不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

独身の切なさ、既婚のやるせなさ

相変わらずタイトル負けしてます。
けっこうアクセスのあるブログだとタイトルの付け方ってのが重要だったりするらしいんですが、まあ私のとこですとアクセスもしれてるのでどんなタイトルつけようが、あんまり関係ないんですけどね。

独身女性が既婚おやじとの恋愛(不倫)において、とてもつらい思いをしなきゃいけない。特に家族と過ごす時間のことなんか考えたくもない、なんて心情を綴ったブログをよく拝見しますし、実際にそうだと思います。

で一方既婚おやじはどうかっていうと、コレもやっぱそれなりに辛いわけです。人にもよりますが。たいてい女性は年下ですから、「大好きだ」「離れたくない」って気持ちを出すとカッコ悪いかな、なんて見栄もありますし、素直に出してしまえば、その先の展開がどうなってしまうのかわかんないってのもありますしね。

それにしても、おやじもそれなりに、というかかなり切ない思いを持っているケースもあるってことで。だからどうなんだって言われれば、困るんですけどね。

基本的には家に帰ったからって忘れたりとかってことはないです。チャンスがあれば電話したりして。まあ家に帰るのが前提ではありますけども、家に帰ったからスイッチを切り替えるようにはうまくいかない。

「家に帰ったら忘れられる」って思わせないようにする必要もあるのかもしれない。上手にですけどね。嫌みにならない程度に。サラっとさりげなく。

って今ごろ言っても遅いんですけどね。
関連記事

| 思うこと | 22:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうですかぁ、、、切ないですね。良くそんなに独身女性の気持ち、分かりますね、感心しちゃいました!本当にその通り。家族とはうまくやってほしいしそれが彼にとっての幸せだと彼を思いやれる自分と、家族とうまくいっているのは前提で、自分は体の処理だけのためなんじゃないかなんて思ってる自分が、交錯する毎日で、疲れちゃいます(>_<)
既婚おやじの気持ちも、想像レベルですけどなんとなく分かりますよ、でもやっぱり家族には絶対勝れないというか、比べる対象ですらないんですよね、きっと。あくまでも家族あってのオンナなんですよね。これから先のこと、どう思ってるんでしょう、彼の気持ちが分からなくて、といっても分かりたくないような、そんなせつなさです。

| chinapig | 2006/06/29 00:48 |

chinapigさん

こんばんわ
えーとですね、体だけのつきあいではすぐ飽きますから、そうではないかとも思います。
男はどうしようもなくバカでスケベで、おねちゃんと寝るためなら「愛してるだの」「好きだ」だのと平気で言いますが(言わないヒトもいます)
とは言っても、目の前でパンツ脱がれて「はいどーぞ」って言われてもほいほいついていくほど思慮がないわけでもないのです。気持ちが入ってない相手とは寝れません。

比べる対象ですらないというのもわかりますが、確かに比べたことはなかったです。それは双方にとって失礼だから。唯一のものですよ。気持ち的には独身となんら変わらない。おえねちゃがツレないから家に帰って奥さんに優しくしちゃうとか、そういう話でもないです。唯一のものです。ダメなら次探すかって話でもないです。去られたら終わりです。

ちょっと支離滅裂なレスですいません。これに懲りずにまた見てくださいね。コメントありがとうございます。

| onimaru | 2006/06/29 21:33 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/76-2c0dbfec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT