不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫なバレンタインを考えてみた

相変わらず安易ですけど、宜しくお願いします。

まあどうなんでしょうねえ。バレンタインに限ったお話ではないんですけど、本来楽しいはずの「プレゼント選び」に不安を感じたりするわけですよね。バレたらどうしようとかって。

悩むぐらいなら、贈らなくていいんじゃないスか?って私なら考えちゃうんですけどまあそれは渦中にないからかもしれませんね。


実は期待してみるバレンタイン

不倫は抜きにして考えると、実はけっこー男って期待してたりするものです。若い頃を思い出してみると、その日はなんとなく落ち着かなくて、いつもより念入りに歯磨きをしてみたり「貰ったらどう対処しよう」とかムダなシミュレーションをやったりして。で、結局

今年もなにもなかった・・・

敗北感にまみれて終わる2月14日。というような状況に陥るわけです。

不思議なもので、貰おう!貰いたいっって必死になればなるほどダメで、実は「もらわなくても、あまり生活に支障がない」と気がつくと、少し貰えるようになったりするものでした。少しだけど(若い頃ですよ)。


悩むぐらいなら贈らないほうが

話を不倫に戻すと、「贈らなくても支障がない」というのがワタクシの結論でございます。まあ好き勝手言って申し訳ないですけど。楽しい時が楽しくなくて不安を感じたり余計な詮索をしたりと、どー考えても不条理で理不尽で、する必要のない不安や我慢を強いられるぐらいであればやめとく。ってことでどうでしょうかね

モノを贈るというのは金銭的な負担になることでもあるし(105円じゃ済まんでしょう)、金額の大小に関わらず一生懸命働いて得たお金です。

贈るのであれば親父に贈りましょう

それがバレンタインにかけるお金の、最も正しい使い方です。自分のことを誰よりも心から愛してくれる人のために使ってこそお金も活きるものですよ。


関連記事

| 思うこと | 23:03 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

再会から

こんばんは。去年、お邪魔してクリスマスや年末年始は無事やり過ごし。
でも、年が明けて一度話してみたいと思って再会しました。
好きだと思う反面ずるい人だとも思いました。
不倫という枠より愛人に近い関係ですが(金銭のやりとりはないですよ)他にも付き合っている人がいると思い。勘ですが…
私だけを愛せないならもう会えないと、言ったにもかかわらず返って来た答えが、「いつか戻ってくるのを待ってます。」この言葉に、私には何を言っているかさっぱり理解できなくて…
人の話を聞いていないとしか思えず、何も言わずに別れたんですが。
こんなこと言われても、時が経つとやっぱり寂しいとか会いたいとか思うのは病気?としか思えないですね。
病気に効く薬はないみたいで、早く時が過ぎないかと思います。
人って厄介ですね~
忘れたいことはなかなか、忘れられないから。

こうやって文章にするとちょっと、すっきりしますね長々とありがとうございました。
私はバレンタインは、女の子のイベントで、いろーんなチョコが食べられるから大好きです!
毎年、彼氏よりも高いチョコでガールズパーティーをして楽しんでますよ~
そんな楽しみもありますよね!!
因みに、おやぢにはあげたことないですよ~
むしろ、チョコを下さいと言ってもらいました。
どこから来たチョコかわからないけど、チョコには罪はないので美味しくいただきました!(去年談)

| あき | 2010/01/14 00:11 |

あきさん

あけましておめでとうございます。
また見て頂きありがとうございます。

>好きだと思う反面ずるい人だとも思いました。
やっぱりおやじ、ズルいですよね。ってすいません。

>人の話を聞いていないとしか思えず、何も言わずに別れたんですが。
聞いてないです。何も考えてなくて、今の関係を続けたいというただそれだけだと思います。相手のためにはならないことだと思うんですけどね。

>病気に効く薬はないみたいで、早く時が過ぎないかと思います。
一番は時間だと思います。でもそれ以外にもお友達との関係だったり、仕事だったり、色々とお手伝いしてくれるものはあると思いますよ。新品君との出会いは、まあ今は焦らずってとこでいいと思います。

>毎年、彼氏よりも高いチョコでガールズパーティーをして楽しんでますよ~
ガールズトークは楽しそうでいいですね。でもそういったことが頭の中から徐々におやじには消えて行ってもらう過程の一つ一つにもなるわけですから、今年もいっぱい楽しんでほしいものです。なんだったら、わたくしも仲間に入れてほしいです(笑)

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/01/14 01:10 |

プレゼント

こんばんは。
Onimaruさんの頃はこういうイベントごとのプレゼント、
どうされてました?
女性って鋭いですからね・・・
見慣れない物には敏感です。

私のあほオヤジは逐一奥方に報告していました。
「友達がくれたんだ」って!

こっそり使っててくれたらよかったのに。
堂々とし使いたいから、ですって。

送った私がアホみたいですよねえ。
何度もケンカしました。

なるほど、無くてもいいんですね。

| Muaythai | 2010/01/15 00:26 | ≫ EDIT

Muaythaiさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>Onimaruさんの頃はこういうイベントごとのプレゼント、どうされてました?
自分が贈るのはやりたい放題(笑)。意味も無く節目でおパンツを渡したりしてました。
貰うものは、ほとんどないです。金銭的な負担が申し訳ないので。
会ってくれることがプレゼント。とかなんとか。書けば気恥ずかしくなるような事を平気でぶっこいてました。でも本音なんですけどね。

>「友達がくれたんだ」って!
絶対にマズいですって(笑)おっしゃるように女性の感というのはものすごく鋭いです。おじさんは女性の勘の鋭さを甘く見てます。だいたい男が何を考えているか、わかっちゃいますよね。

>なるほど、無くてもいいんですね。
いいと思いますよ。あえて言えば「気持ち」ですから。なんだったらローキックの一発でも。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/01/15 01:16 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2010/01/15 16:19 |

バレンタイン

私は今までな~んにもあげたことないです。
だって職場でもらうでしょ?
持って帰って、奥様&お口に入るのです。
わざわざ私が用意しなくてもいいのです。
一応、その日のメールにはハートの絵文字(私は彼に、殆ど絵文字を使いません)を入れてみるけど「メタボ注意!」とかおくっちゃいます。

| 椿 | 2010/01/15 22:55 | ≫ EDIT

椿さん

こんばんわ。

男の中の男氏は以外と「また今年も貰えなかった」って凹んでるかも(笑)
そんなことないですか?大丈夫ですかね。

でもそれでいいと思いますよ。
せっかく贈ったモノが、他の人の手に入ることが容易に想像できてしまう場合は、贈る必要はないと思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/01/15 23:54 |

初めまして★ずっと前からこのblog見てました(>_<)
うち、onimaruさんの元カノさんの気持ちよく分かります!!
めっちゃ共感しました・・
最近うちの嫉妬の強さが逆転して、なんか何もかもが
むかつきます↓口答えもしちゃいます・・
かわいくないことばっか言っちゃう。。
こうゆう恋愛に向いてないんーって思ってるのに
この人と別れたら自分見てくれる人いないかも・・って
自信なくって。別れようと思っても、楽しかった思い出とか、
嬉しかった言葉思い出すと一歩踏みとどまっちゃいます・・
このままだとうちの将来がないですっ泣

| yuri | 2010/01/18 21:22 |

yuriさん

はじめまして。見て頂いていたんですね。ありがとうございます。

>かわいくないことばっか言っちゃう。。
いいと思います。男って本来(特におじさんは)女性の全ての面を受け止めてこそ、だと思います。いい時は楽しいのは当たり前ですから。それに元々が女性に理不尽な我慢を強いる関係なんです。我慢して溜め込む方が良くないです。自分でも気がつかないうちに我慢するのが当たり前的な感覚になってしまいます。それは避けたいです。当たり前じゃないですから。

>こうゆう恋愛に向いてないんーって思ってるのに
どうでしょうねえ。向いている人っていうのもあまりいないように思いますよ。ですからあまりその辺は気になさる必要はないと思います。

>この人と別れたら自分見てくれる人いないかも・・って
それはナイです。今はおじさんの事で頭がいっぱいだからそう思ってしまうのも無理はないのかもしれませんが、でもおじさんだけってことは絶対にないと思いますよ。気がつかないだけです。以外と身近にいるのかもしれないですよ。

>このままだとうちの将来がないですっ泣
それも相手に言っていいと思いますよ。ものすごく大事なところでもあります。不倫関係にさえ陥ってなければそれこそ将来のパートナーとなるべき相手との出会いだってあったハズなんだし。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2010/01/19 00:02 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/473-bd6a66a9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT