不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫略奪婚女がヒドすぎた

不倫略奪婚を成し遂げるために不必要なもの

思いやり。慎み深さ。恥という概念。優しい心。人に対する気配り。
ですかね。ここまで醜いとは驚きです。


結婚後の彼女からの言い分は『彼が離婚したのは夫婦の問題で私には一切関係ありません。妻のあなたが至らなかったせいですよ?養育費も支払ってますよね?どこまで甘いんですか?』でした。

どこまでド厚かましくて、恥知らずなんでしょうかね、このヒト。このセリフを吐いた時のドヤ顔を想像したら気色悪くなってしまいました。

本人が養育費を払っている訳じゃないだろうし、何を言ってるんだか。

まあ、厚かましくて、恥とか、思いやりとか、そういった概念が欠如してしまっているからこそ略奪婚になんて走ったのかもしれません。

人っていうのは年を重ねることで、慎ましさとか、思いやりとか、品格を身につけて行くと思うんですけど、不倫に目がくらんでしまうと、それら身につけていくべきことをぜーんぶどっかに忘れちゃうんでしょうね。自称ロッカーなんていい例でしょう。

こんなことを平気で言ってしまえる精神構造ってのが私にはまったく理解しがたいんですが、誰にも報告できない結婚をして、それが幸せだとのたまうんであれば、それこそ私ごときが何かを言うような事でもないんですけども。

はっきりしているのは、略奪婚側は誰からも祝福されないけども、元奥様の方はなんと言っても得難い宝物の存在がありますので、きっと笑顔を取り戻せると信じています。

関連記事

| 不倫された方から | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

この人は女として自分が上とか思ってるんでしょうね。

そのうち彼の向こうに透けて見える元家族に嫉妬したり
養育費が生活の負担になって彼と金のことで揉めるようになって
「こんなはずじゃなかった」と思うようになるはずです。

優しく穏やかな家族より勘違い女を選んだ男もそのうち後悔すると思います。

| こいと | 2013/01/12 18:07 | ≫ EDIT

こいとさん

こんにちわ

>この人は女として自分が上とか思ってるんでしょうね。

そんな感じですね。勝ち誇った感が気持ち悪いです。
でも本当の勝者は、お子さんと一緒にいる方です。

>「こんなはずじゃなかった」と思うようになるはずです。

ありがちだと思います。不倫ってお互いが都合のいいところしか見てないわけですから。
ところが一緒に生活をするとなると、生活のいろんな部分と
取り組まなきゃならなくなる。いままでのお花畑では通用せず
早々に行き詰まってしまう可能性も少ないないと思いますよ。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2013/01/12 23:00 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/933-d6005248

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT