不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

咲くこと

先日、結婚のご報告をいただきました。ありがとうございます。

(いちいち言うまでもありませんが、不倫の果ての結婚ということではなくて、不倫と決別した後の出会いから結婚ということですね)


今年に入ってお二人目なんですが、半年間でお二人。
多いか少ないか。
多いです。また後半も伸びますんで

と、書いてしまいましたが、やっぱり大事なことって不倫と決別出来たこと。だと思うんです。

一時的にはまさに身を裂かれるような思いをされたんですけど、結果として「裂かれる」から「咲く」になったわけです。

裂かれるのはイヤですけど、「咲く」はいいですよね。
女性をお花に例える事ってたくさんあると思うんですけど、本来的に咲き誇れるものなんです。きっと。

咲かせる能力も実力もないくせしやがってからに、これから咲こうとする可憐なお花を摘み取ってしまうような、まるで盗掘者のような不倫おやじには、十分ご注意ください。

ま、私も人の事は言えない方なんですけど、でも「咲くべくして咲いた」というようなご連絡を頂けるのは嬉しいです。

捨てる勇気があったからこそ、なのかなあと思わされますね。

関連記事

| 思うこと | 01:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ひとり咲き

わたし、この文章すきです。w
女の子は…お花なんですよね。
裂かれても。咲きましょう。

ほんとうに愛してくれるひとに
たいせつにたいせつに
両手のひらに包まれて

愛されて、咲かなくちゃ。

もったいない…


まあわしは
チャゲアスのひとり咲きをBGMに書いてますが…なう!

(ゲイの親友に、かなり2丁目っぽい~ て笑われます、(笑))

| のの | 2011/11/17 22:12 | ≫ EDIT

ののさん

こんにちわ

>愛されて、咲かなくちゃ。

そうですね。本来そうあるべきだと思いますよ。

それがまあ、咲かせることもできないくせに
摘み取るだけは早いおっさんにひっかかってしまえば
咲くものも咲かなくなって、しおれてしまいますので
要注意ですね。

>チャゲアスのひとり咲きをBGMに書いてますが…なう!

ああ、なつかしい。リアルタイムで聞いてました(笑)

コメントありがとうございます。


| onimaru | 2011/11/18 02:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/686-f2bf1fdc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT