不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫ウソ野郎

自分の周りの既婚者で、距離を近めに保ちつつ、奥さんの事を悪くいうようなおっさん(たいてい上司)がいたら、「こいつには不倫願望がある」認定しちゃっていいんじゃないでしょうか。


しかも!自分がターゲットになっている可能性も高いか、ターゲットそのものか。

私の妄想等ではなくて、ブログに頂くコメントを拝見してのお話ですから、外している訳ではなくて、けっこー当たっていると思います。

奥さんとの不仲をアピるおやじもいますけど、その実態は


嫁とはレス。なのに二人目ができた

すげーですね。アンタの奥さんはマリアか?って。あ一人目いるんだから違いますね。不妊に悩むカップルの力になってあげてくださいね。レスでも出来ちゃう秘訣を教えてあげて!


ブログで仲睦まじい写真を公開

不倫さえしてなけりゃ、ただの「微笑ましい、でもお仲間以外には何の興味も持たれない」ブログでいられたのに。不仲を聞いて、何からの期待感を抱いてしまった女子には「これ以上見たくないものはない」ブログでありますが、奥さんもかわいそうです。


子供は嫁が勝手につくった

本当なら逆DVで訴えなきゃ!でも男だって色々あるんだから、女性が一方的に作るだなんてありえない。


以上、「夫婦不仲アピ男」には要注意ですよ。

関連記事

| 思うこと | 23:58 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

要注意

これは男性だけではないようです。

周りの女性を見てても「旦那の不満。彼氏の不満」を異性に語る。
どの程度の思惑があるかはわかりませんが、それを聞いた異性は「俺だったらそんな想いはさせない。」と勘違いを起こすようです。
そこに漬け込まれてW不倫に走ってしまう。彼よりも大人だーって錯覚してしまう。
なので、勘違いをさせないためにも、異性には愚痴ってはダメですね。



| とまと | 2012/10/05 07:41 |

嘘とは限りませんが、不倫男だけでなく女性も辛い事をあなただけに話せるの・・・的な行動を取る事があるように思います。
それがきっかけで不倫がスタートしたって人が私の知る範囲では男女3人【自分含む(汗)】
男としては勘違いしちゃうんですよね。
守ってあげないとって感じで。

よく考えたらそういう人って自分だけに辛い事を話してるわけないってわかりそうなものなんですけど。

頼られることで自尊心を刺激されていくと共依存(依存されてないと不安になる)状態に。

不倫は相手に必要とされてると思う事で精神の安定をはかる必要がありますから。

この状態になるとほんとに自分が嫌になります。

相手に何かあったら頼って欲しい=相手の日常の幸せを認められないってことですもんね。

相手が幸せなら自分も幸せという普通の恋愛と不倫の大きな違いがここにあると思います。

| shu | 2012/10/05 14:01 |

とまとさん

こんにちわ

>どの程度の思惑があるかはわかりませんが、それを聞いた異性は「俺だったらそんな想いはさせない。」と勘違いを起こすようです。

ありえますね。思惑は本人じゃないとわかりませんが、
一定以上の感情があった場合だと、確かに「勘違い」する可能性は低くないです。きっと。

私も今でこそ、そんな話を聞けば「どん引き」ですけども
若い頃ならどうなっていたか、わかりませんです。

>なので、勘違いをさせないためにも、異性には愚痴ってはダメですね。

そういうことですね。話すなら同性がいいと思います。
コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/10/05 20:33 |

shuさん

こんにちわ

>嘘とは限りませんが、不倫男だけでなく女性も辛い事をあなただけに話せるの・・・的な行動を取る事があるように思います。

そういった事もあるようですね。女性からもコメントを頂きました。
おっしゃるように、確かに自尊心をくすぐるようなところはあります。
その前に「なぜ自分に?」と思えれば、また別の結果が出るんでしょうけども。

男も女もどういった意図があるのかはわかりませんが、
安易な(あなただから話す)言葉は、より冷静さをもって対応する必要があるのかもしれませんね。

>相手が幸せなら自分も幸せという普通の恋愛と不倫の大きな違いがここにあると思います。

私の場合で言えば、結婚の報告を受けた時はやっぱり複雑でした。
素直に相手の幸せが自分の幸せであると思えるようになるのには、ちょっとだけ時間が
必要だったように思えてます。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2012/10/05 23:45 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/857-b5d54f67

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT