不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私は前進しましたが、おやじは変わらない

今日もこのシリーズで参ります。
何回もコメントのやり取りをさせて頂いた方なんですが、言うまでもなく、私が何か不倫脱却へのお手伝いをしたか、と言えば、なーんもしてないんです。

私がやったこと、と言えば単に頂くコメントに相づちを打つだけでした。


彼がどうこうという以前に、私自身の自己価値の低下が、
あのような体験をした根源だと今では思えます。
自分に対する無価値感、自信喪失、
そういったことが招いた結果だったと思うのです。


ですから、「どうして自分はそのような心理状態に陥ったのか?」
ということを掘り下げて、特に幼少期や親との関係をさかのぼって分析していく作業をやりました。
そうやって自分自身と向き合うことで、
痛烈な痛み(=悲しみ)に襲われましたが、
そこでその痛みを感じきると、自然と勇気が沸いてきて、
自分に自信を持てるようになりました。


今は、「私は私という価値のある人間だ」と、心から思えるので、
今後あのような辛い、惨めな体験とは無縁だろうと思っています。


引越しした際に、旧住所に送られてくる郵便物を、
転送してもらうように手続きをしたのですが、
元旦に年賀状もどきの葉書が送られてきました。


私は前進しましたが、
彼は変わらない(止まったまま)だなぁ・・・と思いつつ、
変わらないものは変えようが無いんだなぁと、しみじみ思いました。


それは、自分は無力だということを肯定し、ありのままに受け止められるようになったから、思えたことでもあります。

Hさま、ありがとうございます。
大分前にいただいたコメントですが、引用させていただきました。

ありのままの自分を受け止めることができるようになった。ココがポイントかなと思います。自分が弱いと感じることってあると思うんですが、でもそれはそれで受け入れなければと思うんです。辛いでしょうけど。却って自己嫌悪に陥ったりしてしまうほうがラクなのかもしれない。でも自己嫌悪だけでは、進めないのも事実ですね。

これから、がある女性におかれましては、自己嫌悪に陥ったりしてるヒマなんか、ないですよ。それこそもったいないです。



関連リンク
アリス様、降臨。おやじ、お前はもう捨てられている
豪腕アリス様、降臨。I'll not be back !


関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 22:52 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Onimaruさんのおかげです

このような意見交換の場を提供してくださったから。
あ、終わったくせにまだ来ていますf(^-^;

私の彼だけはそうじゃないと思いたい!って
思いながらOnimaruさんのオヤジ批判を読ませて頂いてましたが
まさに仰るとおりの、ありふれた自己中オヤジでした。

すべてを捨てていつか彼の元へ行こうとしたのも、
私だけが考えていた妄想でした。

別れ際に相手の本性が見えるものですね。
「~してくれない」
という発言が多かったです。

事実、付き合ってた時には相手に何も求めず
自分が与えるだけでも幸せと思っていました。

そんな無償の愛を与えられるなら、新品くんと愛し合ったほうがいいです。

キッカケって本当に大切ですね。
たまたま相手のミスから転げ落ちるように気持ちが冷めていきました。
(相手はミス、と言っていましたが思い遣りが無いので私にとっては必然でした)

| MuayThai | 2010/06/14 21:21 | ≫ EDIT

初めまして~。
別れてまだ一週間です。
私が既婚者、彼が独身。夫婦仲は良。
ちなみに家族にはバレてません。
別れるまでにかなり悩みました。
不倫でわかった事は…
傷つく人がいっぱいいること。
将来性がなくて自分のものにはならないこと。
不倫でも自分にとっては恋愛だったってこと。
まだ彼の事凄い好きです
でも彼の将来を考えたら、私が我慢すればいいことだと思いました。
ただ想うだけなら誰も傷つきませんよね?
既婚者(私)ってズルいです。どんなに好きだって言っても、結局帰る家があるんだから…
今は何も食べれず、ただただ苦しい毎日です。
でも1年後笑ってる自分でいたい…
私頑張りましたよね?

| MO | 2010/06/14 22:02 |

MuayThaiさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>あ、終わったくせにまだ来ていますf(^-^;

不倫は副業です。本業は恋に効くランジェリーブログですから、よろしくお願いします。
言うまでもなく「恋に効く」限定ですから、不倫には効きませんが、それもMuayThaiさんにとってはよいことと思います。

>私の彼だけはそうじゃないと思いたい!って

ありがちですよね。でも聞く方としては申し訳ないんですけど同じなんです。ほとんど特長がない。いわゆる魅力というものは、単に「結婚してる」がゆえのものであって、既婚者なら誰でも持っているものです。

>すべてを捨てていつか彼の元へ行こうとしたのも、
私だけが考えていた妄想でした。

>まじですか?アブなかったですねえ。その全てを捨てて、取り返しのつかないことになる前でよかったです。

>「~してくれない」という発言が多かったです。

アホですね。(すいません)とてもとても大人の男が言う台詞ではないと思います。

>自分が与えるだけでも幸せと思っていました。

不倫ってギブアンドギブなんですよ。どこまで行っても。まあ不倫中は「彼からもたくさんもらってます」なんて発言が出たりするものなんですけど、最近はそういうのは全スルー。与える方が多すぎるから。

長いおつきあいです。ワタクシからささやかな歌のプレゼントをしたいと思いますので、気長にお待ち下さい。替え歌ですけど。

| onimaru | 2010/06/16 00:00 |

MOさん

はじめまして。よろしくお願いします。

>不倫でわかった事は…
>傷つく人がいっぱいいること。

おっしゃる通りだと思います。バレなけりゃ全てが丸く収まるって訳でもないし。
もちろん、自分自身を激しく傷つける行為であることもお忘れなく。

>でも彼の将来を考えたら、私が我慢すればいいことだと思いました。

どっかのおやじに聞かせてやりたいです。既婚者の分際でおねえちゃんを縛るおやじって多いです。それが女性のためにならないことなのに。将来のある相手に対してどうするのが誠実なのか。つきあいを継続する事が、必ずしも相手に対して誠実であるのか。ってところだと思います。

>でも1年後笑ってる自分でいたい…

大丈夫。そんなにかからないと思います。だって本来大事にして愛情をそそぐべき相手が誰なのか。おわかりですよね。
そこに優るものはありませんから。

コメントありがとうございます。

| onimaru | 2010/06/16 00:07 |

まさにタイトル通り

onimaruさん、みなさん、こんばんは。

新年度から超怒涛の仕事に追い回され、ついでに気になる先輩(笑)もいたり、さらに親も親戚も倒れたりなんかして、

ようは、

…忙しすぎて悩んでらんねぇよ!

…という状態です。『不倫抜けて、いまは超ラブラブでしあわせ!』って報告でなくてごめんなさい皆様。

しかし、前は、聞いて聞いて!とぶちまけてすっきりしていた→自分でなんとかするようになった、という点では、成長かなと…おじに変に依存してるところもあったんですな。ま、おじはおじで、俺がいないとだめなんだなーと調子こくタイプだったのかもしれませんが。こういう男性多いかもしれませんが…

実は、今日、調整先で出くわしたのですが、今はてめーを構ってらんねえ!という感じで、ごく淡々と(片頬で笑うかんじ)挨拶だけしました。

せいぜいびびれ。
もう、手前の言葉に傷付く余裕もないんじゃ。

…で、もうほんとに彼は私を傷付けることはできないんだなと、思いました(昨年末は高速を走るタクシーで号泣したのに)。

いやぁ、強くなった(笑)。

そして先程、年度末ぶりにメールがきましたよ!12時過ぎに!
そこで表題ですよ!なにを考えとるのか。もちろんスルーですが、ほんとに、表題のとおり…

私は頑張ってます報告が、『またあの馬鹿は』レポになっちゃったじゃないですか。どーしてくれんですか(笑)

みなさま、こんなことも、あります!(爆)

とりとめなくて失礼しました。

| みる。 | 2010/06/24 00:47 |

みる。さん

こんにちわ、しばらくでしたね
その後どうでしたか

>…という状態です。『不倫抜けて、いまは超ラブラブでしあわせ!』って報告でなくてごめんなさい皆様。

大丈夫。不倫から抜けることができた。これだけで幸せだと思いますよ。
ラブラブは、まあ気長に、ですね。

>俺がいないとだめなんだなーと調子こくタイプだったのかもしれませんが。こういう男性多いかもしれませんが…

いますよね(笑)仕事でもおねえちゃん関係でも。勘違いしちゃうのが。
私の経験では、一つの会社にずーっと勤めてる。そんな人に多いように感じます。
もちろん、そうじゃない人もいますけどね。

>せいぜいびびれ。
>もう、手前の言葉に傷付く余裕もないんじゃ。

あははははは!!最高です。
忙しいのはいいことだと思いますよ。これを機会にステップアップできるといいですね。
もうみる。さんの眼中におやじが入ってないことがわかりました。みる。さんにとっては望ましい事だし、私も嬉しい。

>いやぁ、強くなった(笑)。

それもあるとは思いますが、おやじのひどい仕打ちがもしかしたら、本来の自分を取り戻すきっかけになったのかもしれないですね。最初の頃のコメントでも、本来おやじなんぞに振り回されるタイプじゃあないと思うんです。

タチの悪いおやじ菌が身体から抜けて、本来の自分を取り戻せた、なんて考えてます。

>私は頑張ってます報告が、『またあの馬鹿は』レポになっちゃったじゃないですか。どーしてくれんですか(笑)

十分、頑張ってます報告。になってますよ。ありがとうございます。
恋に効くランジェリーを目指してますから、今後もご活用くださいね。

| onimaru | 2010/06/24 07:14 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/565-95d88216

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT