不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫相手がどうでもよくなる瞬間に近づける

ご質問をいただきました。お返事は一応させていただきましたが、それよりも実際に経験され克服された方の言葉のほうがずっと心に届くと思います。

ま、わかりやすくいえば
おやじが全てじゃないですよってことです。


不倫中は暗い事ばっかり考えてひどかった。
嫉妬、ないものねだり、未来への不安、復讐したいような気持ちで一杯でした。

この暗さが嫌で嫌で、私は狂ってきて、仕事も手につかず。
それでも、友達や同僚といる時は明るくなれる瞬間があるので、この明るさを求めて、無理して、お付き合いは悪くはしませんでした。
おやじで頭がいっぱいなので、話が浮わの空でしたが。

不気味だったでしょうね、私。

その内に、友達を大事にする事を意識するようになり、おやじを大事に思わなくなっていったんでしょうね。
だからか、苦しみは引いてゆきました。

終には、奥さんとうまくやってよ、と思いましたが、自分がおやじを大事にしたくないから、そう思えたのでしょう。別れました。

別れた時は、頭だけで上記の事が分かっているような感じで、まだ苦しみはありました。
無理してました。でも、すぐに心も着いてきました。

ほんと、友達など身近な方々やお仕事、趣味などに目を向けるだけで、おやじを大事に思わなくなる、どうでもよくなる瞬間に近づけるはずです。

ありがとうございます!
外に目を向けることの大切さがよくわかる体験談でした。

実は、おやじ中心で構成されているわけじゃなくて、実はもっともっと大切なものっていっぱいあるんです。

お友達だったり、家族だったり。すぐには無理かもしれませんが、いずれ何が大切かってきっと見えて来ると思いますよ。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:37 | comments:25 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

兆し

初めて読ませていただきました。

不倫から脱却する(できる)兆しは 自分の中から発せられ、
そして、自分で気づくものなのですね。

それが、時間薬のようなものであるのか、
目や耳を覆いたくなるような言動であるのかわかりませんが
なんとなく材料は揃うものだろうと思います。

その瞬間に、潔い勇気が芽生えています。
自分を信じて
こころからの明るい笑顔をとりもどすことができます。

| りん | 2012/12/10 00:22 | ≫ EDIT

私も一緒です。

不倫をふりきってはや3ヶ月。
元不倫彼を振り切ってます。
彼を中心に考える生活はやめました。

それに気づきできた彼氏には振られましたが笑


でも、一人だからこそ気づける時間を大事にしていきたいです。
私はもう二度と不倫はしません。

| エリコ | 2012/12/10 01:07 | ≫ EDIT

りんさん

はじめまして、よろしくお願いします。

>不倫から脱却する(できる)兆しは 自分の中から発せられ、
そして、自分で気づくものなのですね。

そう思いますよ。もちろん手助けしてくれる人の存在もあります。
現にお友達やお母さんのおかげで不倫をやめることが出来た方からも
コメントを頂いています。

ですが、それも本人が不倫に疑問を感じていればこそ、だと思います。
周りが何を言っても、頭に不倫のお花が咲いちゃっている人には効果がありません。
すべては本人次第ですが、手助けしてくれる人もいます。

| onimaru | 2012/12/10 01:38 |

エリコさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>それに気づきできた彼氏には振られましたが笑

それは残念でしたね。でもお相手には失礼ですが大きな進歩とも言えるのではないでしょうか。
不倫相手以外にも、恋愛対象として見る事が出来たというのは今後のためにもなると思いますよ。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/12/10 01:43 |

友達

不倫をしていたころは疎遠になってしまっていた友達と、前のような関係に戻れたことがとても嬉しいです。

私の目を覚まそうと、不倫中厳しいことも言ってくれていた友達です。


その友達が最近結婚・妊娠しました。


不倫中は、周りの友達が結婚したり出産すると、焦りを通り越して自分はそういう幸せとは縁遠いんだと思って自分の状況に絶望していました。


今は心から祝福できるようになりました。自分も幸せになってもいいんだ、この幸せの波に私も乗れますように…と思えるようになりました。


不倫中の辛い感情を思い出して味わってしまう日もありますが、復縁だけはしないようにこれからも頑張ります。

| える | 2012/12/10 02:23 | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/12/10 19:01 |

えるさん

こんにちわ

>不倫をしていたころは疎遠になってしまっていた友達と、前のような関係に戻れたことがとても嬉しいです。

よかったですね!
何があっても見守ってくれるお友達の存在は本当にありがたいものです。
不倫相手とお友達とどちらが大切なのかは、あらためて申し上げるまでもないですね。

>今は心から祝福できるようになりました。自分も幸せになってもいいんだ、この幸せの波に私も乗れますように…と思えるようになりました。

乗る事ができるといいですね。
でも、そういう心境になれたこと(戻れたこと)はすごく大きいと思います。
きっと先は明るいですよ。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/12/10 20:18 |

Re: タイトルなし

私はまったくそう思いません。

ここで多くの、本来ならばやりとりすることなんかできない
立場の方をはじめ、多くの方からコメントを頂いた意義を
もう一度よくお考えください。

| onimaru | 2012/12/10 20:38 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/12/10 21:17 |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2012/12/10 22:23 |

Re: なぜ

幸せだったらそれでいいんじゃないですか。
私はそこに何か申し上げるつもりもございません。

多種多様なケースを取り上げるつもりもございません。

もうちょっと空気を読んでいただければとは思いますが。

| onimaru | 2012/12/10 22:54 |

Re: ごめんなさい

本人同士しかわからないことを公開でお返事するというのは
私の本意ではありませんが、そうも言ってられませんので。

以前にも同じようなケースがあったので、
少しお話させていただこうかと思います。

「勝ち」というのであれば、それはご自身にも言えることなんじゃないですか。
相手の判断、そしてそれを受け入れたあなたのご判断。
私には、どこからどう見ても間違っているとは思えないし、
相手を思えばこそ、という印象です。

これから、新たな関係を築き上げるチャンスでもあるんですね。
(これは私の勝手な判断です。違っていたら申し訳ありません)

あなたがご主人のためにしたことは、本当に可愛らしいことだと思ってるし、
(これまた失礼かもしれませんが)乙女心というのは、素敵なものです。

ですから、せっかくここまで来ているのにどうかそれを捨てないでいただきたいと思います。
それに不倫と決別してからは、なかなかいいことが続いていたんじゃないですか。
物事には巡り会わせというものが、きっとあって
それは決別したからこそ、巡ってきたことのように私には思えます。

喪失感もあるでしょうが、でもそれだけじゃないですよね。
実は得たものだって、大きいはずだし、それは不倫相手を失うよりも
もっともっと意義のあることだと思います。

プラマイで言えば大幅なプラス。(大変に申し訳ありません)

先に何かあるとか、ないとかはご自身のご判断です。
ではおっしゃるように「貫き通した」ところで、お望みの結果は得られますか?
とは言っても、私はあなたが何をお望みなのか、把握できてはいませんでしたが。

最初に申し上げた、「以前にあった同じようなケース」
確かに、立場の違いはあれど同じようなコメントでちょっと驚いてはいるんですが、
その方は、決別が幸せにつながると信じたんです。お言葉を借りれば「貫いた」わけですね。
揺らぐ事もありました。自分の判断に自信が持てないこともありました。
先に保証なんてないですよ。手探りです。こうすればこうなる、なんてのは
どこにもナイですから。タラタラと続けりゃあ、今の痛みはなかったかもしれない。
でも貫いたわけです。信じたんです。自分の判断を。

やっぱり、多少揺らぐ事はあっても、そういう人には笑顔が戻るんです。
何年も前の話になりますが、パートナーと出会いがあり、入籍のご連絡をいただいています。

と、まあすごくわかりやすい結果だったのでご紹介させていただきました。

でもそれは、目に見えるわかりやすい形である必要もなくて
何気ない日常に、以前にも増して幸せを実感できるということが大切だと思います。

ま、ごちゃごちゃ書いてしまいましたけども、参考程度に。

| onimaru | 2012/12/10 23:25 |

私はけして喧嘩しようと思っているわけではないです。

ただ、不倫おやじ不倫おやじって、このサイトが悪いほうに偏っているからです。

女性から誘ってきても、不倫淫乱女とは言わないですよね。
でも、女性が誘ってくるのも多いですよ。

なぜ男だけ責めるのでしょう。違和感がすごくありました。

他の悩んでいる人は、単に偏見ではなく、いろいろなケースも知りたいと思いますよ。
真剣に悩んでいるなら!
私達もそうでしたから。

それでこそ立派な不倫サイトだと思います。


| ゆう | 2012/12/10 23:30 | ≫ EDIT

ゆうさん

>私はけして喧嘩しようと思っているわけではないです。

私もネットでそんな時代錯誤をやるつもりもありません。

>ただ、不倫おやじ不倫おやじって、このサイトが悪いほうに偏っているからです。

不倫から決別しようとしている女性の邪魔をして、具体的な行動も示さずに
ただ単に関係を引き延ばしたいだけのおやじが多いからです。
多いというのは、コメントで頂いているからそう感じます。

不倫復縁にひっかかってしまった例もいくつか知っていますが、
結局は復縁する前よりももっと辛い結末が待っていただけです。

>女性から誘ってきても、不倫淫乱女とは言わないですよね。

言うと思います。単にここではそういう例がないだけです。
ただし、不倫おやじに対して、不倫淫乱女とは言いません。
私はフェミニストなので不倫BBAとでも申し上げておきます。

>なぜ男だけ責めるのでしょう。違和感がすごくありました。

随分と読んでいただいているんですね。でも今が幸せなのであれば
あまりこのブログは役に立ちません。
それに「不倫ありき」の離婚ではないようですから、私が何か申し上げることはないです。

不倫全般について扱うつもりもないです。
今の関係について、お悩みなのであれば何か考えるきっかけになればと思ってます。

| onimaru | 2012/12/10 23:49 |

onimaru様

生意気言って申し訳ありません。

私は不倫の末、結婚して子供も生まれ、お互い愛しあい3年経っても今だに幸せです。

ただ結婚までは、喧嘩したり二度ほど別れたり苦しい思いもいろいろありました。

だからこそ、本気か遊びかもわかります。

皆さんの中に結婚に至るまでの不倫、苦労など知りたい人がいれば、それに応え役に立てればという考えでもいます。

失礼しました。

| ゆう | 2012/12/11 00:01 | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/12/11 00:23 |

ゆうさん

>私は不倫の末、結婚して子供も生まれ、

不倫ありき、の離婚ではないですよね。なので今の幸せを大切になさってください。

>皆さんの中に結婚に至るまでの不倫、苦労など知りたい人がいれば、それに応え役に立てればという考えでもいます。

せっかくですが、今のところそういった需要も皆無ですし
そこまで話題を広げるつもりもないです。多分今後も。
お心遣いには感謝します。

| onimaru | 2012/12/11 00:27 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2012/12/11 00:30 |

ゆうさん

こんばんは、はじめまして。
いきなりのコメント失礼いたします。


ゆうさんのような経験をお持ちの方のお話は、興味がある方も多くいらっしゃるかと思うのですが、残念ながらこちらのサイトさんの趣旨とは少し違っていると思います。
こちらの「不倫日記」にいらしてる方の多くは、不倫と決別したいと考えてる方だと思うんです。

ですので、ゆうさんはゆうさんご自身で自分の経験を語るサイトを作ってはいかがでしょうか?
そうすれば、きっとゆうさんの経験談を必要とした方が集まってこられると思います。

私は不倫した側ではなく、された妻で、夫とは離婚せず、信頼関係修復中です。
私はされてしまった側なので、妻子ある身で他の女性にふらふらしてる男性がどれほど考えなしに不倫しているか、奥さんにすべてがばれたときにどんな態度をとるかまの当たりにしてるので、そういった観点からも誰にも知られることなく身を引こうとする女性には頑張ってほしいと、今ならまだ間に合うと、された妻がおこがましいですが、応援したい気持ちなのです。

そんな私はやっぱりこちらの、onimaruさんが運営する、この不倫日記だからこそお邪魔しているんです。

不倫と一言にいってもいろんなケースがあり、サイトさんもたくさんあります。
でも、誰がどちらのサイトを参考にするかはみる方の必要とした言葉があるサイトを選ぶと思うんです。
ゆうさんも、そのひとつを作るだけの経験がおありなのですから、ひとつ立ち上げてみてはいかがでしょうか。

偉そうにすみません。
でも、きっと、そうするのが一番いいんじゃないかなと感じましたので、失礼とは思いましたが、横からコメントさせていただきました。
気を悪くされたら申し訳ありません。

| 水無月 | 2012/12/11 01:09 | ≫ EDIT

コメントを見て思ったことなので
記事の内容からずれちゃうかもしれませんが・・・

私はいいと思いますよ、このブログ。
不倫のことを扱っているのになぜか前向きで。
記事読んで結構笑わせてもらっていますし。
だから、過去の不倫の傷が癒えきっていない
私はちょこちょこと見に来て、たまにこうして
コメント残して、onimaruさんの優しさにふれて
元気もらっているんだなって。

このブログは不倫おやじの呪縛を振り払って
幸せになりたいと思う(実際、幸せになった方も
いらっしゃいますね(^^))女性の駆け込み寺
みたいなところだなと。
(この例えがまずかったらごめんなさい)

いろいろと言う方もいらっしゃるようですが
これからも楽しみにしています。

| ゆうき | 2012/12/11 01:14 |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| - | 2012/12/11 01:19 |

ゆうきさん

こんにちわ

>記事読んで結構笑わせてもらっていますし。

ありがとうございます。
でも、結構がんばって書いてコレは絶対にウケる!
と思っていたら完全スルーだったりとかはあります。

何が笑っていただけるのか、なかなか難しいところですね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/12/14 02:19 |

Re: onimaruさん

こんにちわ、

問題ないですよ。ありがとうございます。
感謝しています。

| onimaru | 2012/12/14 02:20 |

本当に記事からそれちゃいました

最初にごめんなさい。

「くすっ」は結構あります。
替え歌は大爆笑しましたね(^◇^)
ぜひまたつくってください♪

今度は、ウケた記事に「ウケました!」って
コメントしますね。

| ゆうき | 2012/12/15 01:24 |

ゆうきさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>替え歌は大爆笑しましたね(^◇^)

おおっっ!そうでしたか。嬉しいです。
自分としては「ラブホだぜ!」のほうがいい出来だと思ってます。

>今度は、ウケた記事に「ウケました!」って
コメントしますね。

ありがとうございます。でもこれ以降、「ウケました」が
一回もない可能性もありえますね。怖いです。

今後ともよろしくお願いします

| onimaru | 2012/12/15 09:38 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/909-223aefd2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT