不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おしえて!不倫おやじ

前回、素敵な奥様ということで、あれやこれやと書いているうちに、疑問がふと浮かびました。

不倫をされた奥様からコメントをいただくんですけど、非常にこう、何と言いますか、気丈とも言えるし愛情が豊かともいえるし、というようなことを書いたんです。例えば不倫相手の女性を罵倒することだってできるんです。でもあえてそうしない。それどころか不倫相手の女性に会ってお互いに笑顔で、なんてご連絡も頂いています。


いい奥さんだと思います。ご主人が大好きだと言ってはばからない方も。さて、そこでですね。


いい奥さんいるのに、なんで不倫してるんですか


ま、こういうことです。過去において自分が陥ったことではあるんですが、「された」奥様からのコメントを拝見するにつけ

こんないい嫁さんいるんだから、たいがいにしとけば?

と強く思います。(書いてて結構、後ろめたいですけども、ま!偽らざる心境ということで。いちおう私は更生にはげんでいますし)


不倫をやめれば、発覚して奥さんをどん底に突き落とすこともなく、おねーちゃんもきちんと将来を見ることができるし、まともな男性との出会いのチャンスだって広がるし、取るに足らない自尊心のためにおねーちゃんの人生を曲げる事もなく、自分もウソまみれの生活から解放される訳で、いいことずくめです。

関連記事

| 思うこと | 22:22 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

先日は、うまくまとまらない私のコメントに、丁寧なお返事をありがとうございました。
何度か彼女にこちらのblogを読んでもらうよう言おうかとも思ったのですが、行動に移せないでいます。
ひとまずは、会って話したときに「次またあなたが奥さんのいる人と不倫関係にある、という噂や話を耳にしたら、私はその奥さんに全面協力します。あなたを絶対許しません」と告げたことが、自分が悪かったことに気づけていない彼女が、また同じ過ちを繰り返さないストッパーに少しでもなってくれたらいいなと思いながら。

さて、不倫された私がコメントする記事ではないかな、と思いつつ不倫した夫に言われた言葉をいくつか紹介?させていただきます。
「嫁がしっかり家庭を守っているから、不倫できた」
「俺を大事にしてくれてる嫁だから、許してくれると思った」
「家庭が平和だったから、ちょっと出来心ではじめてしまった」
「嫁以外にも尽くされると思った」
というようなことを言われました。
やるべきことをしっかりやってたらダメなの、と愕然としましたが、精算してもらってから5ヶ月、私の気持ちも少しずつ落ち着いてきました。

不意に、泣きたくなったり、怒鳴りたくなったりしますが、だいぶその間隔が開いてきました。
夫が真に反省してくれたと、信じたいけど、まだ不安だけど、信じる、そう思って過ごしています。

| 水無月 | 2012/10/30 23:56 | ≫ EDIT

その逆も然り

女の人もなんでこんな素敵な旦那さまがいるのに
不倫するんだ?っての、あると思います。
私みたいに。
傍目からみればそう見えるかもしれない。
なんか心のスキマがあるのですよね。
でも配偶者が発覚しても尚、続けてる人のことを
onimaruさんはおっしゃりたいのですよね?
サレ妻さんが攻撃されているサイドをみました。
(サレ妻、という言い方も好きではないのですが、
分かりやすいので、ごめんなさい。)
なんで攻撃されなきゃならんのだろ。
旦那が勝手にしたことなのに
それを他者が攻撃するのは、変だなぁと
思いました…。
それでいて、ここへのコメンテイターの
サレ妻さん達は、旦那の愚行を受け入れて
再構築を!と前向きなコメントをされていますね。
なんで、そんなにいい人で居られるんだろ。
私の彼の奥さんもそう思っていたとしたら
ますます頭が上がらないし
もう何枚も上手で、怖すぎてごめんなさいです。

男の人は、
そんな奥さんの大きさに甘えてるんじゃないですかね~。

| トホホ | 2012/10/31 00:46 |

水無月さん

こんにちわ

>何度か彼女にこちらのblogを読んでもらうよう言おうかとも思ったのですが、行動に移せないでいます。

いや、やめておいたほうがいいです。効果がないです。
「馬を水飲み場までは」の言葉があるように、今の状態では何をやっても
効果があるとは思えません。本人が自覚するのが一番です。
それには自分で気がつかないと。と思います。
その人は、もうほっといていいんじゃないですか。面倒ですよ。

>「嫁がしっかり家庭を守っているから、不倫できた」
>「俺を大事にしてくれてる嫁だから、許してくれると思った」
>「家庭が平和だったから、ちょっと出来心ではじめてしまった」
>「嫁以外にも尽くされると思った」

四つ目がちょっとわかりませんけども、それ以外は
ウソ偽りのないところだと思います。思った事を正直に言っていると思うので
十分反省されているのではないでしょうか。
「嫁以外にも」ということは「嫁には尽くされている」という自覚があるんでしょう。

>夫が真に反省してくれたと、信じたいけど、まだ不安だけど、信じる、そう思って過ごしています。

そうですね。それがいいと思います。
大変でしょうけども、きっと信じた先にはいい結果が待っているように感じます。



| onimaru | 2012/10/31 08:21 |

トホホさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>なんか心のスキマがあるのですよね。

そうかもしれませんね。精神的に健全な状態でいらられば
不倫おやじにつけ込まれることもないのかもしれません。
コメントを拝見しても、精神的に弱っていたり、悩みを抱えていたりとか
そういう状態が多いようですよ。

>でも配偶者が発覚しても尚、続けてる人のことを
>onimaruさんはおっしゃりたいのですよね?

いや、おやじ全般です(笑)

>なんで攻撃されなきゃならんのだろ。
旦那が勝手にしたことなのに

不倫は叩きやすいからじゃないでしょうかね。
なにしろ叩く側には「大義名分」があるから。
まあ、正論ふりかざされたところでなんも説得力なんかないんですけど。
叩く人もあまり幸せな人ではないのかも知れません。
それにしても奥さんが、というのは解せませんね。

>再構築を!と前向きなコメントをされていますね。

そうですね、本当に大変なことだとは思うんですけども
あえてそういう道を選択されるってことで
きっと幸せにつながると思います。

>男の人は、
そんな奥さんの大きさに甘えてるんじゃないですかね~。

ほぼ間違いなくそうです。
だから、「たいがいにしとけば」って思うんですけどもね
まあこれは自戒も含めてです。

コメントありがとうございました。





| onimaru | 2012/10/31 20:09 |

そうですか?

素敵な奥様でもなく、小心者で根性も座っているとは思えない妻です。

ウチの場合は、多分、ダンナが不倫していたことが私にバレていないとダンナは思っているはずです。逆もどうなんだろう?私が不倫していたことはダンナにバレていないと思っていますけど・・・。

ダンナの不倫相手は私も知っている方で、私よりイイ女だなと思うような方でした。ダンナと一緒にいるときに偶然彼女と会う機会があったときは、なんだか私がダンナや彼女に対して申し訳ない気持ちになったことを思い出します。この人と一緒の方がダンナ幸せなんだろうなとも思いましたし。

ダンナへの愛情はそうかもしれません。ショックは受けたけど、ダンナのことは嫌いになれずに離婚は考えられなかったから。離婚する気があればダンナにぶちまけてモメていたでしょうから。

私は本当に自分に対して考えが後ろ向きなので結婚当初から、私よりダンナを幸せにしてくれる女性はごまんといるだろうし、ダンナがそんな人に出会っちゃって別れ切り出されたらとても悲しいけど嫌だとは言えないんだろうなと。
ダンナの不倫は、そんな私の考えを実際に見せられたような気がしましたね。

そんな考えなので、今は一応幸せな夫婦生活を送れていることに感謝を持ちつつも、いつ壊れるかわからないなというのは頭の片隅にごく小さくですが居座っています。

| ゆうき | 2012/11/05 01:11 |

ゆうきさん

こんにちわ。

えーと、ショートカットでメガネのゆうきさんですよね。
しばらくでした。

>私よりダンナを幸せにしてくれる女性はごまんといるだろうし、

どうですかね。それよりも今ゆうきさんがご主人と一緒にいることの意義を
大切になさったほうが、ずっとずっといいと思いますよ。
縁っていうの、やっぱりありますから。それは決してないがしろにすべきではないんです。
「ごまんといる女性」とご主人と縁があるとは限らないですから。

>ダンナがそんな人に出会っちゃって別れ切り出されたら

不倫はしたけど、そうはしていないですよね。不倫は不倫でしかないんです。

ご主人の不倫を、ぶちまけもせず、黙っておさめたわけですよね。
小心者の根性なしには出来ることではないと思いますが、いかがですか。

今の生活を「幸せな夫婦生活に感謝」と言えるのであれば
それはすごく得難いことであるし、大切になさってくださいね。
感謝というのは、具体的に表現するといいと思います。


| onimaru | 2012/11/05 02:04 |

そうです(笑)

ショートカットでメガネのゆうきです。
覚えていただけてかなりうれしいです(^^)

小心者の根性なしだったからこそ今があるのかもとネガな人間は思っちゃうんですね。
あとは、ダンナが不倫したということと彼女が誰かということ以外は何も知らないので、なんでもかんでもその中身というか事細かなことまでちゃんとわかればいいってものでもないんだろうとも自分に言い聞かせたりして。

今の状況は本当に得難いことで、大切にしなくてはと。
不倫するのもされるのもツラいことだから経験しないにこしたことはないけど、その痛みを乗り越えている最中だからこそありがたさがよくわかります。

| ゆうき | 2012/11/08 01:14 |

ゆうきさん

こんにちわ

>ショートカットでメガネのゆうきです。
>覚えていただけてかなりうれしいです(^^)

インパクト大きいです。ショートカットにメガネ。
忘れるはずもありません。

>その中身というか事細かなことまでちゃんとわかればいいってものでもないんだろうとも自分に言い聞かせたりして。

そうですね。詳細を知ることにはあまり意味がないかもしれません。
知ったところで、っていうのもあるし。

それよりも今の生活に感謝出来るっていうところが大事だと思いますよ。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/11/08 08:35 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/875-3857de37

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT