがとうございます。

男が考える10倍以上の辛さなんて無理です。
この10倍なら私は死んでると思いました。元彼女の気持ちを考えたら、昼間なのに涙が止まらなくなりました。

「再会」「エピローグ」「いつかくる日」全部読みました。
あれは私も耐えられないです。管理人さんの気持ちがわかり過ぎて、読んだだけでノックアウトされました。私は、お茶しようなんて連絡きたら心臓止まりそうです。


れいさん、はじめまして。
優しいお気遣いありがとうございます。

大好きな人の辛い顔ほど見たくないものはありませんね。不倫では優しさなんて呼べないですが、気持ちの全て相手にありました。頭から足の先まで愛しかったです。
私は、恋愛失恋の経験は多いほうなのですが、こんなに全てがタイプの女性はいませんでした。
私の半分は彼女、彼女の半分は私みたいにお互い思ってたと思います。(その分、恨み憎まれたと思います)

でも、誰が見ても、それなら離婚してからしなさいよって話しなんですよね。
誰に対しても責任がとれないならダメだったんですよね。
何も出来ないままで、誰も悲しいままでした。


元彼女とずっと会ってませんが、もう私は過去となり前向きに穏やかに暮らしていると思います。
私は、くるはずもない連絡を期待したり情けない面もありますが、負けずに進んでいます。


管理人さん
れいさん
ありがとうございました。
また宜しくお願いいたします。

| あしおと | 2013/01/19 13:19 | ≫ EDIT

みみこさんへ

オニマルさん、こんにちわ。
みみこさんへコメントさせて頂きます。


みみこさん、初めまして、冬花と申します。m(_ _)m 私も主人に不倫された者です。
みみこさんのコメントを拝見し、自分の事のように胸が痛くなり、憤りを感じてます。

一体、みみこさんのご主人に何が去来し、その様な暴挙を止められずに続けているのか、腹立たしいです。
すみません。少しでも励みになればとコメントを書き始めたはずなのに、憤ってしまいました。

発覚しても尚、止められないご主人の不倫、にも拘らず

『今は主人に何を言っても反抗されるだけです。それなら、不倫をしている主人もまるごと受け止めるしかないです。どんな出来事も成長するために受け止められる、ブレない自分になりたいです!』とのコメントを読み、

どんなにか心を痛めてるだろうに、と。
オニマルさん同様、なんて心の広い、強い方なのかと感服しました。

妻がここまで腹をくくってるから続けられてる不倫、妻子が元気で生活してるから出来てる不倫なのか。
ご主人、早く目覚めて欲しい!と心から願っております。

頑張りすぎないで下さいね。

| 冬花 | 2013/01/19 15:57 |

オニマルさん コメント欄を失礼します。

冬花さん 心あたたまるコメントありがとうございます。

始まりの方は、本当に相手に引っ張られていました。
主人は、相手にとても申し訳ないと言っていたのでガンガン来る相手をむげに出来なっかたようです。相手はその心理を利用していたんだと思います。そして、家庭ではそのことで喧嘩なので相手に逃げて行ったんです。

相手も多くを望まない、私も不倫には触れないようにしているので主人としては今すぐどうこうしなくても・・・ってかんじですよね。

私もぶれてしまいすごく落ち込んでめちゃくちゃにしてやりたい~なんて思うこともあります。でもそれをすれば、少しずつ変わり始めた主人がまた無言・暴言・冷たい目に戻るだけです。
もしかしたら、めちゃくちゃにしたら目が覚めるかもしれませんが、また悪くなるかもと思うと受け入れることしかできません。
怖がりなんです。私も主人と向き合うことから逃げているのかもしれません。

でも、幸い子供もとても可愛がってくれるようになり、子育てで助けてくれることも増えました。
不満に目を向けるんじゃなくて、主人がしてくれることに感謝して徐々に目を覚ましてあげられたら・・・とコツコツ頑張る、このスタイルが私の選んだ道です。

冬花さんも渦中はそうだったと思いますが、今は本当に辛いです。
でも、年末には主人と仲良くしていることを想像して(妊婦さんになってたりして~なんて想像も、笑)今出来ることをやろうと思います。

個別にあたたかいコメントをいただけるなんて、私は幸せ者です☆
ありがとうございました。


| みみこ | 2013/01/20 00:14 |

夫婦を繋ぐもの‥

オニマルさん、みみこさん、こんにちわ。

みみこさんのコメントに、さらに強くそのお人柄の聡明さ・賢明さ・ 強さ・優しさ‥を抱いております。

反面、ご主人の優柔不断さや、情けなさを垣間見る思いです。(みみこさんのご主人なのに、みません。)

"相手に申し訳ない。"
と思うのであれば、
お相手の気持ち云々に関わらず、切る強さを持って欲しいものですね。

オニマルさん同様、
長くなればなるほどそれは無駄な時間であり、浪費であり終わった後の被害はそれは甚大かと思います。

例えるならば、降雪時間と降雪量。
真っ白なぼたん雪が降ってる間って幻想的でとっても素敵で、でも、降り続いたら一体どうなるでしょう。
容易に想像ができる。

雪が止んだ後の状態はどうでしょう。

ドロドロ、グチョグチョでそれは悲惨で、凍結した路面で転倒、通行上め!etcと、それは悲惨です。


余談ですが、
我が家で雪掻きをするのは毎回妻の私です。が、今年初めて主人が雪掻きをしてました。
お家こ事は冬花!と、安心し任せてたのかな。


不倫恋愛が本人達にとって、本物の恋愛だと駄々をこねようが、バンジージャンプをしながら愛を叫ぼうが、
恋愛擬きにしかなれないのに…。
残念!としか言いようがありません。
心から、勿体無い!という気持ちを抱きます。

内の主人は不倫中"もし、冬花にバレたら冬花は、どうするんだろう"と考えていたそうです。

そこまで考えるのが精一杯な残念な夫、を選んだ残念な私と、一時酷く自身に嫌悪したことがありました。

しかし、この主人を誰かに紹介された訳でもありませんし、
主人も私も納得しニコニコ・ヘラヘラ・デレデレ・ドキドキしなから婚姻届を記載し、二人で役所へ提出しました。

一つの小さな星・国の始まり、だと思っての船出でした。

すみません。自分の事ばかりになってしまいました。


みみこさんのコメントで、
不満に目を向けるんじゃなくて、主人がしてくれることに感謝して徐々に目を覚まさしてあげられたら…とコツコツ頑張る、このスタイルが私の選んだ道です。と。

頭が下がります。本当に立派です。
年末は妊娠して…。引き付け(惹き付け)の法則でがんばって。

ネットでテクニックを‥(笑)
エッチの嫌いな不倫男は、0%ですから(笑)。
怖がり、なのはご主人の方かも知れません。

陰ながら、応援しております。

| 冬花 | 2013/01/21 12:41 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/939-6f753b32

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT