不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バレンタインデーは白昼堂々と

大きなお世話だとは思いますが、よろしくお願いします。

白昼堂々というのは、わかりやすくしただけで、何も公共の場でチョコを渡すとかいうことではありません。

ようは、誰に後ろめたい思いをすることなく、正々堂々と真っ向勝負!ってことです。


と、書いたところで私はおっさんなものですから、女性にとってバレンタインデーがどういうものなのか、実はまるでわかっていません。

チョコよりもまずは下着、とは思いますが、こちらも大きなお世話なので。


バレンタインデーってきっと女性がすごく輝く日でもあるんですね。某下着メーカーのキャッチまるまるパクリですけど。

そういったせっかく輝く舞台があるわけですから、「渡したら迷惑かな」とか「家族にバレたらどうしよう」といったような、なんか後ろめたい思いのバレンタインデーは、どうなのかなあって思うんです。

まあ対象が誰であれ、「好きだ」という気持はきっと女性を美しくするんでしょうけども、どうも相手が既婚おやじといった複雑怪奇な関係ですと、美しくなるオーラが「全開」にはならないような感じです。


今までにたくさんコメント頂いているんですけど、どうしてもその「全開にならない」バレンタインデーを過ごす方というのも少なくはないはずなんですね。

残念です。もったいないです。そういった方々にこそ、明るい白昼堂々のバレンタインデーが来る事を願っています。

関連記事

| 思うこと | 23:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

好かれてると思いたい
大事にされてると思いたい

とんだご都合主義で自分をだましだまし…時間も情熱も捧げた結果、疲れ果ててしまう

さっき彼があたしに聞こえる声で
「海外に異動だと家族がついてきてくれないから嫌なんだよ」
と知り合いに話してました

…終わったにせよ、無神経にも程がある

わき出てくるのは怒りじゃなくて、虚しさばかりです

彼は一時、あたしを救うヒーローとしての自分に酔ってただけ
所詮、遊びだっただけ

本気を捧げた自分が、哀れというかバカというかやるせないというか

貴重な時間でした

蓄積した疲労と、未練を制御するのに費やす気力…
でも彼はけろっとしてます

いいとこどりしただけですし

みなさんが前向きなコメントを寄せてらっしゃるなか、…吐き出してしまって、ごめんなさい


明日には気持ちを切り替えて、平気な顔してやります

いずれは家庭をもって、しあわせになります!

不倫なんてした自分が、しあわせな家庭なんて、と自虐的になることもありますが。。

| みい | 2012/02/07 21:24 |

みいさん

こんにちわ

>いいとこどりしただけですし

不倫ってやっぱりそうなんですよね。基本は、おやじのいいとこ取り。
リスクは女性の方により大きいです(本人に大しての場合です)

不倫してる時って、実は出会いの可能性がすごく高い時期でもあるんです。
もったいないですよね。本当に。

>みなさんが前向きなコメントを寄せてらっしゃるなか、…吐き出してしまって、ごめんなさい

いえ、とんでもないです。吐き出すことも必要です。
それがないと、どうも消化不良になってしまうような感じです。
時にはそういうことも必要なんです。どうか気になさらずに。

>いずれは家庭をもって、しあわせになります!

そういう意思があれば、きっと大丈夫です。
そうなれるように願っていますよ。


| onimaru | 2012/02/07 22:28 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/758-82795e14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT