不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

やめて淋しいけど、でも喜べるブログ

なんだそりゃ、ですね。
不倫なブログってどのぐらい続くかっていうと、よーわかりません。ずっとは続かないですよね。こういう関係上。

さて、先日ご尊敬申し上げるブログが終わりました。淋しいです。
出会いは非常に衝撃的でして、

官能的でエロティックでいながら上品で、情熱的で、プロもしくはセミプロじゃね?なんて感想を持ったりもしました。

不倫の恋に悩む方も多いかと思いますが、ここに一つの方向が示されているようにも思います。結果、じゃないですよ。過程です。あくまでも過程です。

秘すれば華
エンドルフィンが身体中を駆け巡るような、そんな愛と快楽。 静かで深い大人の恋は・・


不倫に陥ったとき、どうすべきかをこのブログが教えてくれるような気がします。
自分の今するべきことに全力を注ぐ(あの、離婚に向けてがんばるとかそゆ意味じゃないです)こちらの場合は仕事なんですけどね。

更新されなくなるってすごく淋しいんですけど、同時に、あらたな道を進まれる、ということで嬉しくもあります。信じる力の強さというものをすごく感じるブログでありました。またどこかで縁があることを願っています。お疲れさまでした。

関連リンク
尊敬する不倫ブログ



関連記事

| 思うこと | 18:33 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

本当に素敵なブログですね。自分が恋愛中だった時は自分の事でいっぱいいっぱいで、皆さんに感謝する事を忘れていた自分が恥ずかしいです。きっと、この方は、お幸せでいることでしょうね(^-^)

| peach | 2008/10/22 21:28 |

peachさん

こんばんわ
ね、素敵でしょう。オトナな描写もけっこうありますけど、下品になってないとこがすごく好きなんです。
でもやっぱり一番は信じる力の強さというか、そんなとこなんですね。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/10/22 23:11 |

先日

初コメの際、教えて戴いたblogですね。
あれから拝読しました。
素敵なblogでした。
長編小説を読んだような気持ちになりました。
きっと強い女性なのだろうと思いました。
それは彼様の愛と支えがあったから。
不倫ですから、いろんな事があります。
本気になればなるほど。
やはり、それなりの覚悟(隠し通す最大限の努力や、周囲への気遣い等は勿論ですが)がないのなら、踏み込むべきではない恋愛の形ですね。
blogの方が、今現在幸せに、心穏やかに過ごされている事を、心から願います。
こんな結末も、現実にあるんだなぁ…と思いつつ、私と彼の結末も想像してみたりして。

| 椿 | 2008/10/23 00:01 | ≫ EDIT

同感です

すべて読みました。

小説のような・・・けれどもやはり現実が持つ力強さには圧倒されました。

素晴らしいブログでした。

何よりも・・・駆け引きが無かった。

あの方は常に真っ直ぐで・・・それこそ凛と咲き誇り、一瞬で消えてしまう彼岸花のような・・・

弱さで相手を引きつけようとしている自分に気付いたのはいつだろう・・・と気付きました。

「アナタがいなければ、一体私はどうすればいいの?」

愛の出し惜しみをしないで。

本当に一生忘れない言葉です。

私も「一生モノ」見つけなきゃ☆

あの・・・・・・
ひとつお聞きしてもいいですか・・・・?

既婚男性から告白されたのです。

・・・・・・どこかに隙があるのでしょうか・・・

それこそ・・・匂いがするのか?と、自己嫌悪してるんです・・・・・

おかしい・・・・・(ー'`ー;)

| りず | 2008/10/23 00:06 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/10/23 02:29 |

いつもドキドキでした

onimaruさんこんばんわ。
「秘すれば華」、更新されるのを楽しみにしていました。
とても素敵で・・・・女性として憧れました。少しずつ変わる心の変化に、
読んでいく私の心も変化していくようでした。
ホントにさみしく思いますが、お幸せそうで嬉しく思いました。
随分前ですが、onimaruさんが紹介されていて出会うことが出来て感謝しています。
今回ブログが終わってしまった時に、onimaruさんに感謝の気持ちをお伝えしたかったのですがこのエントリーで機会があり嬉しいです。

| kirakira | 2008/10/23 02:30 |

椿さん

>長編小説を読んだような気持ちになりました。
そうですねえ。それは私も感じました。
覚悟っていうのは必要ですよね。でも女性って覚悟あるようにも思いますよ。終わりを意識することとか。
いろんな方のブログを読んだり、またいただくコメントから判断すると、おじさんには覚悟が足りないようですね。

>こんな結末も、現実にあるんだなぁ…と思いつつ、私と彼の結末も想像してみたりして。
そうですねえ。でもブログ主さんは多分どんな結末でも後悔されなかったと思いますよ。そうありたいものですね。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/10/23 09:10 |

りずさん

こんにちわ、いつもありがとうございます。

>何よりも・・・駆け引きが無かった。
真っ直ぐでしたね。それがすごく素敵だと思います。
ワタクシも一応「直球勝負」を心がけているんですけど次元が違います。直球っていっても相手まで届かないんです。

>私も「一生モノ」見つけなきゃ☆
いや、必ず見つかりますよ。そう願ってます。

> 既婚男性から告白されたのです。
え?指輪つきかあ・・・ついてるついてないは別にしても、男性を引きつける魅力があるって思っていいんじゃないですか。隙とか匂いっていうのは、私は鈍いほうなので感じたことはないんです。
まー適当にあしらってやればいいと思います。あまり深く考える必要もないかと思いますよ。

| onimaru | 2008/10/23 09:20 |

ひみつさん

はじめてでしたっけ?以前から記事で何回かご紹介してるんです。
>お笑い人生劇場みたいな場面ばっかりなのに加え、
なにをおっしゃいます。いつもワタクシなんぞはおよびもつかない大変なご苦労をされてますよね。それに遊ぶのも大事なことですよ。

おじはね、少しぐらいやきもきさせるぐらいがいいんじゃないですかね?どうでしょうか
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/10/23 09:33 |

kirakiraさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。
私も、時にハラハラ、時にドキドキしながら読んでいました。
まだ知らない頃に、不倫に関して同じ表現を使ったことがありました。
そのあたりでリンクさせていただいたように思います。

>少しずつ変わる心の変化に、
そうですねえ。心の変化っていうのはずっと読んでいると感じました。すごく冷静に書かれているのにある時、やっぱり心乱れるようなところもあり、でした。

今度はらぶらぶ新婚日記でもいいからやってもらえませんかねえ(笑)

| onimaru | 2008/10/23 09:50 |

onimaruさん、ごぶさたしています。

理沙さん、ほんとうに素敵な女性ですね。
私も理沙さんのブログを通して学ぶ事が多く、繰り返し読んでいます。

自分に出来る事・やるべき事を精一杯する…

ほんとうに尊敬する女性です。
たくさんの方に影響を与えたんじゃないでしょうか。

私も変わったかな(笑)


| みほ | 2008/10/23 10:03 |

みほさん

しばらくでした
>理沙さん、ほんとうに素敵な女性ですね。
そうですねえ。ほんとうにそう思いますよ。男から見て素敵な女性って女性から見てもそうなんですね。

ワタクシも一生懸命読んだんですけど、せっかくのいいお手本を活かせてません(笑)活かす、活かさないって本人次第なんですね。

コメントありがとうございます。まて見てくださいね。

| onimaru | 2008/10/23 13:23 |

onimaru様、そして皆様へ

本当にありがとうございます。

私の人生の一部を、このような形で残すことができて
それだけでも幸せなのに
こんなに暖かいお言葉をいただけると感無量です。

そうですね、いつか・・・
本当にいつになるかわかりませんが
いつか、どこかで
私たちの今後を、お話ししてゆきたいと思っています。

不倫という形で始まり
様々な業を抱えながら、咲かす次の華こそが
女として、人としての正念場なのだということを
誰よりも私自身がわかっていますから・・・・。

onimaruさん
最初から最後まで、本当にありがとうございました。
心の底から感謝です。

ここは、素敵な女性達を引き寄せる場所ですね。
悩みながら、考えながら、でもその心は、判断基準は
とてもピュアでそして愛情深い女性ばかり・・・・。

いつまでもこの場所が続きますように・・・!








| 理沙 | 2008/11/02 17:56 | ≫ EDIT

理沙さん

ああっバレましたか(笑)ってしらじらしいですね。

>いつか、どこかで
>私たちの今後を、お話ししてゆきたいと思っています。

そうですねえ。いつかそんな機会があることを願っています。
その時までは是非とも現役でいるつもりです。
でもそういう機会があるんなら、意地でもここは続けないとダメですね
がんばりますよ。

>最初から最後まで、本当にありがとうございました。
こちらこそ、本当にありがとうございます。
これも一つの縁と思っています。

またお話を伺う機会があることを願っています。

| onimaru | 2008/11/02 20:34 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/309-42f249a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT