不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりに見た不倫のブログ

久しぶりに見た不倫のブログです。
不倫のブログを見なくなってから久しいですが、ふとした機会があって拝見しました。もう5年も前に停止しているブログなんですが、すごく参考になるかと思います(シングルマザーな方です)。

更新が止まっていますので、トップスペースに??な広告が表示される場合もあるようですが、そこはスルーで。


senaの不倫日記/ブログ閉鎖します


多分、今頃はきっと穏やかな生活を送っておられるはず。と勝手に想像します。

お別れ宣言をされているのに、明るい希望みたいなものを私が感じるのは、この方はよく現実が見えているし、自分がどうすべきなのかはっきりとわかっているからでしょう。

確かに好きという気持ちはまだ残っていたとしても、そこが全てにおいて最優先するわけではないし、それだけで継続する理由にはならないし。

当事者同時だけで済むお話ではないってことですね。

関連記事

| 思うこと | 20:30 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

以前もコメントを書かせて頂いたNatuです。

2人でご飯に行く関係を我慢していたのですが、つい私から誘ってしまい、2ヶ月ぶりに先週末にご飯に行ってきました。会社でたまに、一言二言の会話をする中で欲が出てしまい。

終始、仕事の話しやたわいもない雑談に尽きましたが、とても楽しかったです。
その中で、彼の今仕事を依頼している依頼先に良い奴がいるからと紹介しようかと言われました。仕事も出来るし、彼ならあなたを取られても許せると。
私も馬鹿ですが、一瞬、寂しくて泣きそうになってしまいました。

彼の御眼鏡に適った人は、私にとっても良い人なんだと思っています。
実現するかは分からないけど。

彼も良い関係を修復し始めてくれているんですよね。寂しいなんて思わずに私も応えないといけないですね。
2人の時間が楽しかった分、別れた後に、より切なさが込み上げてきてしまいます。

| Natu | 2012/11/04 10:08 | ≫ EDIT

不倫ブログ

こんにちは。オニマルさんのブログしか見ていない私です。それは関係をやめた私をとても支えてくれていると感じるので…オニマルさんは他の方のブログはご覧にならないのですね。不倫擁護や推進が許せないからですか?!心を痛めている女性のブログはきっと悲しいですよね…オニマルさんは不倫を二度としないと思っていますか?とても親身になって返信している姿をみると不倫彼として最強だと思います。不謹慎ですいません。私も今後こちらのブログにお世話になり彼との傷を癒やしていけたらなと思っています。

| りこ | 2012/11/04 11:14 | ≫ EDIT

Natuさん

こんにちわ。その後いかがでしたか。

>実現するかは分からないけど。

微妙なところだとは思うんですけども、受けてもいいんじゃないでしょうか。
うまくいく、いかないってのはまた別の問題ですから、
他の男性に目を向けるという意味でも、そういった機会はあるに越した事はないと思いますが
いかがですか。

恋愛対象になるとか、ならないとか
今はそんな面倒なことはちょっと置くとして、
気軽に会ってみたほうがいいと思いますよ。
相手に応えるとか、そんなのも面倒です。そう考えてしまうと
「そうしなきゃいけない」という感じになってしまいそうですから。

機会があるのはいいことだと思いますよ。

と、大昔に似たようなことをやろうと画策して、
あまりの辛さに断念したアホたれが申しております(笑)


| onimaru | 2012/11/04 17:48 |

りこさん

こんにちわ。

>不倫擁護や推進が許せないからですか?

いや。そうではないですよ。不倫擁護とか推進には関心がないだけです。
自分のブログにそういったコメントが入ると困りますけども、
まあ、そういう人たちっているでしょうし、それについてどうのこうの
言うつもりもないんです。
でも、当事者以上に苦しむ人がいるってことに早く気がつけば?って思いますけどね。

>オニマルさんは不倫を二度としないと思っていますか?

しないです。あまり詳しくは書いてないんですけども、
実は不倫の罪悪感ってのはスゴかったんです。
オレは一体に何をやってるんだって。
何年も耐えられるようなものではなかったですね。

それにやっぱり色んなところで、
ウソついたり、ごまかしたりしないといけないわけですから
そういうのって、カッコ悪いんです。最高にしょぼい。
そんなのは二度とご免です。

だからと言って、相手に対する気持ちがウソだったかと言えば
ウソではないですね。
でも不倫だったからかなと、今にして思います。

>不倫彼として最強だと思います。不謹慎ですいません。

ああ、それははっきり申し上げておかないと(笑)
最弱なら自信があります。
他の方にお答えして、ウケていただいたんですけども、
例えばバレンタインデー。
本命ゼロ 義理ゼロの「バレンタインデー負け組二冠王」なんです。

ですから、あの2月とか3月のお菓子系イベントだと
貰えない
贈れない
自分買い(チョコは好きなので、コンビニで値下げしたやつを自分で買う!)

お菓子イベントの三重苦ですね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/11/04 18:23 |

onimaruさん

返事ありがとうございます。

その後は、お互いに溜め込まないように気になったことは、確認しあいましょうという距離感です。
会社やメールでは、表面上穏やかに会話が出来ていると、もっと気にせずゆっくり沢山話をしたいという欲が出て来てしまいました。

紹介は実現するかわからないし、相手あってのことだから何もわからないですよね。
けど、彼がそんなことを言ってくれたのだから、私も積極的にお願いしてみようかなとも思うようになっています。

微妙なとことはどういう意味ですか?
onimaruさんが画策して断念してしまったのは、やはり彼女に彼が出来てしまうのが耐えられなくなってしまったということですか?また、それは、相手に紹介すると伝えてから、躊躇してしまったのでしょうか?

質問攻めにしてしまい申し訳ありません。

| natu | 2012/11/04 20:03 | ≫ EDIT

natuさん

こんにちわ

>紹介は実現するかわからないし、相手あってのことだから何もわからないですよね。

そうですね。でもあまり難しい事は考えずに
機会があれば会ってみるという程度でもいいと思いますよ。

>微妙なとことはどういう意味ですか?

余計なことを書いてしまいましたね。すいません。
深い意味はなくて、「異性の相手」としての不倫相手がいて、
その相手から「異性の相手」を紹介されるというところが「微妙」という意味でした。

>やはり彼女に彼が出来てしまうのが耐えられなくなってしまったということですか?

そう考えていただいて結構です。

>それは、相手に紹介すると伝えてから、躊躇してしまったのでしょうか?

それはないです。伝えるも何も、すべて私の頭の中での計画未遂でしたから。
また相手がかなり遠いところへ引っ越す事になったので、自然消滅です。




| onimaru | 2012/11/04 21:18 |

onimaruさん

些細なことにまで気にかけてしまい、こちらこそすみませんでした。
答えて頂きありがとうございました。
誰かに尋ねることが出来ない分、疑問をこちらへぶつけてしまいました。

"微妙"の意味わかりました。
そうですね、その通りですね。
そんな機会があった時は、本当に難しいことは考えないようにしたいと思います。

| natu | 2012/11/04 22:26 | ≫ EDIT

楽しいブログ紹介ありがとうございました

ようやく、紹介ブログを読み終えました。

senaさん、すっごい人ですね~

何がすごいって、分析力。冷静な判断力。行動力。

自分の気持ちや立場を、良く分かってて、表現できている。

しかも20歳代なのに!

自分が20代のころはどうだったかと、少し恥ずかしくなりました。

不倫の話が中心のブログですが、

女性の強さがとても感じられて、

なんというか、気分が良くなる様な感じでした。


私はこんなにカッコよくは生きられないけど、

あこがれちゃいます。senaさん。


ほんと、この人なら、今もしっかり自分の道を生きていると思えますね。

やっぱりAB型って天才なのかな~

| ひまわり | 2012/11/05 11:47 |

ひまわりさん

こんにちわ

>女性の強さがとても感じられて、

私もそう感じました。できれば更新していた時に
コメントのやりとりでもさせていただければ、なんて
考えも浮かびました。

>ほんと、この人なら、今もしっかり自分の道を生きていると思えますね。

私もそう思います。辛さもあるでしょうけども、
それよりも明るい未来みたいなものを感じました。
すごく印象に残るブログでしたね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/11/05 20:46 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/878-fe3659dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT