不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ひさしぶりに前を見ました

不倫を清算する決意をされた方からコメントをいただきました。
ありがとうございます!


去年のイヴにコメントさせていただきました

まだ彼が好きで、失望もしてないのですが、別れを決意しました

あのあとの三連休明け、ひさしぶりに彼に会うことになって、…とにかく疲れきった彼を目にして考えが変わりました

色々あっていっぱいいっぱいで、他のことで頭使いたくない
疲れるから人を避けてると言われました

家に何か起きた時、共に問題に立ち向かい、支えるのは、あたしじゃない…
初めて、彼の奥さんの存在を大きく重たく感じました

いつか来るその時がほんとに来たなと思いました

潮時。

無理にけじめをつけずに、このままフェードアウトしようと思います

もうメールも電話もしない
だから会いたい、好きて言わない
不満も不安も言わない…

どうして会ってくれないの?
なんでメールくれないの?

これ以上続けてもお互い傷つくだけですね

毎日職場で顔を合わせるし、まだ会ってくれるだけの気持ちがある人だから、ありがとうと思える内に別れたい
せめて最後は衝撃も負担もなく、そっと静かに終わらせます

自分の気持ちだけでお別れ出来ない方、彼の為と思えば別れられませんか?

不倫がバレたら出世出来ないし、愛する子供に嘘をつかなきゃならない

あなたを好きでも一緒になれずに、毎日苦しんでいるかも

実際はただ楽しんでるだけの人かもしれないですけどね
でも付き合ってる時は彼に夢見ていたいですからね

だけど、お別れは早ければ早いほど、時間を無駄にせず済みます

お別れを決意して、新しい1年を迎えました
付き合ってる間はずっと、今とゆう、足元しか見てませんでした
たまに振り返って、甘い思い出に浸って、また足元を見て、じっとうずくまる

ひさしぶりに周りを見ました
笑わなくなったあたしを、友達や親が心配してました
それでもそばにいてくれました

ひさしぶりに前を見ました
結婚、出産、孫…今のままだと思い描いてた人生を手に入れられない
手に入れるなら今だと思いました

どなたかのコメントにありましたね…
今、意味がよくわかりますし、あたしも同じ気持ち

振り返らずに、前だけ見て、とにかく走る
その先にはきっと、しあわせが待ってるはず!!

自分の身の回りで誰が一番大切なのか。本当に大切にすべき存在は誰なのか
見失わずにいた方は絶対大丈夫だと思います。

ありがとうございました。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:51 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

社内不倫中です。前を向きたいです。

社内不倫中です。既婚の彼が好きすぎて辛いです。彼の過去も家族も今までの生きざまも全て知りたいと思ってしまいます。
彼とは将来がないし、私は彼のことが好きで愛していても彼はそうでもないし、向こうの家族にも悪いので早く終わりにしたいです。彼は奥様、私以外にも女がいそうです。私が身を引けば他の女を探すと思います。最低な男だとわかっていますが好きな気持ちがおかしいくらい抑えられません。前に進みたいです。どうしたらいいのでしょうか?

| 桃 | 2012/01/08 14:21 | ≫ EDIT

桃さん

こんにちわ

>私は彼のことが好きで愛していても彼はそうでもないし、

もったいないですね。きっと外に目を向ければ他に
そうすべき相手がみつかる可能性だって低くないはずですよ。

>彼は奥様、私以外にも女がいそうです。私が身を引けば他の女を探すと思います。

うーん。そういう男って直らないです。
ですから、そういうのと関係を続けていると、自分自身の価値も下げてしまう可能性があります。
朱に交われば赤くなるなんて言いますからね。

どうでしょう。

| onimaru | 2012/01/08 17:48 |

onimaruさんへ

コメントありがとうございました。本当に外に目を向けるべきですよね。
早く彼を忘れたいです。何か打ち込めるものを探さなきゃと思います。
彼は私の先輩とも関係があって後輩のことも狙ってそうで…妻子ある身で若い女性に手を出すなんてろくでもない男だと心底思います。でも、まんまと彼にはまってしまい抜け出せないで毎日苦しいです。あんな男死んでしまえばいいのにとさえ思います。
忘れたい忘れたい彼のことなんて考えたくないのにいつ何時も考えてしまい自分がおかしくなってしまいそうです。

| 桃 | 2012/01/08 22:12 | ≫ EDIT

桃さん

こんにちわ

>でも、まんまと彼にはまってしまい抜け出せないで毎日苦しいです。あんな男死んでしまえばいいのにとさえ思います。

お気持ちはわからなくもないですが、できればそっち方面へは進まないほうがいいです。
人を呪わば穴二つと申します。
それに妻子持ちの分際であっちこっちの女性にちょっかいを出すような男のために
自分自身を下げてしまう必要はないですから。

>忘れたい忘れたい彼のことなんて考えたくないのにいつ何時も考えてしまい自分がおかしくなってしまいそうです。

忘れたい忘れたいと思うからこそ、余計に忘れられないのかもしれません
いずれほっておけば頭から消えていくような気もします。

焦りは禁物です。
まずはお友達とか、ご家族とか。
本来、一番大切にすべき人たちとの関係が重要だと思います。

| onimaru | 2012/01/08 23:53 |

onimaruさん

私のような女に貴重なコメント本当にありがとうございます。そうですね、人を呪わば穴二つ、おっしゃる通りです。私でなくて不快な思いをしているのは彼の家族ですからね。彼は要領のいい人間なので私のことも過去のこともバレてはいないと思いますが…
家族や友人、身の回りの人を大切にしていきたいです。まともに顔向けできないですからね。忘れることに焦ってはダメですよね。こんな最低な男を好きになってしまったのは初めてです。自然に忘れる時を待つしかないですよね。忘れるまで前を見て自分磨きをする必要がありますね。

| 桃 | 2012/01/09 00:43 | ≫ EDIT

桃さん

こんにちわ。

>家族や友人、身の回りの人を大切にしていきたいです。

そう思いますよ。不倫相手はいつかいなくなるものだし、
関係が終わってしまえばそれで縁が切れます(そのほうが桃さんにとっていいことです)。

ご家族、友人は何があってもそばにいてくれるものだし
そういう人たちに辛い時期を支えてもらって、不倫から抜け出せたと、コメントを頂くこともあります。

人生において誰が本当に大切なのかってことですね。

| onimaru | 2012/01/09 10:49 |

onimaruさんへ

返事ありがとうございます。

別れた時に、「お互い仕事応援する関係でありたい」って言っていただけに、本当に悲しかったです。

そんな彼を本気で好きで失いたくないって思ってた私ってなんだったのかな?と思いました。
onimaruさんが言われたように、不倫に対する見切りができた気がします。

ここにはコメントを残す事は少ないですが、毎日のように来てました。この人も今頑張ってるんだなって励まされる事も多かったです。
ありがとうございました。

そして、メールアドレスすみませんでした。記入するものだと思っていて(笑)

| りょう | 2012/01/15 18:25 | ≫ EDIT

りょうさん

こんにちわ

>そんな彼を本気で好きで失いたくないって思ってた私ってなんだったのかな?と思いました。

それは特に恥じ入る必要はないと思うんですね。たとえ不倫という関係であったにせよ、
りょうさんが相手を気遣う気持ちは本物だったはずです。
残念ながら、相手がそれに値する男ではなかった、ということだと思います。
だからと言って、りょうさんの価値が下がってしまうというようなことはありません。

それよりも、不倫という悪循環を断てたこと、肯定的に考えてくださいね。
きっといいスタートが切れると思います。

ご丁寧にありがとうございました。

| onimaru | 2012/01/15 20:58 |

はじめまして

私はW不倫で、そんなことをする気もなかったのです。mixiってありますよね。2年前に登録したのです。私の年齢は54歳でした。日記は公開していましたが、家族や友人のことなどを書くことがおおかったです。
ある日39歳の男性から、私は親をガンだったのですが入院したがらず
最後まで自宅で看取りました。主人はずっと単身赴任だったし、双子の高校生がいて、大変な毎日でした。

そんなことを日記に初めて書いたときに彼が、自分も長男だから、親は必ず最後まで面倒みたいといっていました。

それから、たまにメッセージし合うようになって、半年位経ったときに会いませんか?と言われて、16歳も下の男性に会うのも恥ずかしい
気がしましたが、彼は東京だったのですが、横浜で観光しようということになり、ホテルも一部屋しかとらなかったから、そんな気持ちが
私にあったのかな?私はずっと主人とはレスで15年くらいありません。でも初めて会った気はせず、楽しい一泊旅行でした。
一月に1回は必ずあいました。でも私も、東京まで新幹線で行くのに
毎月25000円は掛かるわけです。
そんなお金、私は働いていませんので単身赴任で頑張って働いているのに申し訳ないと思いながら彼と会うと楽しかった。
でもいくら彼が愛してるとか言っても、彼は結婚して5年位でしたが
16歳も離れてる私にとても不思議でした。

でも、大好きでした。2年と2ヶ月お付き合いしましたが、昨日、彼からもう時間を置きたいし、疲れた。暫くもうメールも電話もしないと
メールが来ました。25日に会う約束していたのですが、今は主人も家に戻りました(私より7歳下)です。

私も、これ以上会うのは無理かな?とかも思ったり、ホテル代はだしても私の新幹線の半分にもならないわけですよね。ある意味ずるいなーとか考えていて、私自身も東京までいって1泊して帰宅するのにも
疲れていました。彼は子供はいません。奥様とは子宮の病気をしてからしたくないと断られてずっと夫婦関係はないそうです。奥様は35歳だといっていましたが。

もう、私もこのまま、メールも電話もしないことに昨日決意しました。私は彼のメールには返事はしませんでしたが、このまま寂しいし会いたい、声も聞きたいけど、一日一日をやり過ごして1ヶ月2ヶ月経てば少しずつ忘れるのでしょうか?


文章が上手くかけなくて分からないかもしれないけど、そのときは聞いてください。
頑張れるように応援してくださいね。馬鹿な私なのでしょうね。いい年をして恥ずかしいけど書いてみました。

読んで下さってありがとう。

| かな | 2012/05/21 05:55 | ≫ EDIT

かなさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>もう、私もこのまま、メールも電話もしないことに昨日決意しました。私は彼のメールには返事はしませんでしたが、このまま寂しいし会いたい、声も聞きたいけど、一日一日をやり過ごして1ヶ月2ヶ月経てば少しずつ忘れるのでしょうか?

それでいいと思いますし、いずれ忘れていくはずです。
男というのは勝手なものですよ。好きだとかなんだとか言いながら、結局は自分の都合で「もう会わない」ですよね?
振り回されていると、後戻り出来ないところまで行ってしまいますので、これをきっかけとして、相手とは縁を切ってしまうのがいいと思います。

ご自身と、ご主人のために。
あの、お金ってやっぱりご主人が稼ぐわけでして、もちろん一人ではなくてかなさんのご協力があってのお話なんですけども、そうなると「二人で稼いだお金」ってことになります。その大切なお金を、「自己都合丸出し男」のために使ってしまうというのは金額の大小にかかわらず、非常に重大な結果を招いてしまうことになりえると思います。
大切にすべきはご家族ですよ。相手にどんな事情があろうが関係ないんです。それは相手が夫婦間で解決すべきことです。

コメントいただき、ありがとうございました。

| onimaru | 2012/05/21 19:36 |

onimaruさんへ

onimaruさん、ありがとうございます。コメントの返事がどこにあるのかわからず、先ほど発見しました(笑)年齢を重ねると何かが
寂しくなったりするのでしょうか?
子供達も結婚して、子供達も大学院まで行かせてくれた主人に感謝しないといけないのに、心が寂しいんでしょうかね。
私もこの年齢でそんなことをするとは思ってはいなかったし、相手が若いからのぼせてしまって恥ずかしいですね。

お金は随分彼には使いましたね。考えてみれば交通費だけで70万は使ってるんですものね。

onimaruさんのブログを1ヶ月前に見つけて、男性の心とか、みんな
不倫で苦しんでるんだなーと思いました。
はじまりは楽しいけど、終わりは苦しいものなのですね。
こんな、年齢になっても思うのですものね。

電話を掛けたり、メールをしたりしたくなったら、まだしちゃいそうな私がどこかにいそうなので、スマホのメールも全部消したし、電話番号もメアドもすべて消してしまいました。

主人はとても優しく穏やかな人なんだけど、私はなんていう女なのでしょうね。
お金のこともonimaruさんに言われてほんとにそう思いました。

別れることは苦しいものですね。でも頑張ります。

ありがとうございました。

| かな | 2012/05/23 16:57 | ≫ EDIT

かなさん

こんにちわ

コメントのお返事は、コメントを頂いた記事に返信して書く形になります。

>子供達も結婚して、子供達も大学院まで行かせてくれた主人に感

立派です!これは以前も申し上げた通り、もちろんご主人は立派ですが、
一人ではなしえないわけで、かなさんという存在があったからこそ、なんです。
経済的な理由で進学を断念せざるを得ないケースもあるはずです。
大学院まで行かせてくれたというのは、お二人でなしえたことです。

>お金は随分彼には使いましたね。考えてみれば交通費だけで70万は使ってるんですものね。

うわっ。私に投資してくだされば・・・という話じゃないですけどもね。
相手のおやじって、それはスルーなんですか?フザけたガキですね。
ご主人の足下にも及ばない。

>主人はとても優しく穏やかな人なんだけど、

何よりです。全てを失ってからでは遅いんです。
どうしても、幸せの中にいると、それを忘れがちなんですね。
失ってから気がつくなんて、ありがちですけども
それでは遅いです。取り返しがつきません。

この際ですから、はっきりと申し上げますが、
相手が、どうなろうと知ったこっちゃあないです。
何しろ好きでそういうことをおっぱじめたわけですよね?
そこにごちゃごちゃいう事自体がおかしい。

仮に発覚した場合に、一番傷つくのは心優しいご主人です。
一番傷つけてはいけない人です。

今の生活は当たり前ではありません。すごく幸せな事だと思います。
どうか忘れないでください。相手のことは忘れちゃっていいですけども、
(コメントから判断する限りは取るに足らない男ですよ。
男の私が言うんだから間違いないです)

コメントありがとうございました。




| onimaru | 2012/05/23 22:29 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/740-a39fda2b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT