不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嫁とは会話がないとかいいながら

薬を服用中というコメントを頂くことがあります。でも原因を作った張本人はそんなことは知ってても知らなくても、どうも意味もなくお元気なようです。

反省がないというのは、心理的な要因から体調を崩す事もなくていいですね。まあでもこれから先も、無事でいられるって保証はどこにもないですけど。


私も2年少しの不倫を精算し、引っ越しをして新たな生活を始めました。

私の相手は私だけではなく、私の前に私の友達と不倫を続け、友達は欝になりました。

彼女がなぜ?欝になったかの理由がわからず4年くらいがたち、私が彼との不倫が理由で辛いから引っ越しすることを告げると自分もそうだった。と話しをしてくれました。その彼女のことをしりながら、私と付き合っていた彼に驚きました。私が病院へ彼女を連れて行ってたことも知っていました。


ちなみに嫁とは会話がないとかいいながら、私が引っ越しを決めた頃に嫁とコンサートに行ってました


新しい生活で大変なこともあり、最初はいろいろ考えたり悩んだり辛かったですが、時間がたち考えることが減ってきました。

ただ今は好きだったのか?わかりません。

ありがとうございます。
定番となった感のある「ヨメとはなんちゃら」「でも実は」もありました。

コメントでもたまに頂くんです。「奥さんとは・・・」

会話がないとか、愛情がないとか、もう冷めているとか。一生懸命(でもさりげなく)アピールするみたいですね。私なんぞは「だからどうした?」と言いたくなるんですが、まあヨメとの不仲アピールをどうとるかはご本人次第なので。

レスなのに二人目とかね(笑)それはそれは本当にもう大変な世界が広がっていまして、いつか特集的にやってみたいと思っているぐらいです。

おやじの不仲アピールワンダーランド的なところで。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:55 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

嫌い嫌いも好きのうち

会話がないとか、愛想がつきてるとかも全部、「でも、嫁が好きなんだ」の枕詞なんじゃないでしょうか?

普通なら、嫁がどうこうとかあまり話題に出しませんよね?

嫌い嫌いも好きのうち、奥さんの悪口言う人はそれだけ奥さんを意識してるんじゃないかな、なんて思います。
もしくは、可哀想な俺アピールで若い子釣れないかな、って餌まいてるか。

そんな既婚男性がホントにあなたを幸せにできる男だと思う?って、私が友達なら女の子たちに言ってあげたいです。
我にかえってくれるなら、私の不倫され経験も交えてばれちゃった場合のリスクも聞かせてあげたいです。

| 水無月 | 2013/01/10 01:29 | ≫ EDIT

水無月さん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>普通なら、嫁がどうこうとかあまり話題に出しませんよね?

いや、それが結構いるんですよ。とは言っても「不仲アピール」ですけどね。
どうしてこういうことを言いたがるのかは、私も男ではありますが理解できません。
女性には「不仲アピール」にドン引きしてほしいんですけども、そうもいかないようで、
鵜呑みにしてしまうことさえあります。これは信頼関係があるからなんでしょうね。
男はどう思っているのかは別にして、女性は相手に絶大な信頼を寄せてしまっています。
だからこそ不倫になってしまったわけでして。

>可哀想な俺アピールで若い子釣れないかな、って餌まいてるか。

ここに一票!です。多分女性としても「私がなんとかしてあげたい」的な
気持ちになってしまうと思うんです。おやじとしても、まあ
「本当に好きなのは君だよ」ということを暗ににおわせて
ひどいのになると将来的なことをほのめかしたりして。

タチの悪い不仲アピールには引っかからないでほしいと願っています。

| onimaru | 2013/01/10 02:16 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2013/01/10 05:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/931-bfe7111a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT