不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

嫉妬と独占欲 その後

続きを書くには「嫉妬と独占欲」まで戻らないといけませんでした。

あのあとって、実は自分としては「できるだけのことはした」と思っていたし、自分のできることのなかで最大のことをした。と思ってました。
思ってました、というよりは、こういうのは思い上がりなのかもしれません。
あとでわかることですけどね。
あの時の私のとった行動が良かったのか悪かったのか今でも考えることもあります。

ともかくも、自分の気持ちは彼女には間違いなく伝わっただろうと思っていましたし、事実、彼女もそう思ってくれているようではありました。

お互いに仕事の都合でそうそう会うこともありませんでしたが、会えば、彼女の屈託のない笑顔に、最初の頃に戻ったような錯覚さえ覚えました。

お互いに切ない思いはあるけどもそいつらを胸の奥におしやり、楽しい時間を過ごせたようにも思います。ただ、身体の関係は極端に減りました。

時間もそうそうとれないし、体調のこともあるし、この時点では気にもとめていませんでしたが。
関連記事

| 不倫日記 | 19:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは

きっとそうなんだと思います。
気づいてあげられないだけで・・・
感じてあげられないだけで・・・
彼は彼で最大の事をしてくれているんだろうと・・・。
今、それを気づいて感じることができればいいのに・・・。

あとで悩むのは、男も女もやっぱり同じですね。

| さん太 | 2006/07/21 19:48 | ≫ EDIT

onimaruさん、こんにちは。
「気になるブログ、更新状況」を
美咲の更新も反映するように直してくださったのですね。
ありがとうございました。

| 美咲 | 2006/07/22 11:43 | ≫ EDIT

さん太さん

こんにちは
気がつけば、あとのまつり。みたいな感じなんですが、でも辛いなりに独身の方であれば、この次にはって思われたほうがいいかと思います。既婚者ですと、「次に活かす」なんてマネはできませんからね。若いってのはいいことです。コメントありがとうございます。

| onimaru | 2006/07/22 14:23 |

美咲さん

こんにちは。自分でなんかしたということはないのですが、更新情報をちゃんと取得できるようになったようでよかったです。かなり気になっていました。わざわざありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

| onimaru | 2006/07/22 14:26 |

突然ですが・・・。

おはようございます。
アカネです。
アカネのブログ『浮気サイクル』を
削除しなければならなくなりました。
(夫の要望で)
せっかくリンクして頂いたのに申し訳有りません。
でもonimaruさんのブログには、遊びに来ますね。
ありがとうございました。

| アカネ | 2006/08/10 09:38 | ≫ EDIT

アカネさん

おはようございます。
そうですか。ご事情がおありのようですが、「削除」の二文字がちょっと悲しかったりします。バナーまで作っていただきありがとうございました。
ということは11月再開というのもナシでしょうか?
残念ではありますが、いろいろありがとうございました。更新が滞っていますが、たまーに見ていただければと思います。お疲れさまでした。

| onimaru | 2006/08/10 10:51 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/81-ca9245d8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT