不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おやじ度数暴露

コメントを頂ける方の顔ぶれもずいぶん変わりましたし、ここらで自己紹介、というわけでもないんですが、久しぶりに暴露します。

最近のトレンドといえば、高機能な携帯とか、全部おんなじ顔に見えてしまう某アイドルグループですかね。


スマホを持ってない

持ってないんですよね。別に自慢じゃないけど。まあ、今じゃおやじも持ってるみたいだけど、別にいいです。ただブログに関してはちょっと困るので、ブラウザのプラグインでスマホの見栄えを見る事はあります。


禁煙になったお店には二度と行かない

喫煙率が20%ってニュースで見ました。絶滅危惧種ですかね。
お店も次々と禁煙になることが多いです。ヤイ!根性なし!ま、不況のせいか後日前を通りかかると店自体が消滅しているケースもあって。
でも、喫煙者がどうして白い目でみられる傾向にあるのか、さっぱりわかりません。なんと言っても「高額納税者」なのに。


バレンタインデーは意味もなくそわそわする

当日、若いコがそばに来ると、「え?え?もしかして・・オレ?」って。
10年連続本命ゼロ個達成も楽勝!


クリスマスの騒ぎ方が苦々しい

ニュースで意味のない盛り上がりぶりを見ると「違うんだよな、キミたち。本質的なことを見失っちゃあいけないよ」なんてね。まあでも、不況だからイイです。若者はイベントでもあれば、バンバン金を使ってください。


佐々木希サンと坂井泉水サンが最高だ

これ、おやじ度数とはあまり関係なかったですね、すいませんでした。


以上でございます!

関連記事

| 思うこと | 21:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うふふふふ

onimaruさん、こんにちは

なんだか、くすりと笑ってしまいました。チョイ悪を気取るおぢさんよりも私的には好感度大です。(って、おばさんの好感度があがっても困るでしょうけど)

ところで、今、改めてプロフィールを見て思ったんですけど、

>不倫が終わった今だからこそわかることもあるのかなとも思います。

それはどんなことですか?よかったら教えてください。

| きらり | 2012/02/04 12:59 | ≫ EDIT

きらりさん

こんにちわ

>チョイ悪を気取るおぢさんよりも私的には好感度大です。

お恥ずかしい限りですが、ありがとうございます。
私もチョイ悪とか言うのは大嫌いです。どうも形だけというか
実は優しいを狙ってるのかどうか知りませんけどね。

どうせなら極悪おやじを目指したいですね

>それはどんなことですか?よかったら教えてください。

相手のことを本当に大切に思うのであれば、不倫という道には踏み込まないのではないか
といったところです。
あと、本当に傷つくのは周りの人であること。です。
不倫はたいていの場合は、おっさんが黙っとけば進まないものです。
それなのに、たいていの場合は女性のほうがはるかに相手のことを思っているはずです。
だから女性にとっては理不尽なんですよね。

コメントありがとうございました

| onimaru | 2012/02/04 19:23 |

お返事ありがとうございした。

onimaruさん、こんにちは

極悪おやじ、、、なるほどなぁって感じです(笑)。
昭和にはたくさんいましたけどねえ、、、(レトロ発言すみません、、、)
絶滅危惧種かも、、、皆でonimaruさんを大切にしないといけませんね(笑)

そして、私の唐突な質問にも丁寧にお答えくださってありがとうございました。

前に「好きな人が出来たならそう言って欲しかった」と書きましたが、夫の不倫は、実はそういうものとはちょっと違っていたんだろうと思います。なんでしょう、、、ストレス解消のため、とでも言えばいいんでしょうか、、、(ここに来られる皆さんに失礼な表現だったらすみません。あくまでうちの夫の場合、です。)。おそらく相手の方もはじめはそうだったんじゃないかな、っていう気もします。そのせいもあって、夫の場合は周りの人間よりも、多分、自分自身が一番傷ついているのだろうと思います。

余談ですが、私は先日、近所のショッピングモールで「初デート(?)の相手」に偶然会っちゃいました。
中学生の頃でした。当時、同じアーティストが好きで、そのレコード(CDじゃないところが、、、、汗)買いに行くからついて来て、と言われて何の疑問もなくついて行ったってだけの話なんですけど、、、。

一人で立っていて、もしかして、と思って声をかけたら、私の顔をじっと見て、それからびっくりして。
奥さんと2人で買い物に来たけどはぐれちゃって、と言っていました。

私は、夫の不倫のショックでゲキヤセして顔もしわくちゃになっちゃってたことに声をかけた後で気がついて、しまった!と思って

「私、変わっちゃったでしょ。ちょっと病気して、、、」と言うと、

「ううん、ちっとも変わってないから驚いた。」と言ってくれたそのとぼけた表情が、彼こそ全く変わっていませんでした。私って本当に鈍いなあって思うんですけど、そのとき初めて「ああ、あれはデートだったんだ。この人、そういうつもりで誘ってくれてたんだぁ。そういえば、自分で作った歌を録音したテープもくれたりしてたなあ」って(笑)

こんなに変わってしまった私を「昔とちっとも変わらない」って言ってくれて本当に嬉しかった。悲しいこと一杯あって、毎日毎日何度も泣いてしまうけど、私、それでもきっと大丈夫だなあ、って思いました。

なんか、全く関係ない話だし、何を書きたいのか自分でもわからないんですけど、、、

立場は違うかもしれませんが同じように恋をなくしてしまった皆さんがたにも、私と同じように「大丈夫」でいて欲しいなあ、って思います。

| きらり | 2012/02/07 17:21 | ≫ EDIT

きらりさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>夫の場合は周りの人間よりも、多分、自分自身が一番傷ついているのだろうと思います。

どうでしょうね。やっぱり傷つくのは周りの人だと思うんですね。
ご本人は自分の意思で、リスクを承知の上でそうしたわけですから。
いただくコメントを拝見しても、不倫で傷つくのは周りの人なんです。
そして誰も幸せにならないんです。

>そのレコード(CDじゃないところが、、、、汗)

いっぱい持ってましたー!しかしながら、所持していたLPレコードがどこへどう消えてしまったのか
記憶がないんです(笑)
今でいうリサイクルショップに売ってしまったような記憶がないこともないんですが、
はっきりとは覚えていないんです。

>こんなに変わってしまった私を「昔とちっとも変わらない」って言ってくれて本当に嬉しかった。

いいお話ですね。もちろん、彼の本音でしょう。
もちろん、お感じになったように、きっと大丈夫なんです。
お話からそういった予感を感じましたね。

大丈夫ですよ。きっと。


| onimaru | 2012/02/07 22:13 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/754-7497c3b7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT