不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫おやじの鉄板ネタこそが縁を切るチャンス

不倫相手に将来的なことをほのめかされて、信用した方からコメントを頂いています。

信用してしまった先に何があったか、ということです。


先日奥様ブログを発見。

彼、子ども、奥様の幸せそうで微笑ましいプリクラや写メなどが貼ってありました。

彼が言っていた夫婦関係とはまったく違い優しく笑いかける良いパパの彼がそこにはいました。

(補足)このおやじは、夫婦関係はうまくいっておらず、離婚の可能性もあることを明確にこの女性に伝えていました。

それを見た瞬間彼は離婚などする気はさらさらない、私を引き止めるだけの嘘なのだと確信しました。本当に悔しかった。惨めで、一人舞い上がっていた自分が情けなかった。


でもそのおかげで彼と断ち切ろうと決心がつきました。彼と話し合って決めた終わりではないのですが、もう彼からの連絡は出ませんし、返しません。アドレスも消しました。

次こそは心から愛せて私だけを見てくれる独身男性と幸せになりたいものです。

ありがとうございます。
将来的なことをほのめかされてしまうと、どうしても期待してしまうのはやむを得ないことだとも思うんですが、でもそれこそが「縁を切るチャンス」ではないかと思う事もあります。

結婚はそう難しくはないですけど、離婚は大変です。それに「ヨメとはうまくいっていない」なんて信用のしようもない。

不倫おやじの超鉄板「ヨメとは不仲」が出た時こそが、不倫とは縁を切る機会なのかもしれません。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 22:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

とある男性に聞いた話ですが
おやじが彼女に対して本気になったらちゃんと奥さんと別れてからプロポーズするもんだって。
そうじゃなければ不倫だって所詮浮気。なので、戻るのは奥さんのところだとも。

言葉じゃなくて行動。ひとつの見極めるポイントだと思います。

| ゆうき | 2012/11/11 01:30 |

ゆうきさん

こんにちわ

>おやじが彼女に対して本気になったらちゃんと奥さんと別れてからプロポーズするもんだって。

そうですね。そうでない場合は「ただの引き止め工作」だと思っていいと思います。
本気なら離婚してから来いやってことですね。

でも悲しいかなこの「引き止め工作」にひっかかるコって決して少なくないような気もしてます。
信頼関係があって成り立つ関係なので、どうしても信用してしまいますからね。

そうならないためには、既婚おやじには要注意というか
不倫にならないことが一番ですね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/11/11 02:04 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/883-b06a6951

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT