不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

携帯を捨てて街に出る

連休ということもあり、ブラ満載にしてみました。

やってる本人としては楽しいんですが、見る方はどうなんでしょう。でもまずは本人が楽しくなけりゃあ、とは思ってますんで。

タイトルはややパクってみました。すいません寺山先生。

携帯というのはそのもの、というのもありますが、要するに「来るんだか、来ねーんだか、はっきりさらせや」とでも言いたくなるようなおやぢからの連絡を、ということですね。


連休は楽しいもの

ですよ。お忘れなく。
このブログを始めて丸3年たったわけですが、どうしてもこういう時期になりますと、「連休なんかいらねーよ」的なコメントをいただくことも多いです。

いや、わかります。私もかつてはそういう想いをさせていたイカレ中年のはしくれとして、何年も前のこととはいえ、ちくちくとするわけですよ。

あえて申し上げますけれども、鳴る確率の低い携帯を握りしめて、せっかくのお休みを過ごしてしまう、というのはもったいなさすぎですよ。
私のブログで楽しくおパンツ選びをしていただいたほうが、まだマシというものです。

アタマ空っぽ

いや、おやじのことじゃなくて(笑)
おやじの連休中のドタマが空っぽなのはあえて申し上げるまでもなくて、「そのおじさんの首の上についてるものってもしかしたら頭?」と言いたくなるようなコメントもいただくこともあります。

まあそんなおやじはほっとくとして、頭をからっぽにして、お友達とお出かけしてみるとか、少しでも行動範囲を広げてみるといいかもしれませんね。

頭がからっぽであればこそ、もしかしたらおやじを遥かにしのぐような人との出会いにも気がつくかもしれません。
お休みなのに、おやじが頭の中にいやがると、出会えるものも出会えない、人の魅力に結局気がつけない、なんてことにもなりかねませんので。

関連記事

| 思うこと | 15:49 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

連休

こんにちは!
連休=家族と過ごすおぢを想像してしまって寂しい気持ちになってしまいます。おぢには家庭があってパパであり夫であるのだなぁと実感させられます。
私は自分から別れを告げたのに連絡を待ってしまってます。いつもなら何事もなかったように連絡がくるのに今回はおぢ彼も終わりを決めたようです。自分で別れを決めたのにうじうじ引きずってしまっている自分が嫌です(>_<)

| りんご | 2009/05/01 21:20 |

りんごさん

連絡があっても、今忙しいからヒマがあれば少しぐらいなら相手してやってもいいよ、ぐらいになるといいんですけどねえ。
なかなかそうは行かないですよね。
不倫のデメリットっていちいち言うまでもなく色々とあるんですけど、
女の子にとって一番なのが

>うじうじ引きずってしまっている自分が嫌です

こういった自己嫌悪に陥ってしまうことだと思うんです。
陥らない方が無理かもしれませんが、そもそも簡単にハイ終わりって割り切れる方が無理ですから、どうしても連絡を待ってしまうという今の状況は当然とも思えます。
どうしてもある程度の時間は必要だと思いますよ。
いきなりは無理ですから少しづつ進めばいいんじゃないでしょうか。

| onimaru | 2009/05/01 23:59 |

少しずつでいいんですね。おぢ彼への気持ちは心にしまって、前進して行きたいと思います。
本当に乗り越えられた時今よりも成長して輝けてる自分がいると信じて
(^-^)
onimaruさん、ありがとうございます!

| りんご | 2009/05/02 07:05 |

りんごさん

>本当に乗り越えられた時今よりも成長して輝けてる自分がいると信じて

必ずそうなりますよ。そう信じていれば。
少しずつならきっと前進できるはずです。

| onimaru | 2009/05/02 17:21 |

お久しぶりです~

覚えて下さってるでしょうか?かなりご無沙汰してました。

もっと早くこちらに遊びに来ればよかったー!
昨夜、おじ彼に会いたいってメール送ったがレスなしでして・・・
今日1日、携帯握りしめもんもんと過ごしていました。はぁ~。
結局、夕方にレスきましたが会うことは叶わずでした。
我ながらイヤになっちゃう。

| rumi@携帯 | 2009/05/02 20:44 |

いつもながら

女の子の深刻な悩みを笑い飛ばしてくれるonimaruさんは
私たちの味方ですよ~~~
思わず、吹き出しちゃいました(^.^)

ブログにも書きましたが、数時間前に最後のお別れをすませてきました。
一人になると、なぜか涙がピタッと止まり、自分でも冷静なのが怖いくらいです。
彼とお別れした直後に、号泣だったのが、ピタッと・・・(笑)

なんでだろーなんでだろー
不思議なものです。
でも、またしばらく様子見ないとわからないので~、
明日からの京都旅行に専念します!

| sachiko | 2009/05/03 01:23 |

rumiさん

しばらくでしたー
うーん、連休中はやっぱりねえ。
最初っから、連絡ナシとかって言ってくれたほうがいいですよね
こっちだって予定もおありでしょうから

おやじと言えばイカしたおやじの
清志郎が亡くなったそうで、かなり驚きでした。

コメントありがとうございました。
また見てくださいね。

| onimaru | 2009/05/03 09:02 |

sachikoさん

こんにちわ
一部限定なので全部はわかりませんが、
黙って見送るしかないおじに
自分と重ね合わせて思わず読み入ってしまいましたよ。
まさかのサプライズ、やっぱりおやじとしてはそのぐらいはやりたいところですね。

>一人になると、なぜか涙がピタッと止まり、自分でも冷静なのが怖いくらいです。
>彼とお別れした直後に、号泣だったのが、ピタッと・・・(笑)

やっぱり思い切りの号泣がいいんじゃないでしょうか。
全部、おやじを洗い流しちゃえー的に。って人の事だと思ってすいません。

でもご自身で下した決断が決して間違っていないし、
必ず次のステップというか、いい結果につながるはずですよ。
これから色々とお忙しいでしょうし、何と言っても男も女も仕事に打ち込むというのが一番いいですね。

コメントありがとうございます。
恋に効く、仕事に効く、おねえちゃんアゲ下着ブログを目指してますので
今後とも見ていただければと思います。

| onimaru | 2009/05/03 09:20 |

清志郎が・・・

そうなのですよ(泣)
rumiも先程知って、うそーー!!ってショックを受けてました。
すてきな五十代のおやじでしたねぇ~

| rumi | 2009/05/03 15:40 |

rumiさん

こんにちわ。ほんと驚きでしたね。
いかしたオヤジナンバーワンという位置づけだったので、残念でなりません。
割とその、どーでもいいおやじって元気いっぱいだったりするんですよね。

あのぐらいカッコいいおやじってもういないんじゃないでしょうかね

| onimaru | 2009/05/03 17:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/378-2afa4223

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT