不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

コメントその後

前回の続き、的なところで。
まあ、おっさんですから、気になることでもあるんです。

何年も前にコメントを頂いた方、今どうしているのかなと。


これが、こういったカテゴリのブログでなければ、「気にする度」というのは多少違うのかもしれませんね。

前回もそうだったんですけど、やっぱり元気でいてほしいなと、願うわけなんです。

できれば、追いすがるおやじを振り切って、本来持っている凛とした美しさを取り戻していてほしい、きっとそうだ、そうに決まってるわい!なんてことを考えたりもします。

ネットでのおつきあい、なんてのは、すごくはかなかったりするものだし、ある日突然と途絶えてしまう、なんて事も別に珍しくもないことではあるんですが、そこはおやじですから。

はるか以前に「いつか幸せ報告会が出来ればいいですね」ってコメントを頂いたんですが、まあホントそうなる日が来ればとも思います。

関連記事

| 思うこと | 00:14 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

嬉しい報告でなくてごめんなさい(;_;)
未だに忘れられない自分がいます。
最近出会い、というか、久々に未婚男性とデートをしましたが…自分的に無理だなぁと思って、結局距離を置いています。
なかなか好きな人、見つかりそうもないです(>_<)
なんとなく、わかってるんです。新しい恋をすれば、好きな人と付き合えれば忘れられるって。きっと今の想いは依存なんだって。
別れてからツラい思いもしたのに、好きなんです、会いたくなってしまいます…。
でも、彼はもうちゃんと家庭に戻っています。口ではまだ好きだ、忘れられない、って言うけど、もう触れる事もしてきません。彼なりのケジメなんでしょう。 忘れなきゃいけない、好きな気持ちを抑えないといけない、と言います。
戻る所があってうらやましい…戻る所があるから気持ちも切り替えられるんですよね…

私なりに楽しい事もあるけれど、心にぽっかり穴が空いて、会いたくて、苦しいです…。

別れてからが本当にツラい、自分の気持ちをどうやってコントロールしていいのか…苦しいです。
最近またちゃんと人を、未婚男性を好きになれるのか、不安です…


抱きしめられてキスして、一時でも今が良ければ…そう思ってしまいます。でも彼はもうそういう事はしてこないと思いますが…(^_^;)

時間が経ってもいろんな思いが交錯して、苦しいです。
皆さんのように、彼が出来て…ってなる事はあるんでしょうか……

| あこ | 2010/09/25 23:56 |

本当に私も同じ気持ちで毎日を過ごしています。私の気持ちを代弁してもらっているようでした。
恋とはするものではなくて落ちるもの…またあの日のような恋に落ちる日は来るのでしょうか…

| とまと | 2010/09/26 02:25 |

あこさん

こんにちわ。しばらくですね。
また見ていただき、ありがとうございます。

>嬉しい報告でなくてごめんなさい(;_;)

いえ、その辺は全然構いませんので、どうかご遠慮なく

>なかなか好きな人、見つかりそうもないです(>_<)

今はしばらく、そういった方面はあまり意識しない方がいいのかもしれませんね。
例えば仕事とか、自分の好きな事とか、そういった方を充実するようにしたほうがいいのかもしれません。
どうしても今だと「穴埋め」的な感じになってしまって比較に終わるようにも感じます。

>最近またちゃんと人を、未婚男性を好きになれるのか、不安です…

なりますよ。多くの方から同じようなコメント頂いてますけど、やっぱりそうなってますから。
人によって期間が長かったり短かったりするだけだと思ってます。

既婚おやじだけが最高の人ですと、結構さびしいかも、です。
今はまだあこさんを心から大事にしてくれる人に出会ってないだけで、
いずれきっと出会うはずです。

| onimaru | 2010/09/26 08:02 |

とまとさん

はじめまして。よろしくお願いします。

おっしゃる通り、「落ちる」ものですから
あまり出会いを意識しない方がいいようにも感じます。

気がついたらそうなっていた、みたいな感じでしょうかね。
意識しなくなったら、きっと何か
今まで見失っていた事とかが見えるようになるのかもしれません。

| onimaru | 2010/09/26 08:07 |

なりますよ、って言ってもらえて、その一言で本当に楽になります(T_T)
好きな所に旅行したり友達に会ったり、その時間は自分を客観的に見れたりするんですが、一人になったりする時間、どうしても思い出してしまって、なんでだろうと疑問だったり後悔だったり会いたくなったりギュッてしてほしくなったり…
その気持ちのまま顔合わせると益々考えてしまいます(>_<)
確かに一時期よりは気分的にも落ち着いてるような気もするけど…
一人になると突然涙が出て来たり…
一緒にデートしたり出来る人がいればって思ったけど、実際そうなってみれば誰でもいいワケじゃなくて…
すみません、ぐちゃぐちゃですね(^_^;)
いつかまた人を好きになるのは楽しみではあります、彼はもう戻って現状維持だけだけど、私の場合は、これから好きな人に出会えるのはすごくラッキーな事だとも思います。
でも、本当に好きになれる人(好きになって良い人)に出会えるのか(周りは既婚者か彼女持ちばかり(;_;))、不安でたまりません。
弱音ばかりですみません。
でも、ここで吐き出す事によって、自分は何とか普通に立っていられる気がするんです。
onimaruさんの言葉で、何とか前を向いていられる気がします。

| あこ | 2010/09/26 18:05 |

ふぅ~

ここで力をもらって、深みにハマる前に
不倫関係から抜け出せたはず、、、、でした。

終わりにするって言ってからも、毎日のように既婚者からメールがきて、、
それでも自分の気持ちがこれ以上大きくならないように
ほとんど、メールも返さなかったし、会うこともしませんでした。

でも最近、既婚者のお父さんが病気になり
あまり余命も長くないらしく、かなり落ち込んでいて
話を聴くだけなら、、、って会ってしまいました。
話を聴いて、「最後のお願い、手を握って欲しい」って言われて
そうしてしまいました。
それ以上はなかったけど、もしまた会ったら徐々に触れてくる気がします。

もう会わないってきっぱり言ったのに、会ってしまった自分が情けないです。
「どこまでも追いすがる」・・・既婚者ってそういうものなのかな。めげないですね。

もう、何があっても会わない!
自分の好きなことしたり、プライベートを充実させて
隙間に入り込まれないように、頑張ろうと思います。

| eika | 2010/09/26 21:19 |

あこさん

>なりますよ、って言ってもらえて、その一言で本当に楽になります(T_T)

適当に言っている訳でもなくて、例えば
入籍したとか、彼氏が出来たとか、コメントもいただくんですけど、
そういう方々に共通しているのが、やっぱり今のあこさんと同じような心境だったってことですね。
ホントにもう、暗闇の中を出口もわからず手探りで歩くような感じの、と言えばご理解いただけますでしょうか。

今は回復の過程にあって、多少の波があるように思います。
いずれ波も小さく小さくなっていけばと願ってますよ。

相手の人格とかまで否定するつもりもありませんが、
でも「不倫という悪縁」から途切れたことはそれだけで、イイことだと思うんです。

>一緒にデートしたり出来る人がいればって思ったけど、実際そうなってみれば誰でもいいワケじゃなくて…

いや、それはもうわかります。誰でもイイってわけでもないでしょうし。
男女の出会いって、やっぱり縁かなとも思うんです。
デートが成立するってことは、相手があこさんに好意を持っていることは明らかなんですけど、じゃあそれですべてが解決かって言うとそうじゃあないですからね。

でも、もし縁があるのであれば、気持を引きずったままでも
お話を重ねて行けば、琴線に触れるようなことにもなるのかもしれません。

弱音も大いに結構ですよ。「じゃ、次行くか!」なんて女性の方が珍しいですからね!



| onimaru | 2010/09/27 00:16 |

eikaさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>終わりにするって言ってからも、毎日のように既婚者からメールがきて、、

しつこいですね、おやじ。でもありがちだとは思いますが。

>話を聴いて、「最後のお願い、手を握って欲しい」って言われて

何でしょうねえ。意味不明ですが。
おっしゃるように、この次は
「あの時、手を握って、オレにはeikaちゃんしかいないと確信した」
とか、なんとか、そんなことを言いそうですね。

>「どこまでも追いすがる」・・・既婚者ってそういうものなのかな。

そういったケースが多いと思います。その力を別の事に使えば?って思うんだけど(苦笑)
eikaさんのことを真剣に考えていない証拠です。

でも、そうじゃない男性もいますよ。そういった男性からもコメントを頂くことがあります。
半年に一度くらいですけど。追いすがらない男性は本当に辛そうですけど、やっぱり耐えてこそ男ですから。

申し上げるまでもなく、eikaさんの人生と、元不倫相手の父親の病気は全く、何の関係もない話です。
むしろ、なんでそんな話をからめてくるんでしょうかねえ。

気分を害されたら申し訳ないですが、
>「最後のお願い、手を握って欲しい」
コレは嫁のやることです。家族間のヘビィな話題は、家族間で。

だからやっぱりそこに「下心」を私は感じてしまうんです。

どうか、お気をつけくださいね。

| onimaru | 2010/09/27 01:19 |

元20代不倫です[e:454]

お久しぶりデス。
今の所彼氏とラブラブな魔女☆ですが(*^o^*)

このブログには本当にお世話になりました。私が今こうして幸せを感じることができるのは皆さんに出会えたからだと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

不倫というのは軽蔑され、辛い思いをしているのもわかってはもらえません。でも今こうして同じ辛い思いをしている方々に出会えて変われるチャンスをもらえたんです。
不倫で悩んでる皆様へ
今が変われるチャンスなんです。暗闇の幸せではなく、明るい幸せを掴みましょう
きっと明るい幸せはあなたのすぐそばまで来てますョ

| 魔女☆ | 2010/09/27 18:13 |

魔女☆さん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>今の所彼氏とラブラブな魔女☆ですが(*^o^*)

よかったです。このままずっといい関係を築けることを願っていますよ。

私のブログとの出会いでチャンスがもらえただなんて
すごく嬉しいです。

チャンスを活かすも殺すも本人次第ですね。
おっしゃるように不倫の終わりは、新しい自分の始まりでもあるわけで、
その新しい自分のメリットの方がはるかに大きいと思います。

コメントありがとうございます。

| onimaru | 2010/09/27 21:24 |

その後です

私の大小の波の間に、奴はどんどん離れて行きました(^_^;)

ダメになって、あきらめようとしてた時、ヤキモチやいて怒ってみたり、メールが来ないとかちょっかい出して来てみたりして、人の心を乱しておいて…結局自分のほうが落ち着いて来たのか…
なんだったんでしょうね…

顔合わせればケロッとしてるし、なんだか一人で楽しそうにしてるし…
あたしは結局引きずって、気持ちの整理も付いてないし……


でも、もしかしたらやっと、自分を自分の生活を取り戻すチャンスかもしれないですよね。
ちょっとづつリハビリしてゆっくり癒やしていけたら良いですよねo(^-^)o

自分の意思をちゃんと持てなかったあたしもバカだったんだよなって、反省です(;_;)
でも…好きでした(T_T)

| あこ | 2010/09/29 18:22 |

あこさん

こんにちわ。しばらくでした。

>顔合わせればケロッとしてるし、なんだか一人で楽しそうにしてるし…

まあその辺は、そういうものだと思って、
あまり考えない方が良いと思います。
考えるだけ損ですから。
何かいい結果が導きだされる訳でもないし。

>でも、もしかしたらやっと、自分を自分の生活を取り戻すチャンスかもしれないですよね。

もちろん!このチャンスを逃しちゃあもったいないです。
今までは、歩き出すのを妨害することがあったようですが、
これからは、そんなのもないですから。
ゆっくり行きましょうね。

| onimaru | 2010/09/29 21:53 |

やっと終われました…でもまだまだ辛くて、毎日泣いています。仕事上の関係は不倫する前と同じくらい仲良く(?)接してます。(私が笑顔を作っているから保たれています。笑)何かを察してくれたようで、電話もメールも来なくなりました。自分の判断は間違って無い。と言い聞かせて、時間が解決してくれるのを待つばかりです。

| みれい | 2010/09/30 22:05 |

みれいさん

こんにちわ。しばらくでした、

>私が笑顔を作っているから保たれています。

偉いですね、立派です。
たまに、手のひら返したようにシカトしてみたり
避けたりというようなおっさんもいるみたいですけど、
そこをあえて笑顔で接することができるというのは
実は人としてすごく強くて広い心を持っているからだと思いますよ。

>自分の判断は間違って無い。

間違ってないと私も思います。
これから先も今の関係を継続しても、
では後に何か残るか?ということになると思います。

>時間が解決してくれるのを待つばかりです。

焦らずに行くのがいいかと思います。
毎日の涙も、いずれ少なくなってくるはずですよ。
今は先のことなんか見えないのかもしれないけれど、
でも、元気に回復された皆さんも
最初は同じような気持だったんです。



| onimaru | 2010/10/01 01:58 |

お久しぶりです

以前、5月に一度だけコメントさせていただいた、かずといいます。

その後も変わらず、夫との幸せな結婚生活を送っています(^-^)v


先日、本当に久しぶりに職場のパソコン経由で、元上司の不倫オヤジからメールがありました。
出張でそっちに行くけど、久しぶりに会わないか?
って。

いつまでも、私が自分のこと好きだと思ってるんですね。
笑っちゃいました。


返信しないことも考えたんですが、あまりの無礼さに頭にきて、


本当に迷惑なので、今後私用メールはやめてください。もう少し、ご自分のお立場や相手の生活、幸せのことを考えてから発言や行動することをおすすめします。
とても失礼です。

と返信しました。
それに対する返信はなかったです(笑)

もう本当に軽蔑です。
ただ、私は完璧に解放されてるなーと思い、うれしくなりました。


不倫してるときって、自分を犠牲にして相手につくしてた私。
結婚して、大切にされ、忘れていた基本的人権を取り戻したかんじです。

また、コメントしにやってきますね。

このブログを読んで、たくさんの女性が目覚めてくれるといいですね。
応援してます(^O^)/

| かず | 2010/10/07 16:54 | ≫ EDIT

かずさん

こんにちわ。しばらくでしたね。

>以前、5月に一度だけコメントさせていただいた、かずといいます。

その節はありがとうございました。感謝しています。

>先日、本当に久しぶりに職場のパソコン経由で、元上司の不倫オヤジからメールがありました。

阿呆ですね(笑)
なんで職場のメール使うんですかねえ?その辺はサッパリわかりません。

>それに対する返信はなかったです(笑)

あはははは!
しつこさだけが取り柄の不倫復縁願望おやじですけど、弱点は堂々としたもの
毅然とした態度というものには極端に弱いんですね。

また頂いたコメントは記事として使わせていただくかもしれませんが
笑って許してやってくださいね。

コメントありがとうございました。

| onimaru | 2010/10/07 22:52 |

お久しぶりです。近況など。

4月1日を境に、怒濤のごとく来ていた長文の罵倒メールはなくなりました。

一方で、好きな人はいるのですが、長く付き合って結婚直前までいっていた彼女がいたことは知っていましたし、「付き合う」という意思確認がないままだったので、一部の友人からは「やめろ」と言われたり。

転機は5月。
母が入院しました。
手術は成功したのですが、そのあとの状態が悪く、8月末に亡くなりました。わたしは父も兄弟もいない上、親族もまったくあてにならないので、とうとうひとりになりました。

母には最後まで不倫のことがばれていなかったと思いたいです。

ちなみにその間、おやじには2回会いました。
1回は仕事の会議参加(完全スルー)で、なんともう1回は、母の見舞いにいく時です。母が入院してましてと言っているのにわざわざひきとめて、弁解のようなことをくどくど言っていました。内容はろくに覚えていませんが、わたしに謝ることで自分が楽になりたいような感じでした。
その後、容態を訪ねるメールがあったのですが、気がついたときには母はもう故人でしたし、なにを今更、と放置しました。

こういうのって、逆に夫の不倫で悩む方や、不倫絶対悪、と考える人からは、天罰のようにうつるんでしょうね。それはしかたないことです。

でも、母の病気、死に際して、私の側にいたのがあのおやじでなくて良かったと心から思います。

残念ながら、わたしは婚約、入籍したり、すぐ結婚に結びつくような恋をしているわけではありませんが、人生の岐路に立つとき、あんな男がいるより、一人で立っていた方がよほどましです。だいたいおやじは、あんたの奥さんとかお子さんとかの背後とか横に立ってるべきなんです。

親族がいないので小規模な葬儀でしたが、友人や職場の人が駆けつけてくれましたし、そのなかには私の好きな人もいました(まぁ彼氏としてはグレーゾーンのままですけどね!)

ほんとうは、ちゃんと恋愛の面で幸せになってから、皆さんを励ますことのできるようなことを書くべきなのかもしれませんが、こんな近況です。

onimaruさん、もし不適切でしたら、削除していただいても結構です。

不倫で最悪なときに、こちらのエントリやコメントになぐさめられ、しっかり対応することができましたので、将来もうちょっとおちつくことができたら、また、結婚、なんてことになったら、報告したいですね。

| みる。 | 2010/10/29 01:48 |

みる。さん

しばらくです。お元気でしたか?

おやじ、相変わらずですね。何がしたいんだか、さっぱりわかりません。
まあわかる必要もないので、全スルーでいいんじゃないでしょうか。

>残念ながら、わたしは婚約、入籍したり、すぐ結婚に結びつくような恋をしているわけではありませんが、

残念ということはないですよ。気を悪くされたら申し訳ないんですが、
おっしゃるように

>一人で立っていた方がよほどましです。

一人でいるからこそ、身につく強さとか美しさもあると思います。
そしてそれは、おやじとタラタラと続いていては、決して身につかないものです。

ま、残念と言えばおやじですよね。
元不倫相手のおやじが残念すぎる件。といったところです。

それよりも大事なことは
>親族がいないので小規模な葬儀でしたが、友人や職場の人が駆けつけてくれましたし、

ここだと思います。お母さんのお葬式に来てくれるお友達がいることはすごく大切なことですよ。
一人になったと、コメントにありましたが、ちゃんとお友達もいます。
中身はちょっとおいておくとしても、きちんと「やめろ」と言ってくれるお友達もいますよね。
みる。さんのことを心配しているからです。

>ほんとうは、ちゃんと恋愛の面で幸せになってから、皆さんを励ますことのできるようなことを書くべきなのかもしれませんが、こんな近況です。

いや、大丈夫です。コメントにそんな決まりはないし、恋愛だけが幸せかというとそんなことはないと思います。
あるに越した事はないですけど、なくても元気いっぱいのご連絡もいただくこともあります。

(勝手に)お仕事命とお見受けしてますので、
必ずやいい結果が出ると、信じてます。
いずれ、おやじをアゴで使うような日も来るかもしれませんね。
ま、コメント拝見する限りでは、アゴで使う価値もなさそうなおやじですけどね!

>結婚、なんてことになったら、報告したいですね。

お待ちしてますね。またご連絡いただけたこと、感謝しています。

| onimaru | 2010/10/29 02:45 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/603-3f286362

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT