不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫おやじは自分で何も決断できなかった

不倫おやじを振り切った方からのコメントです。
ありがとうございます!

基本的におやじは幕引きできません。まれに出来る人もいますが、コメントを拝見する限りはごく稀です。

そんなおやじに愛想をつかしつつも、相手にも配慮が出来るっていう時点でもう勝負ありです。


私の相手に限って言うと(他の皆さんの体験を読んでも思いますが)、
不倫男って、始まりは甘い言葉で好き好きモード全開で大風呂敷広げる癖に、自分から終わらせることが出来ないのは何でだろう?

奥様が何かに感づいて家出したりとか、家庭に問題が起きても、自分からは不倫を終わらせられない、都合の良い女をみすみす手放せない。
こっちの都合なんて聞いてくれない癖に、私のこともキープしたいから自分からは捨てられない、でも、ことごとく言う台詞が「君は自由だ」とか、決定権がこちらにあると思わせておいて、単に自分で何も決断出来ないだけですよね。
「あわよくば根性」丸出し!

そうは言っても、一度は好きになった相手だし、不倫関係に陥る前から人間として上司として好きな人でした。今でも未練というか情のようなものはあるので、完全には嫌いになれません。

このまま毎日仕事で顔を合わせるのは辛いので、私は転職することにしましたが、願わくば彼も家庭が不和になっているなら頑張って家族関係を修復して幸せになって欲しいと思っています。

自分で幕引きできないのは、そうする理由がないからです。

家族を養って、外には彼女がいるモテるオレ

かっこいいっすね。おやじ。って思ってるのは本人だけかも。

勘違いしている間に女性は成長するものです。そして成長に気がついた時には既に遅し・・・

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 02:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スパイラル

こんばんは。
まだ別れを言い出せないでいます。
6カ月前は、
私は、ただ彼の優しさに触れていたいだけでした。
彼の経験値に浸っていたいだけでした。
だから、今の様な関係でなくて良かったはずなのに…
会話やメールで、近況を伝えあうだけで良かったのに…
当然、彼の家庭を壊すつもりなんか、最初から全くありません。
どうしてこうなってしまったのだろう。
お互いの家族の幸せを願う関係に、なりたい。
でも、会って抱きすくまれると、別れを切り出せなくなってしまいます。
だけど、その帰路からまた考え悩む日々です。
早く別れなければいけない。
そして、私は、どんどん街を堂々と歩けなくなっていくのです。
私を信じてくれている人達への罪悪感は、重くなるばかりです。
お互いの家族の幸せを願う関係に、戻りたい。

この繰返し。

色々あるさ、と割り切る彼はずるい。
言い訳ばかりの私も、ずるい。

| クまモン | 2013/01/15 22:58 |

クまモンさん

>色々あるさ、と割り切る彼はずるい。

私はそういうコメントを快く思いません。
ずるいけど・・・と続くことばが省略されているからです。

自分は60になっても、自分のパートナーを大切にします。
そしてそれこそが本当にかっこいい男で、まさに男の中の男と信じているからです。

価値観は人それぞれです。私は上に書いたような自分の考えに自信がありますが、
それをあなたに押し付けるつもりもありません。

| onimaru | 2013/01/16 00:03 |

私も不倫中ひとりで街を歩いているときも、
すれ違うひとから後ろ指指されている気持ちがありました。
心から笑う事も元不倫相手と一緒の時以外はなかったです。
今日、職場の廊下で元不倫相手に挨拶されましたが無視しました。
挨拶ぐらい社会人としてしなきゃ大人気ないと言われるかもしれませんが、相手は別れても友達でいたいという人間なので、自分を守るためにそうしました。
不倫相手と別れても友達って何なんでしょうか。
カミさんもいて、元不倫相手は友達としてキープしたいという、更に都合よくなってしまいませんか?

早く転職先をみつけて黙って去りたいです。
もう、一生会いたくないです。

| - | 2013/01/16 20:29 |

Re: タイトルなし

次回あればお名前入れてくださいね。

>カミさんもいて、元不倫相手は友達としてキープしたいという、更に都合よくなってしまいませんか?

関係を切りたくないんでしょうね。
もしかしたら、挨拶をしたのは気を遣っての事かもしれません。
普通に接するというね。
まあ、本音は本人しかわからないことですから、
あれやこれや考えることはそれほど意味はナイと考えます。

>すれ違うひとから後ろ指指されている気持ちがありました。

もうそんな生活からは解放されたんですよ。
これからは堂々と胸を張って歩いてください。

| onimaru | 2013/01/16 22:57 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/936-e007592b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT