不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不倫相手は可哀想な人でした

今までにご紹介したことのない例だと思います。
コメントを頂いた方の意図とは違うかもしれませんが、私の率直な感想としては

よっしゃ!でした。

若者に回り道をさせるのは、何も不倫おやじだけじゃないんです。


当時は15歳以上も歳上の既婚女性と不倫関係にあることをコメントしたのですが、男性オヤジに限らず不倫をする人は確かに自分のことしか考えておらず自分が可愛い人だと日々の日記を読みながら感じるようになりました。

しかもその既婚女性は自分だけではなく、他にも候補がいるような強者(?)でした。かなり都合のよい方だったなぁと今になっては感じます。

そして自分自身も身勝手で自分のことが可愛い可哀想な人間であることに気づき、恥ずかしい気持ちでいっぱいです。


本日、友人の結婚式に参列して思ったのは大勢の人に支えられていることが素晴らしかったことですね。

こんなにも祝福されて結婚したのに不倫をしてしまう神経が分からなくなりました。しっかり挙式をあげてもらっていた人なだけに、ものすごく可哀想な人だと心底思いました。


もう、私からは連絡もしてないしこれまでのことが疑問の連続に思えます。


可哀想な人を相手するとあなたまで可哀想な人になってしまいます。
そう強く思える日でした。

ありがとうございます!以前に頂いたコメントを拝見しますと、本当に良く気がついて脱出できてよかったと思います。

不倫おやじに対する言葉っていうと、不倫おばちゃん?不倫人妻?ってまあどうでもいいですけども、若者は決して近づいてはいけません。男を鍛えるのであれば、他で存分にやればいいことです。

ちょっと意図がずれてしまいそうですが、男も女も不倫願望中年って多いのかもしれません。どうなんでしょうね。この辺はわかりませんけども、将来も可能性もある若者が決して近づいてはいけない存在であることは間違いないです。

相手を「可哀想な人」と見る事ができているのですから、もう大丈夫です!

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:03 | comments:39 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

可哀想なのは誰?

不倫をしている方を可哀想だと思えるまでになれた方は抜け出すのに時間があまりかからないのかもしれません…私はとうとうメールに返信をしてしまいました…しばらく会話しましたが 会いたいけどそれが無理ならメールで繋がっていたいとのセリフにがっかりしました。この1ヶ月の私の頑張りは一体なんだったのでしょうか…なんだかショックです。返信しなければ綺麗なまま終われたのに…オニマルさん叱って下さい…強い意志を持っていたつもりだったのに…ふと返信してしまいました。

| りこ | 2012/11/19 23:21 | ≫ EDIT

りこさん

こんにちわ

>不倫をしている方を可哀想だと思えるまでになれた方は抜け出すのに時間があまりかからないのかもしれません…

そう思います。気持ちの余裕と言うか。
冷静に今の環境を客観視できているということです。

>返信しなければ綺麗なまま終われたのに…オニマルさん叱って下さい…強い意志を持っていたつもりだったのに

私ごときが、叱るだなんて大それたマネはちょっと、というのもあるし
あまり叱るような内容でもないです。不倫に戻ったわけじゃないですから。

問題としては、連絡先をそのまま残してあるってことでしょうね。
安易に連絡を取れるようなのはやっぱりまずいです。相手とのご関係はわかりませんが、
もしかしたら相手には「あわよくば」的なところもあるのかもしれません。

>会いたいけどそれが無理ならメールで繋がっていたいとのセリフにがっかりしました

ほんとに。未練たらたらで、みっともない男ですよ(ご免なさいね。でも本当のことだから)
りこさんのことを心から大切に思っている訳ではなさそうですよ。
大切に思えば、りこさんの意思を尊重し、連絡はしないはずですから。
やっぱりよく言われるように「相手より自分が可愛いおやじ」なんです。

まずは連絡先消去はやったほうがいいです。消去しただけは来てしまいますから
具体的には、メールアドレスを変えてしまう、携帯を変えてしまう。
着信拒否をする。といったところでしょうか。

失敗する人は、連絡先をそのまま残していた方です。
成功する人は、元不倫相手との連絡手段を消去した方です。

大まかですが、そうなります。
自分自身の不倫との決別を具体的に表す意味でも大事なことだと思いますよ。

| onimaru | 2012/11/20 00:19 |

され妻です。

私は修復中と思っていますが、旦那はもう自分には帰るところが無いと今朝も言われました。

毎日帰ってご飯食べて私の隣で寝てるのにね。
バカなプライドなのか素直になればいいのに。
オヤジ子供です。

気持ちを取り戻すのにはまだまだ時間がかかりそうです。

>本日、友人の結婚式に参列して思ったのは大勢の人に支えられていることが素晴らしかったことですね。

>こんなにも祝福されて結婚したのに不倫をしてしまう神経が分からなくなりました。しっかり挙式をあげてもらっていた人なだけに、ものすごく可哀想な人だと心底思いました。


私がコメントするのはどうなのかと思いましたが、この前、旦那の部下の結婚式がありました。
出席のハガキも1ヶ月以上も置いたままで、どうするのかと思っていましたが、出席しました。

結婚式から帰って来て出席者のテーブルのパンフレットを見てショックを受けました。
テーブルは違いましたが、不倫相手(旦那の部下)も新郎の同期として出席していました。

二人はどういう思いで出席してるのだろう。

新郎の父親の挨拶で、「この先二人に荒波が起こる事があると思う、でも私の遺伝子を受け継いでいるから必ず乗り越えられる。」

と言うような話があったと旦那が教えてくれました。
あえて私は何も言いませんでしたが、今の私たちの事ですね。

「荒波」私も旦那も乗り越えたいです。

彼女とは今どういう関係なのかは分かりませんが、今は待つしかないです。

彼女のことは憎いだけでしたが、onimaruさんのブログを読んで彼女の気持ちも少し考えられる事が出来ました。
本人しか分かりませんが、きっと彼女も辛かったはずです。
彼女にも将来を考えられる人と恋愛してもらいたいです。







| てん | 2012/11/20 09:22 |

りこさんの、「会えないならメールでだけでも繋がっていたい」
それはまさしく、私の今の気持ちです。

半年足らずのWが終わり、三ヶ月たちます。
まだ、忘れられずにいます。

仕事と家庭に心を置きたい、と彼からの強制終了でした。
私は黙って受け入れました。

今、お互いの家庭はうまくいっている。
少なくとも私は円満な家庭を手にしています。
だけど、彼の事を忘れる日はありません。

送ることのないメールを書いてはフォルダに入れる…そんな毎日です。
先日、うっかり誤送信してしまいましたが、返信はありませんでした。
彼は強い意志で私と関わらないようにしてるんだなと思いました。

どうして忘れられないのでしょう?
今でも好きなんです。

会えないならメールでだけでも繋がっていたい、心からそう思います。

情けないけど、本音です。

優しい夫、優しい子供たち、傷つける訳にはいかないと分かっているのに。

彼が今どうしているのか、何を考えているのか、知りたくてたまりません。
どうすれば、この気持ちに蓋が出来るのでしょう。

一切の連絡を断ち三ヶ月。
あとどれ位すれば穏やかになれるのでしょう。

愚かだと分かっています。
彼に復縁する気がないことも分かっています。
私だけが、身動きとれずにいます。

せっかく別れたのに、心が壊れそうです。

| のり | 2012/11/20 20:33 | ≫ EDIT

てんさん

こんにちわ

>毎日帰ってご飯食べて私の隣で寝てるのにね。

本当に帰って来るところがないなら、それこそ「帰って来ない」はずです。
それに隣で寝るだなんてこともしないと思います。
ですから、多分おっしゃるように「素直でない」のかもしれません。

>「荒波」私も旦那も乗り越えたいです。

私もそう願うばかりです。早く目を覚まして現実に戻ってほしいです。
こう言ってしまうのもなんですが、やっぱり不倫って「一時的な」ものだと思うんです。
早く家族の大切さに気がついてほしいと願います。

>彼女にも将来を考えられる人と恋愛してもらいたいです。

優しい心をお持ちなんですね。慰謝料請求とか、そういう話になってもおかしくないのに
ご主人てんさんの優しい心に早く気がついてほしいと思います。

こんなお答えですいません。

| onimaru | 2012/11/20 20:55 |

のりさん

こんにちわ
以前にコメントいただいたのりさんですよね。

>どうして忘れられないのでしょう?

不倫だからです。それだけだと思いますよ。

>優しい夫、優しい子供たち、傷つける訳にはいかないと分かっているのに。

失ってからでは遅いですよ。誰もが願うことであり
でも必ずしも誰もが得る事が出来る訳ではないのに、って思います。

>彼が今どうしているのか、何を考えているのか、知りたくてたまりません。

知ったところで、どうにもなりません。今のお気持ちにふたをするどころか
逆の結果を招くことにもなりかねないような気もします。

繰り返しになりますが、

>優しい夫、優しい子供たち、傷つける訳にはいかないと分かっているのに。

人生においてそれ以上を求めるのは、いずれ欲の皮がつっぱり
自分自身を壊しかねません。

どうか今の幸せが得難いものであること。
そして大切になさってください。
相手もそれを望んでいるのではないのですか。

| onimaru | 2012/11/20 21:26 |

のりさん

コメント拝見させていただきました。

本当に、旦那さんとお子さんのことを思うなら、まず、お相手のアドレスを消去して、未送信メールも削除なさってください。
万が一、旦那さんが見てしまったら大変です。

あとはもう苦しくても気持ちに蓋をなさってください。
なにをしてるか、なにを考えているか知らなきゃいけない相手は、旦那さんであり、お子さんです。
なにしてるの?なに考えてるの?って家族と会話してみてください。

私は浮気された側なので、のりさんのお気持ちと全く同じではないのですが、浮気された事実も、その事で感じる痛みも、辛さも、夫とやり直すと決めた以上、蓋をするしかないんです。
不倫をもうやめた夫を、責めるとこじれてしまうし、言いたくなる辛い気持ちも蓋をするしかないんです。
これからを幸せにするには、そうするしかないんです。
夫と子供たちと幸せになるには、時間をかけて不倫されたことを遠い記憶にするしかないんです。
幸せになろうと思って、気持ちに蓋をする覚悟をするしかないんです。

私は夫が浮気をやめてもうすぐ半年。少しずつ、自分の感情が落ち着いてきた気がします。
ほんの二週間前は泣きじゃくったこともあったのに、自分でびっくりです。
間違いなく、時間が助けになることもあります。

今は辛いかもしれませんが、きっと、別れてよかったと思える日が来ると思います。
され妻が妻が偉そうにすみません。
でも、頑張ってください。
辛さに負けないでください。
応援しています。

| 水無月 | 2012/11/20 21:59 | ≫ EDIT

はい、以前にもコメントしたことがあります。
お久し振りです。

心は揺れ動きますね。
もう大丈夫と思った次の瞬間には、また彼が恋しくなっています。

最後のメール、
のりの幸せを願っています、と結ばれていました。
彼は私を手放してくれたんだと頭では分かっています。
心がついていってないんですよね。

もともと夫に不満があって始まった不倫ではありませんでした。
むしろ仲はいい方だと思います。

バレることなく、修羅場にもならず、ひっそりと終われたことに感謝しなければなりません。

これからは夫と恋愛をしようと、そう思っています。
夫との恋愛は誰も傷つけません。

ただ今日は、どうしようもない戯言を言いたくなってしまいました。

もう二度と不倫はしません。
本当に疲れました。

もうすぐ夫が帰宅します。
笑顔で迎えます。

| のり | 2012/11/20 22:02 | ≫ EDIT

水無月さんへ

励ましのコメント、ありがとうございます。
私のしたことは、彼の奥様にあなたと同じ思いをさせることです。
そんな私に優しい言葉、嬉しかったです。

気持ちに蓋、しなくてはなりません。
アドレスもメールも消去しなくてはなりません。
着信拒否ではなく、消去というのがまた、自分の立場を痛感させられます。

来るはずのないメール、鳴るはずのない電話、残す意味もありません。

夫が見たら大変ですよね。
毎日、寒くなっただの、仕事がきついだの、他愛もない内容とはいえ、未送信メールの山。
不信に思いますよね。

まず、消去することから始めます。
全部消してしまったら、何か変わるでしょうか。

ちゃんと家族と向き合いますね。
もう、終わったのですから。

水無月さん、ありがとうございました。

| のり | 2012/11/20 22:45 | ≫ EDIT

不倫経験男としてコメントします。

このエントリーにあるように大事な事に“気付く”。
これが不倫から抜け出す・抜け出した後に必要な事だと思います。
日常には不倫にあるような刺激も、甘さもあまりないでしょう。
けれど大事なものは日常の中にあります。

不倫相手は日常を超えた何かを与えてくれると錯覚しがちです。
“あなたが必要”だって事を普通の恋愛ではありえないくらいに伝えようとします
から勘違いしやすいです。
その言葉の大半が現実味も重みも無い嘘ですけど…。

不倫は刺激と執着だけは強い。
終わったあとも良く見えるものです。
でも普通以上の事を言い続け、相手に錯覚させないといつ離れるともわからない
関係を維持できないのが不倫ですから。
どっちかが間違ってるとか不毛だなと“気付く”と不倫は終っちゃいますからね。
だから錯覚させるために全力を出します。特に男は。

少なくとも私は不倫では大袈裟に相手に感情を伝える事、体の関係で偽りの幸福感を与える事、
家族に嘘をついて時間を作る事それしかできませんでした。嘘ばっかりでしたね。

不倫から抜ける時の禁断症状は大変なものでした。
メールをを打っては消し、消しては打ち、一日中相手の事が思い浮かんではふり払えば払うほど、
相手の事がこびりつく感じでほとんど病気でした。

でも心から今は別れて良かったと思っています。
相手の為にも、自分の為にも。すべてが壊れるまで進まなくて良かった。

日常はまわりの人の努力と、幸運によって支えられている。
日常の生活を支えてくれていたのは自分ではなく家族。
健康で事故も無く過ごせていることはとてつもない幸運。
それを当たり前と勘違いしていたから不倫ができた。
そんな当たり前だけと大事な事に気付けたのは本当に運が良かったと思います。

本当に不倫相手の事が一番大事ならすべてを捨てて一緒になればいい。
それができないのは何故か自分が一番わかってることですよね。

不倫(浮気)するのは良いけれど不倫(浮気)されるのは嫌!って人多くありませんか?

自分を一歩引いた立場から客観的に見ればどれだけ不倫が自分の事しか考えていないか
わかるんですけどね。渦中はそれがわかんないですから厄介です。

不倫をしてても、不倫に戻っても良い事無いですよって事に“本当の意味で気付く”人が増えれば良いですね。

| shu | 2012/11/20 22:48 |

ちょっと見方がかわりました

不倫反対なのはかわりませんが、

中年女性が、年下の独身男性をつまみぐいっていうのもあるということがわかって、

自分に置き換えてみると、

ちょっと、不倫するおやじの気持ちがわかりました。

そりゃ、若くて自分だけを見てくれる人は、可愛いし離したくないと思いますよね~

私も、年下の可愛いオトコが、一途に思ってくれたら、ぐぐっと来ちゃうと思うし、思わず愛し合っちゃうのかもしれません。

ただ、本当に不倫するヒトってのは、自分のことしか考えてない、相手の気持ちを思うことはできない人なんだとは思います。

一途でかわいいオトコが、自分のせいで辛い思いをしているのだから、普通の思いやりがある人なら、年上のオトナとして離れるように仕向けるのが当たり前でしょうね。

・・・でも、年下のかわいいオトコに思われてみたいな~

| ひまわり | 2012/11/20 23:24 |

のりさん

こんにちわ

>むしろ仲はいい方だと思います。

素敵なことです。ご自身でどう思っているのかわかりませんが、
ものすごく幸せなことだと申し上げておきます。

今、手にしている幸せに比べれば
(比べるようなものでもないんですが)
元不倫相手とのやりとりなど、取るに足らない小さなことです
(すいません、でも本当のことなので)

そうですねえ。今の幸せを太平洋だとしますか。
ちょっとおしゃれに、エーゲ海でもいいですけど、
不倫相手とのやりとりなど、小雨で出来た小さな水たまりに過ぎません。
ちょっと晴れれば、3分で干上がります。

水無月さんからコメントを頂いていますが、
立場がまるで逆の方から、優しい励ましのコメントを頂いたことの
意味をしっかり胸に刻んでくださいね。

| onimaru | 2012/11/20 23:39 |

shuさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>これが不倫から抜け出す・抜け出した後に必要な事だと思います。

そうですね。そこに尽きると思うんです。本人が気がつくか、つかないか。
周りが何を言ったところで(無意味だとは言いませんが)
本人が気がつく事以上に大切なことはないです。

>不倫相手は日常を超えた何かを与えてくれると錯覚しがちです。

錯覚は、なかなか抜け出せません。必要以上に良く見えちゃいますからね。
もしかしたら「自分たちだけは他の不倫とは違う」という意識もあるのかもしれません。
基本的にはまあ、言ってしまえば大同小異といったところです。
よくある話です。まあその「よくある話」が自分の身に起こってしまったから
問題なんですけどね。

>日常はまわりの人の努力と、幸運によって支えられている。
>日常の生活を支えてくれていたのは自分ではなく家族。

おっしゃる通りですよ。そこに気がつけばきっと不倫から抜け出すのは
時間の問題だという気がします。

>不倫をしてても、不倫に戻っても良い事無いですよって事に“本当の意味で気付く”人が増えれば良いですね。

気づく人っていうのはやっぱり、自分と、自分を支えてくれる人の大切さに気がつけた人だという気がします。
自分を大切にできる人であれば、一時は間違いはあったにせよ、必ず軌道修正できると思います。

コメント頂き、ありがとうございました。

| onimaru | 2012/11/20 23:50 |

のりさん、こんにちは。

私もここでみなさんのコメントに助けてもらっているので、
なにかお役に立てれば嬉しいと思って書き込みさせていただきます。


別れて3か月。思い出しますよね。
だって、本当に不倫はすごく刺激があって、
人をすごく好きになるっていう、
ものすごいパワーが生まれて、
なにもかもが、新鮮に思えました。


別れた時、白か黒かじゃなくて、グレーでもいいから
つながっていたかった、と思いました。
メールだけでも良いから。。と思っていました。

onimaruさんやshuさんが的を射たことをおっしゃっているので、
私は 違う視点で。。

Wでバレた時、また別れた後、
彼はどうなったかを書きます。

彼は奥さんにバレた瞬間に、豹変しました。

過去にどんなに私に愛を語ってきたか知れません。

しかし、それは奥さんが家をきれいに掃除してくれて、
子育てもして、美味しいごはんも作って、何もかも
やってくれているから、安心して 不倫なんかにかまけて
いられたのです。

その奥さんが 「家を出ていく」、といった瞬間に、
あれだけ 奥さんと別れたいと言っていたのに、
「離婚したくない!奥さんと子供を失ったら、僕は人生を失っちゃう!」と豹変したのです。(まぁ、当然ですね。)
それまで二枚目で決めていた彼ですが、笑っちゃうくらい
三枚目でした。。

そして、その後、彼の奥さんと私は話しました。
奥さん曰く、
奥さんに対して、不倫がバレた瞬間
「本当に愛しているのは君だと気づいた」と言ったそうです。

それが本音です。
それまで、私に対してかけるエネルギーは彼もすさまじく、
私は、それほどまでに愛されてると思い込みました。
自分が情けなかったです。
shuさんの言うとおりです。

彼は安定した毎日の上に、ちょっと刺激がほしかっただけ。


でも、別れた後も、私はしばらく信じられなくて、
もしかして、周りの状況から、彼は家庭に戻らざるを
得なくて 苦しんでいるのではないかと 馬鹿な妄想を
してしまいました。

しかし、後日彼のブログを発見してしまい、
めちゃくちゃ元気に奥さんのこと、子供のこと
更新しまくっていました。

その厚かましさに すごくびっくりしました・・が・・

・・・現実を知りました。
ほんと、そんなものなんです。
やっぱり一番大切なものは 家族なんです。
それが当たり前なのに、見えなくなっていました。

のりさんの元彼さん、すごく元気に幸せに
やっていると思います。(ごめんなさい、でも勝手にそう思います。)

人はその状況に適応して 幸せになる力があります。

「幸せになってほしい」私も、彼に言われました。
だけど、私は少しひねてその言葉を受け取りました。

「幸せになってほしい」は一見優しく、愛にあふれた言葉に聞こえます。
でも、裏を返せば「自分はもう貴方を幸せにできないのだ」とはっきり責任放棄したという明示であり、過去ごちゃごちゃと気持ちを振り回し、私の家庭もゴタゴタしたのに(これは自分のせい)、
「幸せになってほしい」の一言で、自分の罪悪感や重荷をおろしたのだと思います。

(心の中で願ってくれてる場合は別です。別れの言葉と一緒に言われた場合、罪悪感ゆえの言い訳に思えます)



だから、のりさん、
彼のことを思っても全然よいと思いますし、
私も こんなことになっても今も彼を嫌いになれません。
でも、彼の現実も考える、その二本立てで行ってみては
どうでしょう?

無理にふたをするのではなく、少しずつ現実の
割合も増やす感じで。

私と夫のその後についてはまた次に書きますね。

のりさん 彼は今何を考えているのか、
あなたのことをどう思っているのか知りたいですよね。
ひょっとしたら、自分のことを必要としているのではないかって。
私もずっとそう思っていましたし、
今でも 瞬間的にそうおもってしまう日もあります。

でもね、彼はもう全部持っているんです。
幸せ要素。だから、心配はいらないし、彼ももう
前へ歩き出しています。
切ないと思いますが、時間が癒してくれるし、
お互いにがんばりましょうね。

生意気なことばかり書いてしまってごめんなさい。
少しでも、力になりたくて出てきてしまいました。
役にたてたら嬉しいです。

のりさんは、大切な家庭に亀裂が入らなかったこと
大変に良かったと思います。

本当に力になってくれるのは夫だけです。
彼は責任のない立場で、私に関わっていただけだなぁって
今になってわかります。

長くなってごめんなさい。

| ゆみな | 2012/11/21 00:02 | ≫ EDIT

ひまわりさん

こんにちわ。

>中年女性が、年下の独身男性をつまみぐいっていうのもあるということがわかって、

どうなんでしょうね。私はそうされたこともないし、されたいとも思わないので
何ともですけども、つまみぐいしたい中年女性って多いんでしょうかね。
まずはおうちのことをやっとけばって思いますけどねえ。

>一途でかわいいオトコが、自分のせいで辛い思いをしているのだから、普通の思いやりがある人なら、年上のオトナとして離れるように仕向けるのが当たり前でしょうね。

そうですね。でもある種の悪意を持って接した場合は
やっぱり経験値の差から絶対に男でも女でも、若いコが不利だと思います。

言い換えれば「やつらは卑怯者」とも言えますね。
場合によっては「赤子の手をひねるようなもの」といった状況もあるでしょうから。

あの、すいません。お名前が素敵なものですから、
同じ方が何名かいらっしゃるんです。
雰囲気から、ランジェリーのひまわりさんと判断しましたが、
間違ってないですよね。



| onimaru | 2012/11/21 00:16 |

ゆみなさん
どこの所にコメントをしようかなぁと
ちょっと迷ったのですが
ここにコメントをさせてもらいました
ゆみんさんのことがすっごく気になり お伝えしたい事もあったので
再びコメントさせてもらう事にしました

すみません もっと早くにコメントをしたかったのですが
風邪が長引いていて ゲホゲホしちゃってしばらく寝込んでました(T_T)

ゆみなさんのお気持ちが
いいふうに変化したみたいでよかったです本当に良かったです 
ゆみなさん お別れした彼が彼の奥様にばれた時 態度が豹変したんですね
よく男は最後は妻の所に戻るっていいますけど
本当にそうなんですよね 私が付き合っていた不倫彼も
1番大事なのは私ではなく彼の妻でした

と言っても 私の場合は 向こうの奥様にばれて修羅場ってなって
そのことを知ったっていうのではないのですが・・・

私の場合は 私が窮地に立たされてしまい 途方にくれていた時 
不倫彼からは 

「俺は助けられない」

とはっきりと言われ冷たくされ思いっきり見捨てられ、

「俺に求めるなよ!!旦那に助けてもらえよ」

と今までの優しい彼とはもうホント態度が豹変し
ものすっごく冷たくそう言われ 彼は私から一目散に逃げました

そして私が途方にくれていた時にすぐに行動にうつして
私の力になってくれて1番に私のことを助けてくれたのは自分の夫でした
不倫彼と自分の夫の態度 言動の違いを
はっきりと見た時に現実を知りました

それでもその時の私はまだ不倫彼の事が
好きという気持ちのほうが強くて
ずるずると付き合っていたのですが
不倫彼と最後にあったとき 不倫彼と話している時に
不倫彼が 自分の子供にこんなことをしてやりたい
自分の奥さんにもこんなことをしてやりたいと
ぽろっと私にすっごい笑顔で話しをして
その彼の言葉と私に見せる以上の彼の笑顔の顔を見た瞬間
この人が1番大切なのは私じゃなくて 
自分の奥さんと子供だ この人は私の事は全く愛してもない
このまま不倫を続けていても何の意味もないんだ
ってことってことをようやくはっきりわかったので
不倫彼にとっては もういきなりって感じの事を私はしてしまったのですが

彼にメールでさよならを言い 私から一方的に別れ
そのあとは彼から逢いたいと連絡が来ても
心はかなり揺れたのですが 彼には逢わずに強引にお別れしました 
その後 彼から何度も連絡が来て 

「お前の事を本当に愛しているんだよ 最後に逢った時の言葉はあれは
お前と一緒にいるとすっごく安心してほっとするんだ
だから思わずあんな事をつい言ってしまったんだ」

って不倫彼は私に言ったんですけどね

その言葉を聞いて 安心してほっとして思わず出た言葉って
それって 本音ってことじゃん
やっぱり彼が愛しているのは私じゃないじゃん
ってさらにさらに私はそう思ったので 彼が私に言っている言葉で再び
彼の本音がよーくわかったので
もう私は彼の言葉が嘘だってことがさらに
はっきりとわかったので なお彼には逢う事は拒否をしました

不倫彼 思いっきり墓穴を掘るって感じです(苦笑)

shuさんが言う 不倫している時の言葉の
大半が現実味も重みも無い嘘っていうの
まさにそうだなぁって私も 同じ様な事を最近 
すっごく思うようになってきました

私も本当に力になってくれるのは自分の夫だったので
これからはもう逃げる事をやめて
夫との自分の家庭を大切にしていこう 
今、自分が置かれている状況を
1番大切にしていこうってやっと思えるようになってきて
今、少しずつ ゆっくりと1から主人と夫婦のやり直しをしています

不倫を卒業して 主人との夫婦の修復をするようになって 
今はすごく思うのですが
主人と他愛もないことでも 楽しい話をして二人であははって笑えたとき 
小さなことだけど すっごく幸せだな こういうのが本当の幸せなんだな
私が欲しかったものはこういう幸せだったんだよな
って気づく事が出来ました 今は小さなことでも 
主人と一緒に楽しんだり 一緒に笑ったりする事を少しずつ増やしてってます 

そうやって主人と楽しい時間を過ごすようになってから 
不倫彼の事が遠い遠い過去になっていって気持ちがかなり落ち着いてきました

もうすぐクリスマスです
ゆみなさん クリスマスの日に旦那様とどこかでデートするっていうのもいいかもしれませんよ

「いつもありがとう 私からのお礼も兼ねて これクリスマスプレゼント」

って言って旦那様に何かちょっとしたものを
クリスマスのプレゼントをするっていうのもいいかもしれません
クリスマスの日じゃなくても もうどこもかしこもクリスマスモード満載だから
12月のクリスマスまでの間に 旦那様 ゆみなさんのお休みの時にでも二人で一緒に
ちょっと街に出て一緒にお出かけをしてクリスマスの雰囲気を楽しみながらデートしてみる
ってしても楽しい思い出も出来るだろうからいいと思います
私もこれからはデートするなら 不倫彼ではなく
主人と沢山デートをする事にしました

お家にいる時でも 旦那様と過ごす時間を 
二人で一緒に笑って 楽しんで 美味しい物を一緒に食べて 時にはお酒も飲んだりして
そうやって過ごしていくと きっときっともっともっと
ゆみなさんのお気持ちが 旦那様に ご自分の家庭に
向いていく事が出来るかと思いますし
夫婦の絆ももっともっと深く強くなれると思います
ゆみなさんの気持ちも 幸せだな 
こういうのがいいなって思えるようになっていくかと思います

気持ちが落ち着いてきて色々な事を客観的に見れるようになった今は
不倫をしてなんてばかなことをしてしまったんだろうなぁ
ただ逃げているだけだったなぁ 主人とこんないいふうになれるんだったら
逃げてないでもっと早くからそうしていればよかった
そして主人に対して 相手の彼の奥様に対しても 
自分達の身勝手な思いだけで不倫をしていて
苦しませてしまって申し訳なかったな
不倫をしている時には自分たちさえ良ければいいって思っていたけれど 
それは大きな間違いだったなとも やっと気づく事が出来るようになってきました

ゆみなさん 少しずつでいいと思います 少しずつ前に進んでみてくださいね
ちょっと疲れてしまったなぁって時には 前にすすむ事をお休みしてもいいと思います
お気持ちが疲れてしまったとき またマイナスの波が押し寄せてきてしまった時には
お友達と逢ってみたり ショッピングに行ってみたり 音楽を聴いてみたり
気分転換をしてみてください ゆみなさんが元気になれたら
まえ少しずつ前に進んでみてください

ゆみなさんだけじゃなく 不倫をしていて今、心の奥で
疑問を持ち始めて 悩んで葛藤している人 
不倫相手の事を忘れられなくて連絡を取りたいって
思っている人 皆さんにお伝えしたいです

やっぱり 不倫は 逢っている時には幸せって感じるかもしれませんが
それ以外はもう本当に何もいいことはありません
onimaruさんもよくおっしゃってますが
不倫をしていて幸せって感じるのは逢っている時だけ その瞬間だけです
それ以外のときには 連絡が来ないと不安になり
相手の配偶者に対して嫉妬をし 自分だけを振り向いてくれない不倫相手に対しても
嫉妬し苦しみって感じのマイナスの気持ちばかりで
心もどんどん歪んでいってしまいます 

心がゆがんでしまうと雰囲気というか 醸し出すオーラっていうか 
そういうのも全て歪んでいってしまうし 
体調も崩してしまう事にもなります 最悪 
心か体の病気になってしまうってことにもなりかねません
自分や不倫相手の周りの人達 沢山の人達のことも悲しませ 苦しませ
傷つけてしまい誰1人幸せにはなれません
 
不倫って悪い事は沢山あっても いいことはホント何1つありません
不倫をしている時に言われている事は
現実ではありません 殆ど嘘です
何の責任もありません 何の責任もないから映画みたいな事を
いえるんだと思います
 
独身の方はどうか 自分だけを見てくれる人 
お相手の言葉ではなく行動をよく見て下さい
本当に愛してくれているのかどうか?は
言葉でなく お相手の行動が真実を語っています

行動で本当に自分を大切にしてくれる人と
幸せになってください

お友達と過ごす時間 家族と過ごす時間を大切にしてください
不倫をするよりも自分の仕事を頑張ったり 
何か趣味を楽しむそっちにエネルギーを注いだほうが断然いいです

私のように既婚者の人は どうかもう一度 自分の配偶者とやり直す事を
考え直して下さい 家庭 家族を大切にしてくれる配偶者であるのであれば
こんなに幸せな事はありません何もかも壊れてからじゃ遅いです
壊れてから もう1度 あの時の幸せを
取り戻したいと思っても もう二度と戻ってきません
 
既婚の方はどうか もう一度 自分の家庭に目を向けてみてください
 
幸せってごくごく普通の当たり前の事が何よりの幸せだと思います 
普通に過ごせる事って簡単なようで
実は1番難しいことなんだな 当たり前の事が出来る事 
毎日の日常生活を普通に過ごせるって 
結婚生活を日々過ごしていけること
ってすっごくありがたい事なんだなってことを
私は不倫をしてから気づく事が出来ました
(本当は不倫しないで気付けるのが1番よかったのですが)
 
どうか どうか 1人でも多くの方が 不倫から卒業をして
本来の自分を取り戻して 心からの笑顔になれるように
本来の幸せをつかめるように
影ながらになってしまいますが 祈っております

onimaruさん すみません 今、ここに
コメントしたことをどうしても ゆみなさん
そしてゆみなさんだけじゃなく 他の方にもお伝えしたかったので 
再度 コメントをさせてもらいました

onimaruさんが読んで もし不快に感じたらコメントのところには
のせないで削除してください

onimaru さん 最後まで読んでくださってありがとうございます

| あやこ | 2012/11/21 07:01 |

不倫男と女の違い?

色々と物議を醸していることに驚いています。
不倫オヤジさんの場合は家庭崩壊などを匂わせるようですが、女性の場合はその逆なのかなとこのブログを読みながら考えてました。

不倫をする既婚女性は家庭円満を高らかに宣言し、家の事もしてから夜出歩き「こんなふうに自由にさせてくれる旦那に感謝してるし、その分家の事もしっかりしなきゃいけないから時間もあまり取れないけど少ない時間を楽しもう」というような感じで近づいてきます。
それを聞かされるこちらは次第に不思議な気持ちと段々と苛立ちが出てきますけどね。
そういうのもあって自分が楽しみたいだけなんだなって後になって感じました。

別に悪意をもって近づいてきたわけでは無いのですが、もともと少し遊ぶ程度に近づいてきたみたいです。
でもちょっとその当初のその場に突っ込みを入れるとしたら…
「いやいや、最初から近づくべきじゃないでしょ!!」
☆\(゛Å゛#)

と言いますね。

何が言いたいのかと申しますと、結果は不倫男女共に自分が楽しみたいだけ自分が可愛いだけなのですが過程は違いますね。
女性の方がウワテですかね。
家庭円満包み隠さずですからね。
それが逆に男の心理というか本能的な部分をくすぐるのかもしれませんね。

旦那さんとうまくいってないわけでもないし、それを聞かせれると次第にじゃあ何でこんなことするのかしら?と疑問を抱くようになるわけです。
おそらく自分が楽しみたいからだと思いますけど。

でも結果は男女共に、末路は可哀想なものとなるのですけれどもね。

| いつかの鍵コメ | 2012/11/21 10:59 | ≫ EDIT

可哀想な私

お世話になります。メールに返信して苦しい思いをすることになりそうな私です。彼からは携帯番号のメールがきます。私は未亡人で子どももいます。30代ですが…しばらく恋愛は封印してがむしゃらに子育てをしてきて手を離れてきたなって時に不倫してしまいました。みなさんが言うように私は彼の言葉を信じた事も私を愛しているとも思った事はありません。ただの意地だったかもしれません。私がない家庭というものへの…でもまた会いたいと卑怯な言葉を言われると会いたくなる…不思議ですね…割り切って不倫してる方は何を彼から得ているのでしょうか?ふと 毎日のメールに耐えています。家庭を大切にしている人なのに…

| りこ | 2012/11/21 12:44 | ≫ EDIT

ゆみなさん

あなたの言葉の全てにうなずいてしまいました。
私はバレはしなかったけど、考えたことは見事に同じです。

好きになったときのあのパワー、どこから湧いて来るのでしょうね。
それに、私も激しく求められ、本当に愛されていると思っていました。

全て、不倫だったからなんでしょうか。

愛していると、愛されていると、実感し幸せだった日々は、私の勘違い…
不倫ゆえの脳内麻薬の分泌が見せた幻想?

いい加減、目を覚まさないといけませんね。

彼はきっと、何事も無かったように、当たり前に生活をしてるはずです。
私という重荷を下ろし、楽になったかも知れません。

せめて、私の半分でも苦しんでいてくれたならと思ってしまうのです。
彼も苦しんでいるならば、私も耐えられると考えてしまうのです。

不倫は心も身体も蝕みます。
別れたあと私はリストカットを繰返し、大量の安定剤を処方されました。
夫は気付いていません。
今、私の心は薬によってコントロールされています。
でも、夫が傍にいるときは、不思議と落ち着いていられるのです。
夫に寄り添えば、よく眠れるのです。

夫婦の絆、大切にしないとバチがあたりますよね。

ここに書き込んで、優しい言葉をいただいて、本当に嬉しかったです。
1日も早く、心の底から別れてよかったと思う日が訪れて欲しいです。

励ましのコメント、ありがとうございました。

| のり | 2012/11/21 17:58 | ≫ EDIT

あやこさん

こんにちわ

>onimaru さん 最後まで読んでくださってありがとうございます

こちらこそありがとうございます。
多くの方の心に届くことを願っていますよ。
ありがとうございました。

| onimaru | 2012/11/21 19:16 |

いつかの鍵コメさん

こんにちわ。今回はありがとうございました。
感謝しています。
と同時に、不倫という悪循環を断ち切れたことを嬉しく思います。

>女性の方がウワテですかね。

そうかもしれません。たとえば複数の相手を持つような人妻相手だと
普通にやってまず勝てませんから、逃げるが勝ちです。
決して近づいてはいけません。近づいてきたら逃げるのがいいです。

ご丁寧にありがとうございました。
今度は後ろめたい思いをしなくて済む、
まっとうな女性との出会いがあることを願っていますよ。


| onimaru | 2012/11/21 19:21 |

りこさん

こんにちわ

>ふと 毎日のメールに耐えています。家庭を大切にしている人なのに…

申し訳ないんですがそういう人なんだと思いますよ。
口だけではなく、本当に大切にしているのであればそんなことはしないはずです。
と、思います。

メールはもううざければ、番号を変えてしまったほうがいいように思います。
割と簡単にできるそうですよ。
それも、おやじからのメールをシャットアウトするために番号を変えた方から
教えてもらいました。
連絡が取れてしまうというのがまずいように思います。

| onimaru | 2012/11/21 19:42 |

こんばんは。

私も着信拒否しても、メール拒否しても、電話番号からのシーメールで連絡がきます。
あげくのはてにはTV電話まで…
大好きなので、そんなことをされると来るしい、忘れたくても忘れられないのです。
どうしたらいいのでしょうか。
別れて一年もたつのに、ずっと連絡をしてきます。

その間、彼は新しいマンションへ引越し、車も買い替え幸せにしています。

なのに、メールの文章には
お前しかいない、引越しは嫌々した、カミさんの事なんてなんともおもわない、などなど書いてきます。

どうやったら嫌いになれますか。
はやく卒業したいです。

| チェリー | 2012/11/21 22:21 |

チェリーさん

はじめまして。

>どうしたらいいのでしょうか。

携帯を変えちゃうのがいいんじゃないでしょうか。

>別れて一年もたつのに、ずっと連絡をしてきます。

相手は終わらせたくないんでしょうね。連絡が取れなくなればあきらめるはずです。
なので携帯の番号を変えるとか、携帯自体を変えちゃうとかがいいと思います。

>お前しかいない、引越しは嫌々した、カミさんの事なんてなんともおもわない、などなど書いてきます。

全部嘘です。この記事に対するコメントを頂いていますが
なかなか衝撃的な不倫おやじの実態が書かれていますので、是非ご一読ください。
世帯主が嫌々引っ越す訳はありません。奥さんのことも大事にしています。間違いありません。

>どうやったら嫌いになれますか。
はやく卒業したいです。

嫌いになる必要はありませんが、ちょっと立場を変えてみればすごくわかりやすいです。

チェリーさんが奥さんです。旦那さんはヨソのおねーちゃんに
「引っ越しは嫌々した。カミさんの事なんてなんともおもわない」なんつーメールを送ってるんです。
しかも、1年も前にお別れ宣言をされているのに、
まだしつこくおねーちゃんに、つきまとってるんです。

どうですかね。このヒト。

| onimaru | 2012/11/21 22:53 |

最後の文章、すごくわかりやすかったです。

みっともないです…ね。
もし父親がそんなことをして母親をだましてたらって置き換えたら気持ち悪かったです。

携帯番号は理由があって変えられません。
私の名義ではないので。

でも、彼への好きという気持ちが私の判断をにぶらしているのかもしれません。

ここのブログはほぼ全て読破しました。
皆さんの彼と同じことばかりの言動なので、やはり自分の彼も同じ部類だったのか…と思いました。

彼がしていることが私への愛情だとおもっていたのですが、それがおおきな間違いだったのかもしれません。

| チェリー | 2012/11/22 00:41 |

チェリーさん

こんにちわ

>彼がしていることが私への愛情だとおもっていたのですが、それがおおきな間違いだったのかもしれません。

彼がしていることは、彼自身への愛情なんですよ。
そこを自分へと勘違いしてしまうと面倒なことになります。

相手がやっているのは、あくまでも
「不倫相手を失って可哀想な自分」への愛情です。ま、ナルですね。

愛情があるのであれば、チェリーさんの意思を尊重するはずですよ。

| onimaru | 2012/11/22 07:48 |

onimaruさん

上のコメントで、エーゲ海と水たまりの例え、
吹き出してしまいました。

晴れて干上がればいいですが、
ほっといたら そのうち雨水が濁って
ボーフラがいっぱい湧いちゃいますね。

真面目なブログだとは思いますが、
時々 onimaruさんの小ボケが入っていてフフっと笑います。

最近のブログに、不倫された奥様のされたは尊敬語では
ないと書いてあって、これもツボでした。

これが「楽しいブログ」にするための仕掛けなのですね。


差し出がましいコメントいっぱい書いてごめんなさい。
あやこさんと同じで、私も同じような人がいたら
救ってあげたい気持ちでいっぱいです。

| ゆみな | 2012/11/22 14:39 | ≫ EDIT

のりさん

のりさん、少し腑に落ちたところがあるようで
嬉しいです。

>不倫ゆえの脳内麻薬の分泌が見せた幻想?

私も 自分の心に どうやって不倫彼との出来事を理解させればよいのか、苦しみました。

私の場合は あれは、幻想とか嘘とか、今はそういう言葉より
結果として「全て間違っていた事」だったんだ、と理解しています。
今の自分には それが一番しっくりくるのです。

でも、発明家のエジソンが実験につまづくたびに言っていたという名言
「失敗と分かっただけで成功だった!!」(前向き!!)
を思い出して、
自分は間違えたけど、間違いと気づいただけで成功だったと思うようにしています。
(不愉快に思われる方ごめんなさい)

onimaruさんが言っていた通り「所詮はじめから、無理な関係」だったなぁって思います。

コメントにもあった通り、私も教会で結婚式をあげて
みんなに祝福されたのに、バカだったなぁって思います。
自分のめぐまれた立場を忘れて。。。

>せめて、私の半分でも苦しんでいてくれたならと思ってしまうのです。
>彼も苦しんでいるならば、私も耐えられると考えてしまうのです。

内緒ですけどネ、私もそう考えてしまいます。
自分がどんなに後遺症に苦しめられても自業自得なのに、
彼がケロっと暮らしているのが悔しく思ってしまう瞬間があります。

のりさん、身体大丈夫ですか?
今はお薬にコントロールしてもらって良いと思います。
リストカットは心配です。。。
こらえきれなかったら、ここに来て吐き出してもよいと思います。
私も 1か月前ここに来る前は、自分を傷つける最悪な想像ばかりしました。

>でも、夫が傍にいるときは、不思議と落ち着いていられるのです。
>夫に寄り添えば、よく眠れるのです。

ここに鍵がありますね。もう出口が見えているように
私には思えます。


他には、あやこさんがアドバイスしてくれたように
いつか不倫彼といるより 楽しいことをみつけることだと思います。
いつかで良いです。ゆっくりゆっくり。あせらなくても大丈夫です。


私は 億劫だったけど、思い切って会社のスポーツサークルに行ってみました。
それだけでも、すごく笑ったりする時間があって、周りの人の
あたたかさを感じ、癒されました。
友人はかなりこころの助けになります。

私もまだ、完全ではありません。だけど、ちょっとずつ心が癒えています。
1年後には あやこさんみたいになりたいと思っています。

| ゆみな | 2012/11/22 15:09 | ≫ EDIT

あやこさん

あやこさん

もうお話できないのかな?と思っていたので、すごく嬉しいです。

お風邪長引いていたようですが、今は大丈夫でしょうか?

あやこさんも同じような思いをされたのですね。
窮地にたたされたとき、不倫彼、態度が豹変したのですね。
なんだか、リアルに想像ができます。
不倫彼の本音はいつも一緒ですね。
『家族がいちばん大事、だけど、自分の楽しみのために
 君を離さない(嘘八百、小芝居なんでもあり)』


>不倫彼 思いっきり墓穴を掘るって感じです(苦笑)

かなり墓穴でしたね。不倫彼、油断しすぎでしたねww

shuさんのここでのコメント、本当にその通りだなぁって
私も思います。
責任がないから、何でも言えちゃうんです。あまーい言葉。
その時は、分からなかったけど。。

>ゆっくりと1から主人と夫婦のやり直しをしています

私も1からやり直しです。
私の場合は0からかもしれません。。

そうですね、夫と楽しむことの幸せさを 不倫彼に会って
忘れていました。
私も少しずつ 昔のように夫と夕飯を食べながら、
今日一日起こったことお話できるようになりました。

クリスマスデートよいですね。
何か素敵なプレゼント考えます。

あやこさんの夫婦みたいに なんでも二人で頑張っていきます。
つらいことがあっても、もう現実逃避しないで、
できることを 一つ一つやっていきます。

貴重なアドバイスをまたありがとうございました。
不倫は もう嫌です。
何もいいことがありません。
もっと有意義なことに時間を使えば良かったです。

私の女友達は wで離婚しましたが、今も悔いています。
本当に大切なのは夫だったと。
別れてから4年ですが、会うたびに元夫のことを
口にします。失って気づいたと言っています。
自分が幸せだったから、不倫ができたと。



あやこさん、ありがとうございました。
私は まだまだ 気持ちが揺れ動きますが、
あやこさんが アドバイスしてくれたように
もう間違えません。 またお話してくださいね(^^)




| ゆみな | 2012/11/22 15:47 | ≫ EDIT

ゆみなさん

こんにちわ

>これが「楽しいブログ」にするための仕掛けなのですね。

いや、それはないです(笑)
単なる思いつきですから。
昔は笑ってもらおうと思って色々やりましたが、
極めて反応が悪かったのでやめました。

>ほっといたら そのうち雨水が濁って
>ボーフラがいっぱい湧いちゃいますね。

うまいっ!
ま、私も元ボーフラなんですが、がんばって更正してますので
せめてアメンボぐらいになれればな、と思ってます。
ボーフラよりはマシかなって。羽もあるし。

色々とコメントいただき、ありがとうございます。

| onimaru | 2012/11/22 19:59 |

ランジェリーのひまわりです

ランジェリーのひまわりってどうよ?って思いながら書きました。

若い男に言い寄られたいひまわりです。


若い男にうつつをぬかしてる暇があったら、家のことをやっとけばと、私も思います。

でも、女は欲張りですから。

家庭も、仕事もあるのに、かわいい若者に言い寄られたいって思ってるひとは、私のほかにもいるとは思います。

はっきりとした目的があれば悪意もあるんでしょうが、
言い寄られたいって思うのは、
ただ、感謝もされない主婦の毎日に疑問を持ったりして、ちょっと自尊心をくすぐられたいくらいのことじゃないでしょうか。

そういう気持ちは、あってもいいと思うんですが、

それを行動に移したり、周りを思いやれないのはダメですね。


ランジェリーのひまわりという名前で、納得しようかどうしようか、悩んでるひまわりでした。

| ひまわり | 2012/11/22 21:22 |

心の隙

こんにちは、別のツリーではお世話になっています、ねむりおです。男です。

なかなか身につまされる話が多くて、こちらにコメントをさせて
いただくのはちょっと迷ったのですが一言。

W不倫をしていた身ですが、わが身を振り返ると、
お互い、心の隙があったのではないかと思います。

不倫をしてちょっと遊びたいというよりは、
夫婦関係がまったく上手くいかないなかで、
心の拠り所を求めていたということではないかと。

不倫は、そのいいはけ口に見えてしまったのかと、
そう思います。

だけど私の場合は、不倫をした直後から、それはそれは
不安でたまらなかったです。

だから、私もゆみなさんと同じです。
不倫を経て、不倫を悔いて、そして改めて
家族のありがたさが分かった気がします。


結婚式に着る「白無垢」は、死装束であるという言い伝えを
ご存知でしょうか。結婚は、親兄弟と別れ辛い道を行くのだ
という、そういう死の覚悟で臨むべきものだとういうこと
らしいです。

自分の結婚を振り返って、それだけの覚悟があったかどうだか・・
恥じ入るばかりです。

改めて妻を愛し家族を愛し、大切にしていきたいと思っています。

| ねむりお | 2012/11/23 02:52 | ≫ EDIT

ひまわりさん

こんにちわ

>ランジェリーのひまわりってどうよ?って思いながら書きました。

失礼しました。内容でなんとなくはわかるのでそのままで大丈夫です。

>ただ、感謝もされない主婦の毎日に疑問を持ったりして、ちょっと自尊心をくすぐられたいくらいのことじゃないでしょうか。

まあ、男というものはなかなかね、口には出せないものです。
感謝はしていても、それを素直に表現するというのは照れもあるんですね。
特に奥様に対しては。この辺は改善すべき点ではありますね。

もうすぐ1年で1番、下着売り場が活気づく季節です。
対新品彼使用、対ご主人用ということで今度選んでみますね。


| onimaru | 2012/11/23 09:30 |

ねむりおさん

こんにちわ

>W不倫をしていた身ですが、わが身を振り返ると、
>お互い、心の隙があったのではないかと思います。

不倫に陥るにはそれなりの理由があるとは思いますが、
心の隙というのは確かにあるかもしれません。
健全な状態でいることが出来れば、きっと不倫が入る隙なんてナイと思うんです。

おじ専女子なんてのもいるみたいですけども
たいていは、既婚者なんてNGでしょうから。

まあ、既婚者ってことで安心してしまう、
それがいつのまにかっていうのもあるんでしょうけども。

いつも健全でいられればいいんでしょうけども
なかなかそうもいきませんね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/11/23 10:54 |

たくさんのコメント、すごくぐっときました。
ここだけのブクマします、笑。

| トホホ | 2012/11/26 12:49 |

トホホさん

こんにちわ。

> ここだけのブクマします、笑。

私の発言が少ないので、
相手に対する思いやりのある
すごく良いやりとりですね。

まあ、できれば全部お願いします(笑)
特にランジェリー系

ブクマって、はてブですか

| onimaru | 2012/11/26 22:08 |

ブックマークでぇ~す(^_−)−☆


ランジェリーの、
あの、なんていうんですか、横の写真
毎回凝ってますね!
あたしなんぞは長い間
その辺着心地を重視してましたので
彼が出来ていざ本番の時に困りました(^_^;)

みんな同じスパイラルの中で苦しんでんだ…
時間がある程度経っても、
苦しいのは私だけじゃない…ってのが
どんだけ励みになるか。



| トホホ | 2012/11/26 22:37 |

トホホさん

こんにちわ

あんまり深く考える必要もナイですよ。
ベージュでなければたいていはOKだと思います。

| onimaru | 2012/11/27 19:13 |

いやいや(^_^;)

onimaruさん

いやいや、下の文章は
私の反省を踏まえた不倫全般のことでした。
わかりにくくてごめんなさい!

はてブ。ではないです。
で、あってんのかなぁ。
携帯で見てるから、
KB?ケーブ?
なんじゃらほい、です笑。

| トホホ | 2012/11/28 11:41 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/892-de3d255e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。