不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫がなくなれば

連休ですね。いかがお過ごしでしょうか
アテにならんおやぢなんぞの連絡を待って、時間を浪費してしまうよりは、ご自身のために有効に活用していただければ、と余計なお世話ですけどいつも願っています。

もともと不倫はないに越した事はないし、
「指輪付きじゃない方がいいに決まってる」
「既婚のクセに若いコに色目つかってんじゃねーよ!」

等々、至極まっとうなコメントをいただくことも多いです。
では不倫というものが世の中から抹消されるとどうなるのか、まるで役に立ちませんが考えてみました。


らぶほが経営危機に陥るかも

独身同士のカップルですと、最初こそ見栄はって(すいません)シティホテルとかラブホテルとか行くのかもしれませんが、そのうちにお互いに家を行き来する、ということに落ち着くかと思います。つまり、リピーターにはならないんですな、コレが。
不倫かぽの場合はそうは行きませんから、らぶほ売り上げのかなりのパーセンテージを不倫が占めているようにも思います。

女の子が可愛くなる

以前にこんなこと書いてますけど、悩み、葛藤、不安。すべて女性が本来持つ魅力を曇らせる要素です。
私ごときが申すまでもなく、女性の魅力の大部分はメンタルな部分が支配しているように思います。

休みを有効に活用できる

とくに連休ですと、アテにならないおやじからの連絡を携帯握りしめて待って休みが過ぎ去ってしまう、ということがなくなります。

生産性が増す

不安や悩みを抱えたまま出社して、100パーセントの能力を発揮できるかどうか?余計なことを考えずに仕事に専念できる、というところで不況突破の鍵は不倫脱却かもしれませんね。そんなことないですか?余計な思いつきで、すいません。

このブログ自体が存在してない

まあ、大した事じゃあないですけど。不倫がなけりゃあ存在してないですね。

そう考えると、不倫がきっかけではありますが、リンクしていただいたり、コメントをいただいたりと、自分の中ではすごく大切なご縁でもあると思う訳です。
まあそんなこんなで、今後もおつきあいいただけますと幸いです。

こちらの記事にご意見を伺いたいというコメントを頂いていますので、心優しい乙女の方、ご意見頂戴できますと幸いです。

関連記事

| 思うこと | 12:11 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

戦争もなくなるかも?!

凄いこと書いてみました(笑)
言い過ぎかもしれないけど、それくらい、意識が変わると思います。

つまり、不倫のない世の中=一夫一婦制がない という前提で、話をすると・・・なんですけど。もちろん、おばかな私の意見ですからつっこみどろこは沢山あるとおもいますけど・・・。

要するに、「好きな人とセックスしてその人の子供生んで育てて、何が悪いの」という堂々とした世の中ができるかなーと。
少子化なんてどこ吹く風、ですね。
だいたい、「不倫はよくない」という文化があるから辛いので、そこから取り除いてしまえばいいんですよね。onimaruさんのいう、女性を曇らす悩みの部分は消えるのかと・・・
(それでも新たな悩みが出るのが人間と思いますが)

アラブの地方のお国では一夫多妻制ですけど、男女の差別さえなければ、それは賢い選択のように思えます。お金と能力のある遺伝子を残して何が悪い!っていうことですよね。

一夫多妻ではなく多夫多妻制がいいですね!!
ちょっと愉しそうでしょ?

エスカレートしすぎかな・・・(笑)

| まりー | 2009/07/19 20:22 | ≫ EDIT

確かに!

onimaruさんこんばんわ。
そうですね、いつも思いますが
不倫はないにこしたことはありませんね。
つらい思いもしなくていいですし、
悲しい思いをしながら待つこともないですし。
週末病にもならないです。

でも、でも
正当化するわけじゃないんですけど、
おじのことを好きになってから
人のことを許せるようになったような気がします。
世の中にはいろんな想いをもった人たちがたくさんいて
それは自分ではどうしようもない気持ちだったりして。
大事な時間を過ごした後は罪悪感にたえて
葛藤しながら過ごしますから
今まで経験したことない自分に出会った感じです。

これらを自分のキレイの肥やしにできたらいいなぁ(笑)

それと1番大事なのが
onimaruさんの場所があること!
不倫のおかげでこちらに出会えましたので
不倫してよかったかなぁ~なんて(笑)

| kirakira | 2009/07/20 01:17 |

大人の恋愛ごっこ

その昔、『姦通罪』という重い罰がありました。
さらに昔は、一夫多妻が許されていました。現在では不倫は『姦通罪』こそないけど、奥様にバレた時に慰謝料の請求を訴えられるという法律もあります…。
こうして考えると、『姦通罪』の時代は死ぬ気で不倫をし、貫いていたような気がします。お互いにすべてわ賭けて不倫をしていたような…。林まりこ『白蓮れんれん』を読む事がおすすめ。そして、側室を認めていた時代、大奥などではそれなりに権力と金力と体力?で責任をとっていたような。昭和から平成になって携帯電話やインターネットの普及で、不倫が身近になったような…。そしてさらに携帯という武器は、抑制が効かないリスクがあり、いつでもメールは出せる、携帯は留守電にも切り替わる、その分、待つ側の女性は明らかに昭和の「ダイヤル回して手をとめたぁ~♪」という(笑)小林明子の歌のような忍ぶ恋とも違うような…。
携帯は違う意味で不倫を身近にしてしまったのでは?口では言えない事もメールでおやぢ達も語りだし、妻に言わない言葉もメールにし、会えない時はメールを読み返し、愛されていると確認してみたり…休日は留守電に切り替わると落ち込んだりしながらも、逢えた時の優しさ抱擁ですべてを許してしまう…。おやぢも最初は軽い気持ちだったとしてもハマる人もいるし、反対に女性が追い詰められておやぢを責めて、おやぢはこんなはずじゃなかったとか思い、ひいていく奴もいたりといろいろでしょう。今の時代の不倫って結ばれないという前提で付き合う「大人の恋愛ごっこ」だと思う。
「ごっこ」と思うしかないです。子供時代に「なんとかごっこ」をしたようなものと思うほうが気持ちが楽になるかも。だから不倫にすべてを賭けて女の子は思い詰めたら損だよ。
不倫から結婚できたとしても、いろんなリスクを背負うだけ。今みたいに携帯が普及すれば簡単に不倫の関係になる事はできるし、なくならないとは思います。不倫のル―ルで「感情のままに動かない」というのが携帯を持ってる自分に言い聞かせてみて。それはどれだけ自分の心を抑えてしまうことかがわかります。感情のままに動いたほうが、どうしても相手に支配されてしまいます…。衝動的な行動を情熱的とは相手はとってはくれないことが多いです。男性によっては重くなったり自分の不甲斐なさを責めてしまったりします…。不倫はなくならないとは思うけど「大人の恋愛ごっこ」で自分を成長していけるならそれはいい経験になるはずです。苦しみも悲しみも、すべて自身を成長させてくれますから。どんなダメおやぢだとしても好きな自分がいて、許してまた逢ってしまう自分がいて、そんなジレンマを繰り返しながら思い詰めそうになったら「ごっこ」だと自制してみてください。いくつになっても恋はできます。でも結婚、出産などはできたら新品さんがいいんじゃないかなぁ。おやぢとの不倫の経験も新品と結婚した時に、反対に奥さんの立場もわかるようになりますから。そして新品君も旦那になり、おやぢが今しているような現実的な生活をするのです。その時に平凡な幸せが物足りなくて、おやぢとの刺激的な日々を思いだし、主婦不倫に走るかたもいるかもしれません。そんな事を考えたら、不倫ってなくならないとは思うけど。きっといつかは終わるから不倫は、いいのであります。せっかく不倫をしたのだから、苦しみも悲しんだぶん、糧に成長してくださいね。いつかは終わるのだから、なるべく追い詰めたりしないで。

| 結ゆい | 2009/07/20 07:34 |

まりーさん

まりーさん

どうでしょうねえ。そこまで壮大には考えておらず、単なる思いつきで書いてみました(笑)

>アラブの地方のお国では一夫多妻制ですけど、
そうでしたね。あれはでも経済力が強大な一部の特権階級に限った話のようですけどね。
無論、経済力だけではダメで、まあ結構、夜の部分でも頑張らないとダメらしいです。
経済力はともかく、そっちだけはなんとかなりそうなんですけど、私(変態)
でもフト思えば、一人に集中してしまえば、他がおろそかになりそうなんですけど、どうなんでしょうね。

>一夫多妻ではなく多夫多妻制がいいですね!!
まあ、それはそれでなかなか楽しいかもしれませんね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/20 11:58 |

kirakiraさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。

>悲しい思いをしながら待つこともないですし。
>週末病にもならないです。

そうですよねえ。切ない思いをして携帯を握りしめて、結局何もなかった、ということになればますます悪循環に陥ってしまいますよね。もったいないですよ。

>これらを自分のキレイの肥やしにできたらいいなぁ(笑)

おやじ=こやし、ですか。それはそれでなかなかいいかもしれませんね。
まあ「次」のステップへの踏み台的なところで。
でも私それ、言ったんですよね。カッコつけやがって(笑)
踏み台は踏み台なりになかなか大変でした。

>onimaruさんの場所があること!

ありがとうございます!
不倫ネタがどこまで続くのかわかりませんが、今後もよろしくお願いします。
私もこれも一つの縁だと思ってますので、大切にしたいと思います。

| onimaru | 2009/07/20 12:03 |

結ゆいさん

こんにちわ。姦通罪、あったそうですね。その昔。
イスラム圏では今でもあるようです。死刑になる場合もあるようですから、まさに命がけですね。

>逢えた時の優しさ抱擁ですべてを許してしまう…。おやぢも最初は軽い気持ちだったとしてもハマる人もいるし、反対に女性が追い詰められておやぢを責めて、おやぢはこんなはずじゃなかったとか思い、ひいていく奴もいたりといろいろでしょう。

逢えれば全部帳消し、みたいなとこはあると思います。それがこういった関係の脆さを表しているようにも思います。どうしても関係を重ねれば、感情が深まっていき、おっしゃるように「こんなはずじゃ」状態になるんですね。って私も人のこと言えませんが。
好きな奴ができたら、あっさり身を引こうとか、簡単に考えてましたからね、私。
口で言うのは簡単ですけど、実際は身を切られるような思いでした。

確かに携帯とインターネットが不倫を身近にしたように思います。
まあ、とは言っても、「Easy come, Easy go」なんて言葉があるように簡単に手に入れたものって簡単に手を離れて行くんですよね。いわゆる出会い系みたいに安易な関係をいくら続けたところで何にもならない現実もあるわけで。
望まない不倫にせよ、そうなってしまったのであればそこから何かを学びたいですね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/20 13:08 |

きのう、爆発して彼にぶちまけてしまいました。
普段ガマンして、ガマンして、ガマンしている分、たまってくると時々爆発してひどいことを言ってしまいます。
そんな自分がイヤで仕方がありません。。

| 奈津子 | 2009/07/20 21:18 | ≫ EDIT

奈津子さん

こんばんわ。しばらくでした。
確かGW以来と思いましたが、その後いかがですか。

>普段ガマンして、ガマンして、ガマンしている分、たまってくると時々爆発してひどいことを言ってしまいます。

それは、いいんじゃないですか(軽過ぎですかね?)
何を言ってもいい、とまでは言いませんが、そもそも理不尽な我慢が多すぎるのです。しなくてもいいというか、暗黙の了解とかそんな感じで片付けてしまっては女性にストレスがたまる一方だと思います。
こういう関係だからこそ、ためちゃいけないと思いますよ。

>そんな自分がイヤで仕方がありません。

それは良くないかもしれませんね。確かに複雑な関係ではありますが、必要以上に自己嫌悪に陥る必要はないです。そもそも我慢をさせるような関係に問題があるのであってね。悪循環ですよ。
ストレスがたまり過ぎる関係です。スッキリしなきゃ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/20 21:40 |

こんにちは。
GWの海外旅行の件に対しては、一切グチは言いませんでした。
その後も、不機嫌になる出来事があっても、口には出しませんでした。
だから溜まりに溜まって爆発してしまったんです。。

でも!!!
その後の彼の対応ときたら"放置"ですよー!
何を考えているんだか知らないけど、最低ですよ。
自分の言い分とか、私が何でそんなに怒っているのか理由を聞くとか、なんで何かしら行動がとれないのか!?と。
ホント、サイテーですよ。

| - | 2009/07/21 14:17 | ≫ EDIT

奈津子さん

こんばんわ。奈津子さんですよね?念のため。

>その後も、不機嫌になる出来事があっても、口には出しませんでした。

どういう関係であっても溜めるとよくないですね。お互いに。
適度に発散するのがよいと思いますよ。不倫だから我慢しなきゃいけないっていうのは間違ってまして、言いたいことがあればガンガンかましてやるのがいいです。

>自分の言い分とか、私が何でそんなに怒っているのか理由を聞くとか、なんで何かしら行動がとれないのか!?と。

思うんですけど、もしかしたら怖くて何も出来ない状態かなって。
怖いって言うと語弊があるかもしれませんけどね。「相手がどうでるのか待ってる状態」かも、です。
何を考えているのかと言われれば、多分あまり何も考えてなくて、ひたすら「待機」っぽいです。
まあこの辺はおじさんのずるいところであって直しようもないとは思われます。人にもよりますけどね。
どうでしょう。

| onimaru | 2009/07/21 23:32 |

名前、入力し忘れてましたねー
怒り心頭で(苦笑)

「怖っ!」っていうのは、たまに言われます。。
だから、onimaruさんが言う「怖い」「待機」っていうのは当たっていると思います。
だったら逆に、このまま終わってしまってもいいのでしょうか?
私も意地っ張りなので、自分から歩み寄るっていうのは素直に出来ないんです。

| 奈津子 | 2009/07/22 07:23 | ≫ EDIT

こんばんは!

ブアカーオの試合、私もまだ観てないんですよ(泣)
ビデオに入ってるので観ておきます♪

さてさていきなりそれてしまいましたが、
このブログに救われてる方は私も含め本当にたくさんいらっしゃると思います。
不倫がなくなったら・・・の仮定、面白いですね。
頷きながら読んでしまいました。

関係ない話になってしまいますが、私、昨日誕生日で・・・
彼に忘れられちゃいました。初めてです。
自分から言いませんでしたけど(笑)
何もかもが去年までとは違うんだなあ、と実感させられました。

このブログはぜひ続けて欲しいです!!
いつも神様のようなコメントありがとうございます。

| Muaythai | 2009/07/22 20:55 | ≫ EDIT

奈津子さん

>だから、onimaruさんが言う「怖い」「待機」っていうのは当たっていると思います。

どうでしょうねえ。実は「怖い」という印象を与える場合の人は、涙もろい面もありまして、そこがおじさんの思うつぼになってしまわないか、心配でもあります。
この状態で、例えばちょっと優しくされると、ホロっとしませんかね。大丈夫でしょうか。

>だったら逆に、このまま終わってしまってもいいのでしょうか?

続けるのも、終わらせるのもこういう関係では女の子の決断が全てという気がします。
おじさんの場合は基本的に「現状は変えないけど、続けたい」という考えしかないようにも思います。
だからやっぱりずるいんですね。まあ人の事はあまり言えませんが。
終わるにしても、続けるにしてもこのままでは納得いかないでしょうから、その辺のことをもう一度ぶっかましてやってもいいんじゃないかなあとは思います。
どうでしょう?

| onimaru | 2009/07/22 20:59 |

Muaythaiさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

>彼に忘れられちゃいました。初めてです。
>自分から言いませんでしたけど(笑)

うーん。飛び蹴りの後にヒジ打ちモノですねえ。
自分の場合、イベントにはこだわらないと言ってくれてたんですが
(今となっては私に気を使ってくれたんだと思いますが)
誕生日だけは、特別でした。そのコだけの特別な1日ですからね。
他の日はともかくとして、誕生日だけは忘れてはならんですよ。
やっぱり右ミドルです!

>このブログはぜひ続けて欲しいです!!

ありがとうございます。体力の続く限り(笑)
私も少し鍛え直そうかなーなんて思う日々です。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/22 21:42 |

救われました。

やはり辛い時の駆け込み寺!
こちらへ来てよかったです。飛び蹴り&ヒジ、OKなんですね??(笑)

彼は私のブログを見て初めて誕生日を思い出したようです。
その後も言い訳と見え見えの嘘のオンパレードで・・・悲しくなりました。

元カノさんは出来た方ですね♪
私も他のイベントはなんとか我慢出来ても誕生日は・・・
そもそも誕生日のお祝いでデートしたのが始まりでしたので
これだけは譲れませんでした。
3年間、欠かさずお祝いしてくれてたのに。。。

お体、鍛え直すんですか?大賛成です☆
onimaruさんがおいくつか存じませんが、
50歳手前の方もムエタイジムに何名かいらっしゃっていますよ。
ぜひそんなお話も聞かせてくださいね!

| Muaythai | 2009/07/23 22:50 | ≫ EDIT

Muaythaiさん

こんばんわ。また見ていただきありがとうございます。

>こちらへ来てよかったです。飛び蹴り&ヒジ、OKなんですね??(笑)

OKです。何の問題もないです。なんだったらローキックのおまけもつけてやってください(笑)

時間がなければ、ないなりに、グリーティングカード(メールで)とかいろいろとあるんですけどねえ。特別ですから、忘れちゃあいけません。私なんぞは今でも覚えてますから。もう意味ないけど。
誕生日は祝ってくれる人と。ってことですよね。
別に異性じゃなくても、お友達でも会社の仲間とかでもオッケーです。

>お体、鍛え直すんですか?大賛成です☆

格闘技って考えようによっては不思議な世界ですよね。
ジムでも道場でもお金を払ってる訳だから、考えようによっては、こっちは「お客様」でもあるわけです。でも、お金払ってるのに、なーんで痛い思いをって(笑)
とは言っても、私もこういった理不尽な世界というのは嫌いではないんです。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/24 01:17 |

その後

こんにちは。
onimaruさんに助言していただいて、気持ちの支えになっていただきました。
独りで耐えるところを救われました。
いつもありがとうございます。


結果から言うと、彼の方から歩み寄ってきてくれました。
ただし、それは私の誕生日があったから(と思われる)


> 終わるにしても、続けるにしてもこのままでは納得いかないでしょうから、その辺のことをもう一度ぶっかましてやってもいいんじゃないかなあとは思います。

おっしゃるとおり、こっちから切り出すのはイヤだったけど(←意地っ張りなので。。)納得がいかないのも事実、onimaruさんの助言に従うことにしました。
私の誕生日が過ぎてから。


誕生日前夜
いつも日付が変わるころに"おめでとうメール"を送ってくれるのですが、今年はないなーと携帯を放り出してぼんやりしていました。
そしたら、日付が変わるにはちょっと早かったけど、お祝いのデコメを3通も送ってきてくれました。
私は、素っ気なく"ありがとう"だけを返信。
2~3そんなやり取りをした後、私の言い分をどかーんと言ってやりました。
彼が放置した言い分はというと、
どんな理由にしろ相手にイヤな思いをさせているのは事実。
何を言っても相手がまっすぐ受け止めてくれる状態じゃなければ、言い返したり自分の考えを言っても泥沼化した言い合いになるだけ。
誕生日だったから、気分が悪いまま過ごしてほしくなかった。
etc...
ごめんとは言ってくれたものの、悪気があるんだかないんだか(苦笑)
あ、あと、私の出方を待っていたけど怖かった、とも言ってました。
当たりです(笑)
誕生日じゃなかったらずーっと放置だったのか?、このまま終わってもよかったのか?を聞いてみたら、
誕生日があったのも運命、自然消滅はないやろー、という楽天的な返事でした。

こんな感じで、一応元に戻りました。


> 実は「怖い」という印象を与える場合の人は、涙もろい面もありまして、そこがおじさんの思うつぼになってしまわないか、心配でもあります。
> この状態で、例えばちょっと優しくされると、ホロっとしませんかね。大丈夫でしょうか。

ご心配ありがとうございました。
気が弱くて、気が強くて、すぐ泣く私です。
ご想像どおり、今回も泣きました。
でも、もう大丈夫です!
本当にありがとうございました!

| 奈津子 | 2009/07/25 12:02 | ≫ EDIT

奈津子さん

こんにちわ。ご丁寧にありがとうございます。

どうなんでしょうねえ。まあ悪気があるのか、ないのか、と言われれば
「多分、ないはず」とは思いますけどねえ。
確かに一応、理屈的には破綻していないのでなんとなく理解はできるようにも思います。

女の子が辛い思いをしているのに比べれば、おじさんは、確かに楽天的で、能天気だなあとは思います。

気の強さは弱さの裏返し的なところもあるので、どうかお気をつけて。
悪気はないとは思われますが、意図的にそういうとこにつけ込むことができる男というのも確かにいますので。
つけ込む、と言っては失礼かもしれませんけど、
まあともかく、こういった関係において一番大事なのは、おじさんの気持ちでも、おじさんの立場を守る事でもなく、
ご自身の将来ですからね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2009/07/25 17:59 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/403-67bbf28c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT