不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バレンタインデーの結果

昨日はバレンタインデーでしたね、いかがでしたでしょうか。

人の事を言う前にまずは自分。ですね。


私は、今年も本命ゼロ個達成することができました。

まあ、どっからどう見てもおっさんですから、どうでもいいというのもありますけども、ま、全く気にならないかと言えば「気にならないとは言い切れない」と言ったところです。


もし、sweetなバレンタインデーを過ごせたという方がいらっしゃいましたら、教えていただければと思います。新品彼に限り、おのろけコメントもOKです。

私は男ですから、バレンタインデーに関して女性がどのように思っているのか全く知りませんが、かつて下着通販サイトのキャッチにあったように「女子が一番輝く季節」でもあるのかなと、思ったりもします。

クリスマスとかもありますけども女子から行くという貴重なイベントですから、他とはちょっと違うのかもしれませんね。

とは言っても、じゃあバレンタインデーに意中の相手がいない人は輝けないのかといえば、そんなことはナイです。絶対にナイです。

女子は日常生活で輝く

いつ輝くのかと言えば、実は日常なんですね。

しかも勤務中。雑念を捨て仕事に打ち込む姿というのは本当に美しいものです。ええ、私にもいくつか覚えがあります。

無造作に束ねた髪。おでこのあせをぬぐう仕草。そして屈託のない笑顔。最高です!(って妄想気味ですけども)。男性は飾り立てた(と言っては失礼かもしれませんが)、姿よりもより自然な姿に惹かれるものです(多分)。

関連記事

| 思うこと | 23:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

鍵を返してもらいました

以前相談させていただいた者です。
別れを切り出したものの、うまく離れられずにいました。
でももうこの不毛な関係に我慢できなくなり、お酒の勢いもあったのですが
このままではいやだ、奥さんと別れる気がないのなら、わたしもあなたといられない。と伝えて、うちの合鍵を返してもらいました。
私が家にいると、予告なくやってきて彼は仕事中だというのに腰が痛くて時差ぼけで眠いからちょっと休ませて、ということがあり、ほんとうにいろいろと腹が立って一度目は可哀想に思い上げてしまいましたが、二度目はきっぱり断りました。
自分の家で眠るか、病院に行きなさいと。
すると彼はひどいとか、自分はしんどいのにとか、私が以前と変わったとか宣います。
私のことが好きだ、かわりはいないと言いながら、彼曰く夫婦生活の破綻した奥さんと別れられないなんて、私をバカにしすぎです。
悔しくて悲しくて、それなのに彼に連絡を取りたくて一緒にいてほしくて、
でもぐっと我慢して。
つらいよーって言える相手もそんなにいない。
こんなのって、乗り越えられるんでしょうか?
でも都合のいい女に戻りたくない。意地です。
励まされたくて、こちらにお邪魔しました…

| あんこ | 2012/02/18 13:52 |

くすくすくす

onimaruさん、こんにちは

>ま、全く気にならないかと言えば「気にならないとは言い切れない」と言ったところです。

ホントはわははっと笑いたいところですが、それじゃonimaruさんに失礼なのでちょっと遠慮して、、、、

でも、義理チョコは一杯頂かれたんでしょ?義理チョコぶってる本命チョコもあったかもしれませんよ~。それとも、onimaruさんのことだから、本命チョコってわかってても義理チョコもらった振りしてあげてるのかなぁ、、、

チョコって美味しいですよねえ~。いつ食べても美味しい。甘くて深くて、、、チョコのない生活なんて考えられません!(←大げさ?)

外国のバレンタインデーはチョコに限らずお花やキャンディをプレゼントするし、女性から、に限らないって何かで読みました。そして、日本のこのバレンタインの風習はそもそもは製菓会社の仕掛け、っていうのも、、、。それにしても、とってもセンスがいいじゃ~ん、って思っちゃう私です。

| きらり | 2012/02/18 19:17 | ≫ EDIT

あんこさん

こんにちわ

>うちの合鍵を返してもらいました。

良い事ですよ。私は女子の家を別邸代わりに使う男というものを
全く信用していません。帰った後の寂しさとかに思いを馳せる頭もないんだと思います。
鍵は契約者だけのものです。血縁でもない不倫相手に渡す必要などありません。

>すると彼はひどいとか、自分はしんどいのにとか、私が以前と変わったとか宣います。

ずいぶんとまあ、ナルちゃんな男です。そんだけ弱くてよく社会でやっていけるものですね。
断ったこと、当たり前のことですよ。非難されるようなことではありません。

>こんなのって、乗り越えられるんでしょうか?

もちろん!変な言い方かもしれませんが、もうかなりイイ線いってます。
合鍵を回収したこと。
おやじのぐたぐたな要求をきちんと断れた事。
すごく大切なことですよ。まずは出来ることからってことなんですけども、
あとは少しの我慢です。

大切なのは、立ち止まるのはいいけども、後戻りだけはしないでくださいってことで
かつてコメントを頂いています。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-478.html
http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-593.html

もう、かなり準備はできています。
繰り返しになりますが、合鍵を回収したり、おやじ訪問を拒絶できたりと。
自分の力でそこまで出来ているんですから、きっと大丈夫ですよ!


| onimaru | 2012/02/18 23:06 |

きらりさん

こんにちわ

>でも、義理チョコは一杯頂かれたんでしょ?

いいえ、間違ってます。
義理チョコもゼロ個達成!です
つまりチョコたぐいはゼロです。ゼロはどこまで行ってもゼロです!

カッコいいまでのゼロ個達成です。ここまでゼロが続くと
私としては「むしろ清々しい」とまで感じています。

>日本のこのバレンタインの風習はそもそもは製菓会社の仕掛け、っていうのも

まあ、それはあると思います。発祥の地では「女子から」に限らないようですから

10年連続ゼロ個達成も難しくはないと思います。
本命部門と義理部門の二冠まで達成です。

| onimaru | 2012/02/18 23:14 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/766-3c3e830d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT