不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モテないおやじ

私のことです。モテません。そういうつもりも今はまったくないですし。
ちょいモテとかちょいワルとか言ってモテたいおやじもいっぱいいるみたいですけどね。
私なんか根性が悪いもんですから、そんなの見るとあきらめろや、おやじなんて思ってしまいます。
もてないおやじが一生懸命がんばったとこで所詮はしれてるとは思います。正直言いまして金をドブに捨てるようなもんです。なんて言い切っちゃいますけど、アレってやっぱりある程度の才能だと思います。まあ技術的なことならある程度はマニュアルとか見ればなんとかなるとは思いますけど。
だけど、いい歳くってもモテたい心理ってなんでしょうねえ。私は男として失格なんでしょうか。わからんですけど。
ちょっと不倫とはあんまり関係ありませんでしたね。せっかくですから、先日のつまんないおやじ共に再度ご登場いただきましょうかね。ネタにも枯渇してきましたことですし。前回のおやじ達のつまんないところは、女性には本当に失礼で申し訳ない表現なんですが、100人だ、300人だって(極端に悪い例えで)言うのって所詮「釣り堀じゃん」なんて思ってしまいます。釣り堀で100とか300成果をあげたからといってなんもすごくないわけですね。
誰も入らないような山奥の渓流に通い詰め、1年間の成果が一。こっちのほうがずっとカッコいいです。だいたい釣り堀でやってるような人に釣りのやり方聞いたってありがたくないですしね。
えーと、あくまでもつまんないおやじ達に合わせたたとえですから、笑って許してくださいね。

若い独身女性の皆さまにはそんな小手先だけ取り繕った既婚おやじにだけは騙されないようにと、切に願ってやみません。
関連記事

| 思うこと | 20:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

また来ちゃいました

こんにちは、また来ました。
書いていらっしゃること、分かります。
やたら数をこなしてる人って、意外と同じタイプにしか行ってなかったりしますね。深みはどこ!?みたいな。
そうそう、ほんとに好きになれる人になんか出会えないものだと思うのですが。自分という人間が、そうはいないのと同じように。

| anonymous | 2006/07/18 21:05 | ≫ EDIT

anonymousさん

こんばんわ。理解していただいてうれしいです。数をこなすってことは多分いつでもとっかえひっかえ可能なんだと思います。会えたうれしさとか会えない辛さとかを感じることなく、やっていけるのってある意味うらやましい。でもやっぱり嫌ですよね。独身同士の恋愛でも同じですね。コメントありがとうございます。また見てくださいね

| onimaru | 2006/07/19 01:31 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/80-5ea96991

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT