不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いただけるコメントについての軽いお願い

連休もすっかり終わってしまいましたね。リフレッシュできましたでしょうか?

まだまだ余裕でお休みという方や、これからお休みという方もいらっしゃるかと思いますが、せっかくの機会ですから有意義に使っていただければと思います。できればケータイは電源OFFで。

さて、本日はいただくコメントについて軽いお願いでございます。


ご遠慮いただきたくないコメント

「こんなネガティブなことを書いたら読んでる方が不愉快に感じるのではないか」とお考えの方もいるようですが、そんなことはないです。どうかご遠慮なく。色々あるかとは思いますが、まんま出してください。

実はですねえ、不倫のお別れから回復し、順調に自分を取り戻している方からもコメントを頂く事も多いんですけど、そういうのは、本当に嬉しいです。心からお喜び申し上げますってところなんですが、そういうコメントを頂ける方も、数ヶ月前にはもうホント、どうしたらいいのかわからないというぐらい落ちていたんですね。

少しずつではあっても、段々と回復して行く過程というのは多くの女性にとってきっと何か感じる所はあると思うんです。いい意味でのダイエットにおけるリバウンド状態。素敵です。つまり過程が大切となります。

ネガなものはひっくり返せばポジになるわけですからね。


いわゆる横からコメント

ご自身の体験が参考になるかも、と感じた方は是非ともお願いします。
経験をし、自ら克服された方の言葉というのはご本人が思う以上に力と説得力があるものです。私がなんか書くよりもコメントを全部エントリーにしちゃったほうがよっぽどいいかも、と思う事もしばしばでございます。
その際にはタイトルには相手のお名前を入れてあげてくださいね。


コメントを下さった方

私以外からコメントが入ることもあるかと思いますので、ちょっと気にしてコメント欄を見ていてくださいね。私が言う迄気がつかない方もいらっしゃいます。私の相も変わらずなお答えよりもはるかに有意義なコメントが入るかもしれません。


エントリーと関連のないコメント

こちらにお願いします。→コメント欄変更のお知らせ
エントリーで特定の方を取り上げることもあります。その際にいわゆるスレちコメントが入ると、ブログ自体が使いにくくなります。ご理解ください。


鍵コメント

申し訳ありませんが、スルーです。ブログを公開している以上、やりとりもすべて公開で、と考えています。私と相手の方にしか分からないことを公開することに意義はないと考えています。


コメントの引用

公開で頂いたコメントは予告なく、勝手に記事中でご紹介させていただくこともありますので、よろしくお願いします。


以上ですがよろしくお願いします。コメントをお寄せいただく方、いつも心から感謝しています。

関連記事

| お知らせ | 03:30 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

初めまして

今日、初めてこのブログを拝見させていただきました。

わたし自身が今、既婚の方とのいわゆる不倫の関係にすごく悩んでいます。

現在はわたしがわけあって海外で働いているのですが、
この連休、帰国した際にも…ね、お分りになりますかね。

彼のことが好きでたまらないので、どうしたらいいのかひたすら悩んでいますが
こちらのブログ、これからも拝見したいと思いコメントさせていただきました。

今日は日本は雨ですかね?

| はるか | 2010/05/07 14:57 |

下着は処分の件

3回目のコメントで~す。7年の不倫を清算してから、9ヵ月経ち、久しぶりの一人連休は、コンサートに行き、お茶をし、読書し、今日から仕事でした~ところがですよ、不倫相手の住んで居る、とある駅で、飛び込みなどとニュースが流れたら、私はネットで即確認なんかしゃったんです。まぁ、年齢が違ってましたから。ここで、安堵しちゃった訳ですよ~情けない私です。もちろん、一切の連絡はしてませんよ。完全に切れてはいるものの、まだまだ心の方はと痛感しちゃいました。それも、ついつい言いつけを守らず、付き合っていた時の下着を、身につけてしまった日だったんです。全く持って不覚でしたね。

| 瞳 | 2010/05/07 22:25 |

はるかさん

はじめまして。

>彼のことが好きでたまらないので、どうしたらいいのかひたすら悩んでいますが

お悩みが多いつきあいだとは思いますが、一度悩み始めたりすると、そこから何か画期的に改善する、ということは残念ながらないと思います。
大事なのは今の関係をどうされたいのか。ですね。

>今日は日本は雨ですかね?
地域にもよりますが全般的に天気はいいですよ。



| onimaru | 2010/05/08 02:52 |

瞳さん

>、私はネットで即確認なんかしゃったんです。まぁ、年齢が違ってましたから。ここで、安堵しちゃった訳ですよ~情けない私です。

その辺は、まあ人として、というところなので別に情けなくもないですよ。

問題はこっち(笑)
>付き合っていた時の下着を、身につけてしまった日だったんです。

考え方ひとつだとも思うんですけど、やっぱり不倫時代の下着にはそれなりの不倫オーラがくっついちゃってますから、着用し続けるというのはあまりよくないように感じます。
とは言っても男の下着とは違ってそれなりのお値段という問題もありますのでね、一気にというのも難しいですけど。
今度いわゆるプチプラなのに可愛い下着でもやってみますかね

| onimaru | 2010/05/08 02:58 |

onimaruさん!

先日はありがとうございました!
あまりに自分とリンクして、半ば衝動的にコメントしちゃいました(><)

偉そうに言ってても・・・私もまだまだ揺れ揺れで(^^;)

彼からの最後のメールに
『さよならは言わないよ。
気が向いたらメール入れていいんだよ。
これから先困った事があったらいつでも頼っておいで。』
などという一文がありました。

この一文・・・私にとっては辛い置き土産です・・・
ついつい思ってしまう。
いつか・・・近況報告くらいは・・・悩みの相談くらいは・・・
なんて!!!!!!
この先困っても悩んでも躓いても転んでも頼るのはこの人であってはならない!
そう必死に言い聞かせ続けてます(^^;)

まだまだonimaruさんの記事はじめ
こちらのブログにいらっしゃる方々のコメントにお力を頂く日々は続きそうです

これからもお力を貸してくださいね!

・・・プチプラ下着特集・・・密かに楽しみにしています(笑)

| darumama | 2010/05/08 18:11 |

darumamaさん

こんにちわ

>先日はありがとうございました!

いえ、とんでもないです。こちらこそありがとうございました。
実際に経験された方の言葉って強いし、説得力があるんです。
どうか、かるまさんに届いてほしいと願っています。

そもそも、彼氏がいるコにちょっかい出す既婚男ってその時点でもうすでに「自分さえよければいい」だけの男と思うんですけどね。
そこを愛情と勘違いしてしまう、あるいはさせられちゃうんです。
周りで見ていれば。「ああ、騙されてるだけなのに」思うんですけどねえ。

>この一文・・・私にとっては辛い置き土産です・・・

おじさん、やってくれますねえ。というより何気ない言葉なんだろうけど、私はNGだと思うんです。
こちら、参考にしてくださいね。

http://onimaru.blog51.fc2.com/blog-entry-478.html

>この先困っても悩んでも躓いても転んでも頼るのはこの人であってはならない!
>そう必死に言い聞かせ続けてます(^^;)

必死にならなくても多分、大丈夫。
落ち着いて周りを見てください。相談する人、頼りになる人、darumamaさんを必要としてる人、たくさんいるはずですよ。

>・・・プチプラ下着特集・・・密かに楽しみにしています(笑)

ありがとうございます。不倫では何のお役にも立てませんが、下着ではお役に立てるようにがんばります!自称「下着コンシェルジュ」目指してますから(笑)

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/05/08 20:34 |

はーい、了解しましたぁ♪

確かにブログである以上、公開というご意見に賛成です。
そもそも鍵コメというシステムが理解出来ません…。(楽天ブログにはないです(笑))


マイナスなコメントはつい書いてしまいます…
私も早く、終わったから出来るアドバイスをしたいです。

このサイトは私の心のバイブルです♪

| Muaythai | 2010/05/08 22:56 | ≫ EDIT

こんばんは

onimaruさん、いつもありがとうございます。

今日、前にいた職場(不倫相手がいる職場)の私と同時に入った友人(女性)と久しぶりに電話で話をしました。
その友人には不倫相手のことを相談していて、絶対に辞めなさいと言ってくれていました。その時の自分は、私のことを思ってくれる友人の話には耳を貸さず…相手と関係をもってしまいました。

今、その友人と話をして、相手の実態を聞かされ驚愕しました。勿論、前の職場の人には私と不倫相手との関係は知られていて…

私は、転職して(この前は、この職場で頑張りたいと元気に言っていたのですが)実際、仕事は本当に辛いですし…相手は、生き生きと今の仕事をしているそうで…

相手は、仕事上で接点をもった女性、それも何人にも手を出していて、職場の人たちはみんな相手がそういう人と知っていたそうです。今日電話で話した友人も最近、職場の方からそういう話を聞いて、周りの人たちは、私のことを「あ~ぁ、騙されてる」と思っていたそうで…職場の職員の中には色々と助けてくれようとする人もいましたが、中には相手がそういう男性と知りながらも、私にちょっかいを出しているのを目の当たりにしながら、何も教えてはくれませんでした。

相手は、本当に女性ならどんな人でもよくて、仕事上、あり得ない人にも手を出していたそうです。

私がいなくなった後も香水をつけて出勤し、他にも女性がいるようで、仕事など片手間で、デートのために生きているような人です。

相手は、知識があり、右も左も分からない私はそんな相手を尊敬し…でもそんな人にひっかかって、本当にバカでした。
今も前の職場ではいい話のネタになってしまっています。
本当に悔しいです。

それでも一時心を奪われ、今も仕事がうまくいかない自分は、乗り越える自信が正直ないです。
本当に安易にそういった男性と関係をもってはいけないと、痛感しました。男性は遊びでも、こちらはそんなに割り切れないし、バカだけど好きという気持ちを抱いてしまいます。もう、こんな思いはたくさんです。

長くなってすみません

| しろたん | 2010/05/08 23:34 |

Muaythaiさん

こんにちわ。しばらくです。

>そもそも鍵コメというシステムが理解出来ません…。(楽天ブログにはないです(笑))

一度テンプレから削除したんです。でも確認画面で出ちゃうんですよね。
それ以降内緒はフォームからお願いしています。

>私も早く、終わったから出来るアドバイスをしたいです。

お願いしますよ、期待してますんでね。
今か今かとお待ちしてるんです。

コメントありがとうございます。また見てくださいね

| onimaru | 2010/05/09 08:50 |

しろたんさん

こんにちわ

まず、どんな形であっても社内不倫というのはバレてますからね。間違いありません。
「バレてない」なんて能天気に考えているのは本人だけという悲しくもこっけいな現実があります。

>中には相手がそういう男性と知りながらも、私にちょっかいを出しているのを目の当たりにしながら、何も教えてはくれませんでした。

無理だと思います。現実問題として、ではそれがわかっていたら離れられていたか、というと疑問です。

>相手は、本当に女性ならどんな人でもよくて、仕事上、あり得ない人にも手を出していたそうです。

ある程度のことを押さえれば、女性をものにするのはそうそう難しい事では無いということです。しかしながら、ひっかからない女性も居る、ということを考えてください。
これ以上、関係を続けると、たとえ以前の会社ではあっても、しろたんさんの社会的評価はギリシャの財政並みに下落する一方です。

>今も仕事がうまくいかない自分は、乗り越える自信が正直ないです。

GWでいい収穫があったと記憶しています。来週会うとおっしゃってましたが、会う必要はないと思いますよ。所詮そんな程度です。

ああ、そういえば、その相手のことを聞いたら、昔の文春のタイトルを思い出しましたねえ

「おやじ ほんに お前は 屁のような」

| onimaru | 2010/05/09 09:10 |

5/9チビうさぎさん、ありがとうです。

onimaruさん、いつもありがとうございます。
そしてコメントをくださったチビうさぎさん、ありがとうございます。


ありがたくて、すぐコメントを書きたかったのですが・・・実は・・・今日が相手と会う約束の日で、onimaruさんの忠告にもかかわらず、今日会ってこれが最後にしようと思っていました・・・だから後ろめたくて、今日までコメントができませんでした。

今日待ち合わせ場所に行ってみると、相手が高熱を出して、車の中で死んだようになってなっていました。ひどい高熱で、とてもじゃないけど、会ってる状況ではなく、「早く帰って、寝てください」と告げ、すぐに帰りました。

前回の約束のときも会うのを辞めたというか、私にとって重要な用事ができ、相手のことに疑問をもっていた私は、重要な用事を優先しました。でも、最後まで、相手に会いたいという気持ちがでてしまい、今日の約束もここまで来ても会おうとしていました。本当に腐っています。

相手は「連続不倫オヤジ」。他に本命の不倫相手もいるし、何人女がいるかわからないのに・・・でも、ここまで会おうとして・・・でも会えない状況が続くと、守られてる・・・と思うのです。不思議と会えない状況になるんです。もうこれは、辞めなさいということなんだと実感しています。

卑怯だけど、今、仕事が辛く、連続不倫オヤジですが、自分のストレス発散のために、会いたいと思ってしまう自分がいて・・・「さようなら」とか入れるとまた寂しくなったりしてしまうので、あえて何も言わず、メール、電話を拒否設定して、もう二度と会わないようにします!絶対に会いません。

自分の人生を真剣に考えていきます。これ以上やったら、もう取り返しがつきません。仕事も転職してよかったんだと思います。一緒の職場だったら、弱い自分はもっとズルズル行っていました。自分の評価を下げていました。

これからたくさん辛いこともあると思いますが、負けないで、素敵な女性になっていきます。

チビうさぎさん、コメントいただいて本当にありがとうございます。でも弱い私は、今日会う約束をしていました・・・でも、もう辞めます。連続不倫オヤジなんか、見返してやりましょう。本当にありがとう。
onimaruさん、裏切ってばかりでごめんなさい。もう絶対やめます。いつも正しい意見をありがとうございます。
辛くなったら、このブログを見て・・・絶対に戻ったりしません。


| しろたん | 2010/05/11 20:00 |

しろたんさん

>ひどい高熱で、とてもじゃないけど、会ってる状況ではなく

「こんな状況でも会いに来るオレ」アピがうぜーですね。
実際に具合が悪いとか悪くないとかは、私にとっては重要では無いんです。
まあ、相手に心配かけないのが、普通の男なんじゃないですか?

>相手は「連続不倫オヤジ」。他に本命の不倫相手もいるし、何人女がいるかわからないのに

そういうおやじと続くと、本当に自分の評価まで下がるので、十分そのへんはお考え下さいね。「朱に交われば赤くなる」という言葉がありますけど、やっぱりダメ男といると、自分まで・・と言うことになると思います。

あと、そういう相手であれば病気とか、本当に心配です。別にフザけて言っている訳では無いのでご理解いただければと思います。病気っていうのは、その、なんというか、なかなか病院に行くのをためらってしまうような類いのやつです。ご自身を大切になさってくださいね。

>だから後ろめたくて、今日までコメントができませんでした。

前後しますが、コメントを頂いた事をありがたく思います。どうしたのかなって思っていたので。
もしかしたら、コメントを入れるのをためらっていたのかなと思うと、余計なプレッシャーを与えたかもしれないので、その辺は大変申し訳なく思います。

結果は一つですが、その過程で揺れたりするのは当然のことなので、恥じ入る必要はないと思います。
またご連絡をいただけたこと、嬉しく思います。

今やっている記事、あと5回続けますが、それに間に合えば何か。とも思いましたがまあ焦る必要は無いですね。

またのお越しをお待ちしています。

| onimaru | 2010/05/11 22:34 |

おはようございます

お別れにあたり、相手からの連絡がこないようにあえて何も言わず、一方的に拒否…もよかったのですが、けじめのためにも最後のメールを送りました。「私の未来のためにも、また会おうなどと言わないでください」や「本当は、こんな関係になるのではなく、上司として仕事を学びたかった」とか入れてみました。辛くなるので、返信はいりませとも…

私が前の職場に入った時は、人間関係に色々と問題があり、男性ばかりのところに女性二人が始めて入り、本当に色々ありました。不倫相手からは(私が愛人何号か分かりませんが)そんな低い扱いをされるより、仕事を教えてほしかった。知識を分けてほしかった。いい仕事をしたかった。前の仕事は、好きだったから…

でも、人間関係のゴタゴタで…まともに仕事も教えてもらえず、低く扱われる関係に陥ってしまいました。勿論自分の不注意もあります。

今からでも遅くないし、自分を高めるためにも後悔せず、前に進んでいきます。
今は男性に廻り合うことより、いい仕事に廻り合いたい。
それには、まずおかしな関係をなくすことだと思います。
これからは気をつけて…二度と辛い思いはしたくありません。

不倫をやめて良かったこと、早く実感し、コメントしたいです。

| しろたん | 2010/05/12 06:04 |

しろたんさん

ごていねいにありがとうございます。

>今からでも遅くないし、自分を高めるためにも後悔せず、前に進んでいきます。

遅くないですよ、全然。
なんか始めようと思ったら遅いことなんてきっとないと思います。強い意志があれば。

>不倫をやめて良かったこと、早く実感し、コメントしたいです。

きっとそう遠くないうちに実感出来ると思います。
だってそのための決意ですから。
そこから「良かった」と思えない将来なんてあり得ないと信じてます。



| onimaru | 2010/05/12 07:46 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/534-3f9646ec

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT