不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめてわかった「3つのよいこと」6日目

あと2回です。引き続き参ります。元ネタはこちら
実践!驚くほど効く心のギアチェンジ7の仕かけ就寝前の「3つのよいこと」メモ習慣

お悩み中の方、吹っ切れない方、揺れそうな方、是非とも深呼吸して落ち着いて考えてみれば、割とカンタンに見つかるかもしれません。
今回も素敵なコメントをいただきました。ありがとうございます。



1 素直になれる。

2 OPENに愛されること。

3 ひがみねたみがなくなった。


RR様、ありがとうございました!感謝しています。

まっすぐに愛されることは幸せです。
親にも友人にも、堂々と紹介し合い、場所を構わず、手をつなぎ笑い合えます。

交際相手を人に紹介できない。コレって、たいそうつまんねーことですよね。人に紹介することで、より絆が深まるでしょうし、何かあれば力になったり、力を借りたりと。相手とだけ、じゃなくて、人とのつながりに感謝できます。まあつまんねーで済めばいいですけど、マイナスになると思います。

人には紹介できなくても、愛されてるから幸せ~なんて向きもあるかもしれませんが、無理がありすぎ。むしろそうやって思い込むことでなんとかバランスをとろうとしているのかなとも思います。


不倫中は、婚約・結婚や出産を迎えた友人に関わりたくありませんでしたね。今は人の幸せを喜べます。

本来不倫相手なんかよりずっとずっと、ずっっと大切にすべき人達がいる、ということは絶対に忘れちゃいけないと思います。不倫に陥るとどうしても、後ろめたさから人付き合いがおっくうになりがちで、結果として孤独感を深め、問題の解決を困難にすると思います。

かなり前に「子連れ夫婦を見るとイライラする」ってコメント頂いたような記憶があるんですけど、そこまで来るとかなり精神状態が追い込まれてるように感じました。他人に対してまでそう感じちゃうって、どう考えてもおかしいですから。


また余計なおやじのいらんコメント書いちゃいましたね。どうもすいませんでした。

関連記事

| 不倫をやめてわかったこと | 02:38 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おはようございます

連日のコメント、失礼します(((^^;)

不倫をやめてよいこと3つ…

1.自分のことを一番に、大切に思えるようになった
…不倫に限らず、おかしな男性と関係をもっていると、自分自身を犠牲にさせてしまうと思います。

2.自分を思ってくれる存在の大切さを実感する…今までは、そういう人達の意見に耳を貸さず…もうこれからは絶対に裏切りません

3.正しい方向に進んでいける
…以上のことを踏まえて、そういう方向に行けるのだと思います。

私、今の仕事が合わなくて、色々考えて昨日、辞めたいといいました。
辞めたいと言うのも本当に勇気のいることで…不倫を続けていたら、そんな面倒なこと、できなかったと思います。
みなさん、引き留めてくださり、でも…もうこれ以上できないと感じて。それがいいことか、自分でも疑問ですが、早く見切りをつけて、少しでも自分らしく仕事ができるようにまた頑張って見つけていこうと思います。

自分のことに真剣に取り組んでいきたい…いかなきゃと思う今日この頃です。

| しろたん | 2010/05/15 05:33 |

しろたんさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>不倫に限らず、おかしな男性と関係をもっていると、自分自身を犠牲にさせてしまうと思います。

ホントそう思います。異性関係には気をつけたいものですね。
極端なことを言えば犯罪にまでなっちゃいます。
例えば真面目なOLが会社の金を横領とか、ありますからね。逆もありで、女にそそのかされて男が犯罪に、というのもありますよね。怖いものです。恋は盲目なんて言いますけどね。

>今までは、そういう人達の意見に耳を貸さず…もうこれからは絶対に裏切りません

是非!渦中にいるとなかなか人の意見なんて聞けないものですけどね。今回のシリーズも不倫してる人に読んでほしいとは思ってないです。読んだところで理解できないから。不倫をしている人には何を言ってもなかなか難しい。なんといっても自分自信が動かないと。
これは完全復活未満の方の参考になればと思います。

仕事の件は、ご自身で判断されたことですから、ワタクシごときがごちゃごちゃ言う迄もないですけど、引き止めてくれる人がいたということは、ありがたい事ですね。
コメントを拝見していると、すごく仕事への意欲が強いしろたんさんなので、きっといい結果を出せると信じてますよ。

いただいたコメントは記事中でご紹介させていただきますが、よろしくお願いします。

| onimaru | 2010/05/15 08:38 |

はじめまして

こんにちは。
いつも拝見しており、初めてコメントしますかもめと申します。
既婚の彼と1年弱一緒にいて、最近お別れしました。
でもまだまだ引きずっていて、復縁したいとさえ考えてしまいます。
本当に、自分が情けないです。
最近のエントリーを読んでなんとか気持ちを割り切ろうと思っているのですが、残念ながらまだ私には不倫をやめてよかったことが見いだせずにいます。

まさに、まわりの結婚妊娠出産にかかわりたくない気持ち、町を歩いて乳幼児を連れた家族が直視できずに気分が悪くなってしまうことが多く、何が何だか整理できず毎日暗い気持ちのままでいます。
不倫相手以外の自分を思ってくれる大切な人をもっと大事にしようと思ってお別れを選びましたが、どうにも割り切るのには時間がかかりそうです。
この決断は間違っていなかったと思いたいのですが…。

でも、このブログを拝見させていただき、少しでも元気や普通の生活を取り戻そうとしています。
これからも私の生きる支えの一つとして参考にさせていただきます。
よろしくお願いします。

| かもめ | 2010/05/15 09:19 |

おはようございます

連日スミマセン。


onimaruさんのコメント、皆さんのコメント、みんな響いてきます。


すべて失ったらおっさんごときに自分の人生の終わりですよね。

先日のおっさん斬りには退却してしまったので(まだ敗北ではないと思います)、完全おっさん斬りの準備を始めました。



①思いきり泣ける環境を確保しておく。確保できたらお気に入りの失恋ソング、泣ける映画を準備してとりあえず、どっぷり泣く。「悲劇のヒロインぶって」なんて言われようが、感情にまかせて泣きまくる。



②エステかアロママッサージなんかに予約しておく。おっさんと別れたって、美しい人妻(自称)を保つ。
泣いた後の酷い顔の修復にもなりますし(笑)



③今回の不倫を内観し、楽しかった事と苦しかったことを書き出しまず感情を整理する。それから、1ヶ月後 3ヶ月後 半年後 一年後 なっていたい自分像や目標を書いて 実行するには具体的にどうすれば良いかも書き出す。



このブログがおっさんを斬る「鋼鉄剣」になってゆく気がします♪



私の場合はちゃんと下準備して斬りにいくほうが、成功する気がしました。
いま、揺れている方ためらっている方、一緒に頑張りましょう!



| もん | 2010/05/15 10:01 |

かもめさん

はじめまして。
管理人でございます。よろしくお願いします。

>でもまだまだ引きずっていて、復縁したいとさえ考えてしまいます。
>本当に、自分が情けないです。

その辺はまだ仕方ないというか、まあ当然の感情とも言えると思います。
情けないということはないですよ。
そういった想いにかられる事も、よくあることで、
むしろ、すぐにでも戻ってしまわないだけでもよくできていますね。

おじさんと別れてスッキリ。よっしゃ!次いくか!というのも無理な話ですから。

>この決断は間違っていなかったと思いたいのですが…。

そりゃあもちろんです。
タラタラと何年も続けちゃうほうがラクですよね?
一時的には続けるよりもずっと辛いはずです。

でも私は、あえて自ら辛い道を選択する人が幸せになれない訳がないと信じてます。
おっしゃるようなお別れの理由も正しい判断です。
戻ってしまうことは、自分を大事にしてくれる人の気持ちと
自分自身の将来を踏みつけるようなものですよ。

いずれ破綻する事は目に見えてますから、そうなった時には既に遅いと思います。
あえて自ら選択した、ということがすごく大事で意義のあることなんです。

今回の一連のコメントを頂いた方々も、多分ほんの数ヶ月前までは
かもめさんと同じ心境であったことは間違いありません。

繰り返しになりますが、かもめさんの判断は絶対に間違っていません。
今のかもめさんが、信じるのは自分自身と、その判断です。

こちら、参考にしてくださいね。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-478.html

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-466.html

| onimaru | 2010/05/15 10:59 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/05/15 12:46 |

かもめさん(追記)

ごめんなさいね、何度も

つい先日、こんなコメントを頂いたんです。

---ここから----

「おやじは、本当はどういう気持ちなのか?」を考えて、理解不能な毎日を過ごすより、「私は本当にどうしたいのか?」を考える時間を増やす。

---ここまで---

お別れを経験された方からのコメントなんです。
きっと参考になると思います。

| onimaru | 2010/05/15 12:57 |

もんさん

こんにちわ。
また見て頂きありがとうございます。

>すべて失ったらおっさんごときに自分の人生の終わりですよね。

取り返しのつかないことになる前に、ってことですね。

泣くのは悪いことじゃあないです。むしろいっぱい泣いた方がいいと思いますよ。
そういったコメントもたくさん頂いています。
泣く事で自浄作用になるとのことです。我慢する必要はないですね。

>このブログがおっさんを斬る「鋼鉄剣」になってゆく気がします♪

ありがとうございます。
ルパン三世に出て来る石川五右衛門に「斬鉄剣」なんてのがありました。
ぶった斬ったあと
「また、つまらぬものを斬ってしまった・・・」がキメ台詞です。

そもそもが人妻を相手にするようなおやじにロクなのがいない
というのが私の考えです。

あんたの奥さんが不倫してないって証拠はどこにもねーよ

ってことです。既婚男性であれば、人妻の背景にあるものが
見えるはずなんですけどねえ。見えてこない、あるいは見えないふりをしているのか。

ま、どっちでもいいんですけど、あなたのことを大事に思っていないことだけは確実です。
お気をつけくださいませ。

| onimaru | 2010/05/15 13:05 |

お礼

onimaru様

かもめです。
早速の返信ありがとうございます。

onimaru様はとても優しい方ですね。
ブログを読みながらいつもそう思っていましたが、直接自分に向けて真摯に対応していただいたことで、今までになく大変感動しました。

さて、彼と過ごせないつらい気持ち、彼への思いは思えば思うほど思いつめてしまい、正直暫くはなくなりそうもありません。
でもここにいるみなさんもそういう気持ちを乗り越えて今の状態になったんですよね。
私もいま乗り越えるべきときにいる。だからもう少し耐えなければならない、ということでしょう。

彼とは身近に顔を合わせる機会が発生するために心が動揺することも多く、今後も復縁願望との戦いになりそうです。
でもそんな時はonimaru様の温かいお言葉や大事な人が励ましてくれたことを思い出して生きていきたいと思います。
自分自身とその判断を信じて。

いつか前を向いて新しい自分になることができたら、その時はご報告したいと思います。
それまでは引き続きこちらのブログを読んで、自分の心を見つめていくつもりです。
私にもできるかな・・・。

本当にありがとうございました。

| かもめ | 2010/05/15 17:05 |

かもめさん

こんにちわ。ご丁寧にありがとうございます。

>でもここにいるみなさんもそういう気持ちを乗り越えて今の状態になったんですよね。

そりゃあもちろん!かもめさんの判断が間違っているだなんて絶対にあり得ないです。
前にも申し上げましたが、あえて辛い道を選択する人がその後幸せになれないわけがない。
そのための判断だと信じてます。今はまだ先が見えないことに不安を感じたり、イラだったり、あるいは涙することもあるのかもしれませんが、それも回復に向けてのステップの一つだと思います。

辛い決断を下せた自分をもっともっとほめてあげてくださいね。
大事なことです。

>私にもできるかな・・・。

もちろん!一連のコメントを頂いた方もスタートは同じだったんです。かもめさんも同じ事ができない根拠はありません。

時間が最高の名医ですけど、補ってくれるものってたくさんあるんです。
仕事だったり、お友達だったり、家族だったり。
母の日はどうされましたか?
何もできていなければ、まとめて父の日に、とか。

自分の判断が正しいかどうか、迷いもあったけど信じ続けた方からこんなコメントも頂いています。参考にしてくださいね。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-510.html



| onimaru | 2010/05/15 18:07 |

こんばんは!

・・・私もしかして
コメントを非公開扱いにしちゃってますか???
お昼ごろコメントを入れさせて頂いたんですが・・・(汗)
非公開ではないんですorz

再度書いてもいいですか?(しつこいですか?(笑))
というか勝手に書いちゃいます(^^)
本当に素敵な3項目だと思ったので!

>OPENに愛されるコト!
これは、不倫である以上叶わないコトですよね
不倫以前の恋愛では普通だったのに・・・
当時は仕方ない・・・と諦めてました(^^;)

「ひがみ」「ねたみ」の感情も、わたくし激しく共感いたします!
私の場合は未だに抜け出せてないんですが・・・(;;)

街中で、楽しそうな家族連れをみかけると、思わず眉間にしわを寄せてしまってます・・・
それに・・・妊婦さんが大切そうにお腹を抱えている姿に、泣きそうになってしまったりします・・・。
そんな醜い気持ちは、まだまだ私の中に存在してます。

でもようやく、そんな自分を『あぁ・・・私病んでる・・・』
と客観視できるまでにはなりました。
(以前は、目の前の光景や自分の醜さから目を逸らしてるだけだったので・・・)


ある意味、この3つのよい事は私の今の目標です!
同じように辛い決断した女性が
こうやってキラキラしてる姿を見ると
私の決断も間違ってなかった!って思えます。
それに私もいつかこうなれるって確信をもらえた気がします!
ありがとうです(^0^)

| darumama | 2010/05/15 19:42 |

darumamaさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>コメントを非公開扱いにしちゃってますか???

どうしたのかなーって。なんか意図があるのかどうか考えたりもしてました。

>これは、不倫である以上叶わないコトですよね

人に喜んでもらえることって、何倍にも嬉しさや幸福感が得られますよね。
ってことは紹介できない関係って・・・てことになると思います。
紹介できないだけじゃなくて、結局嘘をつき続けることになりますからね。
本来、大切な、嘘をついちゃあいけない相手に。

客観視できるようになったというのはすごく大きいですよね。
まずは、自分をしっかりと見ることから始まるように思います。
目をそらしてばかりだと、なかなか解決にはほど遠いと思われます。

>私の決断も間違ってなかった!って思えます。

そりゃもう。間違っているわけがないです。
ご自身を取り戻すために終止符を打った訳ですから
まあ終止符というよりも、自分を取り戻すためのスタートに立てた。
ということだと思いますよ。スタートに立てたということは
まずすごく意義のある大きなことですね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/05/15 23:58 |

お礼を…。

記事にしていただき、ありがとうございます。

恥ずかしい。とんでもない。という気持ちが強かったのですが、
どこかでこの記事によって、不倫から抜け出す勇気を持ってもらえたら、嬉しいなと感じてきました。

onimaruさんがおっしゃる通り、
紹介し合うことは、絆が深まります。
向こうの家族、友人、会社、から、彼女と認識されること。
不倫には絶対にありえませんよね。

お礼だけのつもりが長くなり失礼いたしました。ではまた。

| るる | 2010/05/16 21:58 |

るるさん

こんばんわ。また見て頂きありがとうございます。

>記事にしていただき、ありがとうございます。
ご丁寧にありがとうございます。でもお礼を言うべきは私なんです。
おかげさまでよい記事になりました。ありがとうございます。

>紹介し合うことは、絆が深まります。
>向こうの家族、友人、会社、から、彼女と認識されること。

本当にそう思います。不倫が続くと閉鎖的な時間だけが多くなって、
当然ながら、本来交流を持つべき人との時間も機会も激減することになりますよね。
結果、増々深みにハマって抜けきれなくなることになると思います。
長引けば長引くほど悪化してしまいます。

るるさんのコメントで勇気づけられたという方もいらっしゃいます。
本当にありがとうございました。感謝しています。

| onimaru | 2010/05/16 22:07 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/541-fdb78e58

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT