不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫おやじにどこまで話すか

不倫なおじさんにどこまで自分のことを話すか、
ということでご質問をいただきました。
どこまで、話すのか。というのは、自分(女性/独身)が抱えている「重い」問題を、ということです。
重い問題というのは、今の不倫とは関係がありません。
具体的には家族の病気が深刻である、ということで、負担をかけたくない、重くしたくない、というようなことから、ためらうこともあるかとは思いますが・・・


全部話していいんじゃないですか

と、ちょっと軽いノリで申し訳ありませんが、ワタクシはそう思います。

女性が抱える問題は深刻です。仕事でミスした、とか、上司と折り合いが悪いとか、そういう「なんとかなるんじゃねーの」的なチョロい問題ではありません。また特に「不倫」な相手が立ち入れるような問題でもないんですね。

まーでも現状、おじ彼が支えることができるのであれば、それはガッツリと甘えていいんじゃないかと思う訳ですよ。そもそも、おじ彼というのは、受け止めて、叩かれて、少しは役に立てて、こそのおじ彼という気もします。
こういう時ぐらい役に立たずに、いつ役に立つんだ、おっさん?って感じで。

そんなことを考えていたら、ふたりの付き合いって結局こういう時は何の意味も持たないのかなって空しくなってしまって。

一応、不倫といえども、意味があったほうがいいと思うので、そうしないためにも、ここはやっぱり黙ってる必要はないと思えます。
おやじというのは確かに何もできません。しかし、唯一できること、というのがありまして、

彼の胸のなかで思いっきり泣けたらどんなにいいだろう。
今の辛い気持ちを受け止めてくれたらどんなに心強いだろう。

おじさんに出来ることはコレです。コレしかないです。女性がそういうことを望んでいるのであれば、そこはやっぱりやらないと。

不倫以外のところで、押しつぶされそうな不安を隠したまま、負担になりたくない、ストレスを与えたくないというようなことで当たり障りのないやり取りをしていても、よくわかりませんけど、とってもよくない結果を招くように思います。

不倫なんて当然ほめられたことじゃないし、人に言えるようなことでもないんだけど、でも唯一、今支えになりそうなのが、おじ彼であれば、そこはやっぱりガッツリと甘えるべきだと思いますよ。そうしたほうが、希望する「いつか卒業する」もスムーズに行くはずです。

終わったあとも、男女の関係を超えていい関係を築きたいというご希望があるのであれば、なおさらです。確かに立ち入れないし、遠慮しがちです。でもおやじの特性として、「何か役に立てれば」と思うのも事実です。



関連記事

| 思うこと | 14:24 | comments:58 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaru 様
乙女(昔も含め)たちは、
二人の関係が、重くならないように、暗くならないように、迷惑かけないように、頑張ってるんですもの。だからここに来るんだし。 

皆様ご自分の苦しい事「おじ」にお話されるといいと思います。
きっとそのことを受け止めてくれる「おじ」達ですよ。 

だから私も「おじ」の二人の関係以外の重い問題を受け止める事ができるように精進していきたいもんです。  

まずは口を開くと言うか、ぽそっとつぶやける、雰囲気をかもしだすことでしょうかね、私の方としてできることは。

メールや電話の時も。 

それと「こういうときぐらい、役に立たずに、いつ役に立つんだ。おっさん!」っての大事ですよね。
そういう二人の関係でいたいです。


| 茉莉子 | 2008/09/18 22:56 | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/18 23:49 |

男煮◎様へ

役に立てよ的に
しこたま思いますね。
長い時間付き合ってるとおかげ様で感謝
なとこもあるけど。

でも不倫オヤジと付き合って支障をきたすことが
何度かありました。
目を腫らして出勤→会社の社長が何気に目にし気づいく。→口には出さないけど・・・

仕事辞める時言われたっけかな
『仕事にまで持ち込んで欲しくない』と。
今だに忘れられない一言でした。
仕事はちゃんとやってたんだけどねーー
目腫れてちゃだめかぃ!笑

まぁ・・未熟プリン女は
持ち込んでしまいがちなんでしゃーない。

オヤジの胸は大好きです。
思い出すとつい飛び込んで甘えたくなる・・悲笑



| もえ | 2008/09/18 23:51 |

onimaruさん、こんばんは。
あまり深刻な悩みは話せませんが、結構色々話して、適切なアドバイス
をもらって、それを活かす…おじ彼には本当にお世話になっています。
しかし、おじ彼は私がつらい時の「癖」をよく見抜いているようで、別に
相談しなくても励ましてくれる事が多いです。おじ彼自身も結構色々と
人生の荒波を乗り越えてきた人なので、辛い人の気持ちが良くわかるの
だと思います。なんでわかっちゃうのかな?といつも思います…。

ところで、思い切っておじ彼に卒業の事を切り出したら、取り合ってもらえ
ませんでした。華麗にスルーという感じです。
正直辛いし、出来れば気がつかない振りをして、もっと一緒にいたいです。
自分で決めたことなので、なんとか説得して、無事に卒業できるよう頑張
ります。

また、立ち寄らせて下さいね。それでは。

| 若菜 | 2008/09/18 23:57 |

私も自分のこと、家族のこと、ほとんどおじ彼に話して悩みは常に支えてもらっています。


結婚を前提とした関係ではないわけだから、自分自身に不随する色々なもの(健康状態とか過去の出来事とか親族にどういう人がいるとか)にあまり左右されず、また変なところで値踏みされる心配もないわけだし。安心して何でも打ち明けられる面があると思います。


おじ彼も「聞くことしか出来ない」立場だから、真剣に聞いてくれる。私は彼に自分の悩みや抱えている問題を打ち明けたことは、ほんとうに良かったと思っています。彼に理解してもらえたことで、人には理解者と支持者が必要なんだということがわかって自分も以前より素直な人間になれた気がします。onimaruさんの言う通り不倫は良いことではないし、しないにこしたことではないですが、この恋愛を通して人に胸を張って言えることが一つあるとしたら彼が徹底して私の悩みを支えてくれていることです。


逆にいえば愛する女性の悩みも支えられない不倫なおやじなど自分の貴重な時間とエネルギーを割く価値はないのかもしれません。ただでさえ苦しい恋愛をして、そこまで我慢しなければならないとしたら私ならはじめから一人でいることを選びます。


| 現役隊員 | 2008/09/19 00:05 | ≫ EDIT

恋愛をしてる限り、そういう重みは分かち合うものかなって思ってます。
ちょっと聞いてもらったら楽になる、ありますよね?
そんな感じでもいいんだと思います。
不倫でも恋愛ですもの、それは分かち合いたいな、と私は思います。

| とおこ。 | 2008/09/19 02:36 |

茉莉子さん

こんにちわー。
>乙女(昔も含め)たちは、
いえ、昔っていうのはないですから。常に乙女です。

>きっとそのことを受け止めてくれる「おじ」達ですよ。
そうですねえ。それができないと意味のないおつきあいになっちゃいますね。
いい時はいいけど、重いお話はスルーだと、かなりしょぼいおやじになってしまいます。
いい時なんて誰でもいいですからね。
問題はなんかあった時にどう対処できるか、でおじさんの人間としてのスケールがわかるようにも思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/19 08:58 |

ひみつさん

こんにちわ。覚えてますよー。
あれ以降、どうしたのかなと、思っていました。
またコメントいただけて嬉しいです。

そうですねえ。
やっぱり最初は遠慮すると思うんです。でもそれをためてちゃあ、いつかおかしなことになっちゃいますね。きっと。
だから、そういう衝突もあったほうがいいと思いますよ。

黙ってると、きっとだんだん心が離れて行くようにも思えます。

で、実際に特に家族のことなんか、おじにはどうしようもない。具体的に何ができるかっていうと何もできないんだけど、ほんと人に話すことで少しでもストレスが軽くなるのなら、それはそれでいいと思いますよ。

おっしゃるように不倫とはいえ、なにか得るものがあると、それは出会いに感謝ってことですよね。

また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/19 09:04 |

燃絵たん

どうもです。

>役に立てよ的にしこたま思いますね。
やっぱりなにかしら、居てくれてよかった、的なところがないとダメっすよね。おじは何もない時はいいけど、重くなるとスルーしがちかもしれない。

>目を腫らして出勤→会社の社長が何気に目にし気づいく。→口には出さないけど
ああ、やばいなあって私も思ったことも何度か・・・仕事大丈夫かなって勝手に心配したことも。ってワシが原因つくってるだんけど。すいません。

>オヤジの胸は大好きです。
おお、やっぱり色々あったにせよ、そう思っていただけるんでしょうか。うれしいです。
さあ、おいでっっ!!!って飛び込んでくる相手がいないんだった・・・・

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/19 09:10 |

若菜さん

こんにちわ。
>しかし、おじ彼は私がつらい時の「癖」をよく見抜いているようで、別に相談しなくても励ましてくれる事が多いです

おお、結構キレものなんでしょうか。おじは割と「鈍」の一言で表されることも多いようですけど、きっと両極端なんですね。まさに不倫格差かもしれない(笑)
そういう、細かいところまでさりげなく気を利かせてくれちゃうと、やっぱり新品群は「ひとやまいくら」に見えちゃうのかも。

>ところで、思い切っておじ彼に卒業の事を切り出したら、取り合ってもらえ
>ませんでした。華麗にスルーという感じです。

まーなんともですけどね。でも最初としては普通の反応だと思いますよ。
「そうか。わかった」なんて言うおやじは多分いませんから。

新品君とのからみもあって、大変でしょうけど、いつか話さないといけなくなる日が来ると思います。でも話さなきゃいけないと思った時点で多分、新品くんへの想いがおじへの想いより大きくなってるように思えますよ。

その後の進展とか、よければまた聞かせてくださいね。

| onimaru | 2008/09/19 09:19 |

現役隊員さん

おはようございます。またブラの写真を貼ってしまいましたが、笑って許してやってください。
>おじ彼も「聞くことしか出来ない」立場だから、
そうなんですよねえ。実際にそれしかできない。でもそれを「話すことで安心する」と思ってもらえるなら、それはそれですごく意義のあることだと思います。
ところがですね(笑)自分の場合だと、家族間の問題に立ち入ることができないワシを差し置いて、堂々と立ち入り、軽く解決されたということがありまして、(笑)実際自分も話を聞くだけ、だったんですが、こうやって具体的に解決されちゃあ、ワシの存在って・・・ってと思ったものです。まあお別れしたあとに話を聞いたということなんですけどね。

>逆にいえば愛する女性の悩みも支えられない不倫なおやじなど自分の貴重な時間とエネルギーを割く価値はないのかもしれません。
ああ、それはもう「粗大ゴミ」兼「生ゴミ」です。いい時なんて誰でもうまくいくものです。なにかあった時、ですよね。おやじの価値は。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/19 09:26 |

とおこ。さん

こんにちわ。いつも拝見しています。
たまに不倫を匂わせるようなエントリがあると、何故だかドキっとする私は小心者です。

>ちょっと聞いてもらったら楽になる、ありますよね?
>そんな感じでもいいんだと思います。
そうですよねえ。それができないとおじの価値というか、まあ不倫は抜きにしても人と人のつきあいであまり意味が無いのかなとも思えます。
まあおじさん自体が遠慮するというのはあるとは思いますけど、そこはある程度気がつかないと、とも思いますけどね。

>不倫でも恋愛ですもの、それは分かち合いたいな、と私は思います。
そうですね、男と女のおつきあいですから、意味のあるものであればそれはそれでいいことだと思いますよ。
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/19 09:35 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/19 12:13 |

ひみつさん

ヤですね。ナンパ野郎。
不倫おやじのほうがまだマシだって思ったりして。
怖くなれば、電話してやればいいんじゃないですか。ガッツリと。
やっぱりマズいですかね?
まずいときこそのおやじですよ。

コメントありがとうございます。
いくら新品でもナンパ野郎は問題外ですね。生粗大ゴミです。

| onimaru | 2008/09/19 21:44 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/19 22:05 |

onimaruさん、こんばんは。
おじ彼が鋭いワケは、仕事柄かもしれません。友達でもわからないような
微妙な状態をすぐに見抜かれてしまいます。
よく気が利くすばらしいおじ彼です。

ちなみに新品君は一緒に居ると楽しいけれど、それが「好き」かどうかは
また別問題と思います。新品君は何だか良くわからないけれど、私に
好意を持ってくれています。
新品君には私がおじ彼とお付き合いしている事を伝えましたが、かなり
複雑な気持ちになっているようです。新品君のためにおじ彼を卒業する
ワケではありませんが、なんとかおじ彼を説得して卒業したいと思います。
…おじ彼のこと、本当に大好きなんですけどね。不満もあまりないし、
判れる大きな理由も無いんですけれどね。(あ、あるか。不倫はやめた
ほうがいいんだった…)

onimaruさん、卒業までの道程の書き込みをお許しいただきありがとう
ございます。経過を書き込みさせていただきます。生暖かく見守って
やって下さいませ。

それでは。

| 若菜 | 2008/09/19 23:43 |

onimaruさんこんばんわ。
私にとっては、なかなか難しいことかもしれません。
でも、やっぱりおじ彼には自分のこと知って欲しいし理解もして欲しいし支えて欲しい・・っていうのがあります。

初めのころ、悩みを少し口に出した時に思いがけず、軽くスルーのような、「そうですか」とひとこと言われて、その後今に至るまで悩みというものをあまり言ったことがありません。どういう気持ちで言ったのかは全然わかりませんが・・。
今回のエントリーをみて久しぶりに思い出しました。

皆様のお話を読ませてもらって、私は意味のないお付き合いをしてたのかもしれないな・・なんて、思わず納得しちゃいました。ついつい精神的なつながりを求めてしまっていましたが、おじ彼は私に何を・・???と思いながら。
月に何度か、週に何度か顔をみることができたなら、もっといろんな事を話してみたかったですね。(もう過去形)

七夕ばりに久々に逢える予定がドタキャンになり、逢うためにはいろんな準備が必要な私にとっては時間をかけてしてきたことが前日に全部無駄になってしまいました。それから、「私何やってるんだろう」と何かが切れてしまったような気持ちになっているので、このエントリーは心を見つめなおすきっかけになりました。
皆様つらいこともたくさんあるのだと思いますが、ほんとに素敵な恋愛されてるんですね^^

それとonimaru様、素敵な下着姿ですね(笑)キレイです。

| kirakira | 2008/09/20 01:37 |

こんばんは。私もどういうことまで話していいのか分からなくて、結局いつも何も言えないでいます。逆に彼に対して、どこまで過去の話とか日常の話を聞いてもいいのかも分からなくて、いつも会っても上滑りな会話しか出来てないような気がします・・・。彼も私のことについて深くは聞いてきません。私のことに興味がないのかな、と思って寂しく思うこともあるのですが、彼は彼で何か考えているのかもしれないですね。(男の人で絶対これは聞いて欲しくないことってあるのでしょうか。)
一緒に時間を過ごして、同じものを食べて、同じものを見て、他愛のない話をする。それだけでも嬉しいことだし、彼は会っている間中、何度も「好き」「ずっと一緒にいたい」とは言ってくれますが、何となく現実逃避のような気がして、ふと寂しくなってしまうことがあります。私は口下手なので、会っていない間は沢山聞きたいことや言いたいことが思い浮かぶのに、いざ会うとそれらを口にすることができません。もし彼が不機嫌になったらどうしよう、などと思うと、やっぱり話せなくなったりとか。でもこの記事や皆さんのコメントを見て、今度会うときは、思い切って今まで言えなかったことを何割かでも聞いてみようと思いました。月1くらいしか会えないので、会っていない時間を不安な気持ちで過ごさないよう、もっとしっかり支えて欲しいし、安心感が欲しいです。会えない分、メールや電話はこまめに欲しいのに、今月になって急に連絡が激減して、ずっと不安な気持ちです。わけを聞いたら答えてはくれましたが、でもちょっと納得いかない返事でした・・・。

私は彼のこと以外でも、自分の抱えている問題で精神的に不安定な部分があるので、彼に依存し過ぎているのは自分でも気づいています。(彼はそのことは知りませんが) 彼のことばかり考えて泣いてしまうのも、連絡がないとひどく不安になって、いつまでも待ってしまったり情緒不安定になったりするのも、そうだと思います。分かっていても、やはり毎日考えてしまいますが、少しでも心の中の彼の占める割合が少なくなるように、何か新しいお稽古事でも始めてみようかと思っています。でも今もやっぱり明日は連絡あるかな、とか思ってしまいます・・・一日くらい彼のことをすっかり忘れてみたいです。

| 卑弥呼 | 2008/09/20 01:42 | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/20 10:31 |

ひみつさん

微妙なとこですねえ。
焦る必要もないので、待ちますか。
何かをきっかけに、急に進展することもありえますよね。
まあ、最後の手段は温存しておいて、ですね(笑)
異性として、どう思われているのかというのは
ありますけど、そういうのヌキにしても
新品様にとって、ひみつさんは大事な存在であるという
ことだけはわかります。
コメントありがとうございます。その後の進展などお待ちしております!

| onimaru | 2008/09/20 13:42 |

若菜さん

こんにちわ、いつもありがとうございます。

>新品君には私がおじ彼とお付き合いしている事を伝えましたが、
おおっっ微妙ですねえ。なんとも言えないけど、ワタクシの若い頃なら不倫おやじ襲撃ものです(笑)
まあ実際にやるわけにはいきませんが。

不倫?悪いに決まってるだろ、こら、おやじ
おっさんの分際でおねえちゃんとつきあうんじゃない!

的な大義名分も成り立つし。
新品クンには厳しいとこかもしれませんけど、
「不倫おやじがナンボのもんじゃい!」的な気持ちでいってほしいものですね。まあストレートにそれだと、かえって逆効果/どん引きだと思いますので、そのぐらいの気持ちで、ということで。
不倫おやじとのつきあいに疑問を持ったり、今の関係に寂しさを感じたりした時に、ちょろっと周りを見てみるといいかもしれませんね。

>経過を書き込みさせていただきます。
私の変わりにブログ書いてもらえますかね(笑)
お待ちしてます!

| onimaru | 2008/09/20 14:48 |

kirakiraさん

こんにちわ。いつもありがとうございます。
スルーですかあ。どういうつもりだったんでしょうかね。わかりませんが。

>ついつい精神的なつながりを求めてしまっていましたが、
それは多分当たり前だと思うんです。不倫とは言え、やっぱり恋愛でもあるわけですから、そういう気持ちは当然だとも思いますよ。

>このエントリーは心を見つめなおすきっかけになりました。
なにかのきっかけになれば幸いです。なんか不倫川柳に投稿いただいた内容のことも近いのでしょうか。勝手にそんなことも思っています。
けどドタキャンはねえ、おじ彼としても自由にならん身ですから事情はあるかとは思いますけどね。

>素敵な下着姿ですね(笑)キレイです。
コメントでもいただいたんですけど、自分のためにおしゃれな下着をつけてみる、というのがいいですね。そういう気持ちがすごく可愛くなるように思います。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/20 14:57 |

卑弥呼さん

こんにちわ。
おっしゃるように「おじ彼依存」というのは簡単に抜け出せないからなおさら困りますよね。
やっぱり、思い切っていろんなことを聞いてみる、というのが現状を解決する唯一の手段だと思いますよ。

>もし彼が不機嫌になったらどうしよう、などと思うと、やっぱり話せなくなったりとか。
いいんですよ。そんな小さいおやじ(笑)
いや、年齢差も随分あることでもあるし、女の子が何を言っても余裕で笑って受け止められるようなおやじであるべきだと思いますよ。
それがこういう関係の基本でもあるとも思います。
おねえちゃんのワガママとか、いろんなことを余裕で受け止めることができないおやじですと、女の子に負担がかかるばかりです。

>何か新しいお稽古事でも始めてみようかと思っています。
そうですね。少しでも何かやってみるというのがいいと思いますよ。それと合コンとかないですかね?あれば男女の出会いということをヌキにしてでもお出かけしたほうがいいと思いますよ。
もっともおかしなナンパ野郎には要注意ですが。
来る、来ないで悩むよりは、今日は来ないけどまあいいやーぐらいになれるといいんですけどねえ。そう簡単には行かないですけどね。恋愛はやっかいですね。

| onimaru | 2008/09/20 15:08 |

ひみつさん

こんにちわ。電話とかできないんですかね。知らんぷりこいて。
ってまあ簡単にできれば誰も苦労せんですけどねえ。

それにしてもメールを出しても返事が来ないっていうのは、ちょっとワタクシにはわかりませんです。何故なんだろうって。一度や二度ならともかく、何度もですか?

そのう、聞きにくいとは思いますけど、ストレートに聞いてみたらいいんじゃないですかね。今の関係をどう思っているのかとか。返事来ないのはそれなりの理由があるとは思いますが、単なる「ずぼら」が多いというコメントも多くいただいています。メールが来てるということはおじさん的には安心なんです。
来なくなれば、かなり焦りますが。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/20 15:17 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/20 16:04 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/20 19:29 |

ひみつさん

こんにちわ。しばらくでした。まとめレスで失礼します。

まずですね、非日常である不倫相手に飽きる、ということはないです。
それと、「時間がない」場合というのは、あえて避ける事もあり得ます。ワタクシ以前にそんなようなことを書いた記憶があるような、ないような。
時間がないと楽しめないですよね?であれば、会って顔を見てお話できればヨシとしたことが何度もありました。
個人的には2時間というのは少ないと思いますがどうでしょう。倍はほしいですね。
短いとどうも粗雑になりがちというか、時間ばかりが気になって。

子供じみた的なことを書いておられましたが、どうもそうなってしまうのが恋愛のようですね。やっかいですよ。
でも当たり前のことでもあるし、多分誰でもそういう想いはするんじゃないでしょうかね。

強がって泣く。いいじゃないですか
って言ったら失礼ですけど、当たり前の行為なので、ワタクシはしょうがないともなんとも思わないですよ。
そういう想いも恋愛のひとつなんだなとも思います。

どちらかと言うと女性が「深読み」「妄想」傾向にあるのに対し、「単純」「何も考えていない」のがおじ彼であるとも言えます。
ひとまず、言葉通りに受け取っておく、というのは難しいでしょうか?いかがでしょう。

| onimaru | 2008/09/20 22:31 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/21 08:03 |

ひみつさん

こんにちわ。お気遣いありがとうございます。
大変なご様子、大丈夫ですか?

こんな時こそ、おじ彼には多少なりとも活躍してほしいものですね。それで少しでもストレスが軽くなるのであれば「おやじ冥利」につきると思いますよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/21 08:41 |

その通りですね!

相変わらず大盛況ですね!
私はおもいっきりダーリンに相談しまくりだし
慰めてもらってます。
特にアドバイスとか言わないですけど、ただ聞いてくれて共感してくれるだけで、すごく助かってます。

でも、そういう役割を担うからこそ、カレから離れられないというか
いてくれなきゃダメ!って存在になってしまってるんですよね

ってことを考えると、相談出来ない相手の方が早々に抜け出せるのかも?!

でもまあ仮にも付き合って、真心交わした相手なら、
そこまでしてくれて当然だとおもいます。(お互いに、ですけどね)

| sachiko | 2008/09/21 19:52 |

sachikoさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。

>ってことを考えると、相談出来ない相手の方が早々に抜け出せるのかも?!
ああ、そうかもですねえ。でもどうでしょう。多くの方がお別れってやっぱり意識してると思うんですけど、そうやって信頼できる存在になったほうが、おやじからの卒業もスムーズに行くような気もするんですよね。どうでしょう。
それに多分、新しい出会いって必ずあるので、今は頼りにしていても、いずれは気持ちは残しつつも新しい出会いのほうに移って行くように思いますよ。想像ですけどね。

理不尽なつきあいかもしれないけど、やっぱり信頼関係を築ければいいですよね。っておやじの勝手な言い分でしょうかね(笑)
コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/21 21:42 |

なぜだか

彼の悩み(まぁ仕事のことが大半だけど)を
聞いてあげることの方が多いアタシ。
もちろん聞いてあげるだけで
どうこうしてあげられるワケじゃないけどね。

このエントリ読んで
「そうか、ふつうは女が聞いてもらうほうなのか」
と思ったぐらい。
アタシ自身は人に相談するのが苦手。
まぁ今つき合ってるのが年下彼というのもあるのかな。
多分彼の方も、こういう話
奥さんには聞いてもらえないんでしょうね。

あ、リンクありがとうございます☆

| 沙羅 | 2008/09/21 23:17 | ≫ EDIT

onimaruさんこんばんわ。
下着の写真変わってますよね^^?
お邪魔したら、あらあら・・と。可愛いですね♪

そして不倫川柳ブログ、素敵に変わってますね^^

エントリーに関係ないコメントで失礼しました。
可愛かったのでつい・・。

| kirakira | 2008/09/22 02:40 |

沙羅さん

>もちろん聞いてあげるだけで
>どうこうしてあげられるワケじゃないけどね。
この相手なら、話せるってことが肝心なんでしょうね。
聞いてもらうだけでホッとすることもありますから。

>「そうか、ふつうは女が聞いてもらうほうなのか」
どうですかね。以外とおじ彼もおねえちゃん相手だからこそ、話せることとかあるのかもしれませんね。

コメントありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

| onimaru | 2008/09/22 03:08 |

kirakiraさん

こんにちわ。
気づいていただけましたか?うれしいです。

ピンク系がほしいなと思ってて、かなりイイのを見つけました。
可愛いです。っっ、何のブログでしたっけ、これ(笑)
白って地味なイメージがあるのか、ネットだと目立たないのか
あまりなくて。
でもどんなんでも可愛いですけどね。

| onimaru | 2008/09/22 12:23 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/22 23:01 |

ひみつさん

こんばんわ。心中お察しいたしますが。
電話はダメなんですかね?
それよりも、その辺りのことをはっきりしたいのであればやっぱりその以前にいただいた「短いけど会える機会」を活かした方がいいようにも思います。どうでしょうか

| onimaru | 2008/09/22 23:28 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/23 01:54 |

ひみつさん

わたくし、不倫したときの約束というのがありまして、
いずれどちらかが重要な決断をするような時は会って話そう
ってことでした。電話やメールで済ませるようなことは禁止。

辛いでしょうが、会ってお話することをおすすめします。
そのほうが後にひかないと思います。

大変もう申し訳ないのですが、あえて申し上げますと
泣いたほうがいいと思います。
そのほうが後々のためにもいいです。お互いのためにも。

| onimaru | 2008/09/23 09:47 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/23 10:34 |

ひみつさん

どうなるのか、当日にならないとわかりませんが、一応こうしたいんだけどと、聞いてみるのもいいかもしれませんね。
そもそもそのオジ彼の言う悩みというのがなんなのか、まずは確認してみたほうがいいかもしれません。

あまりお役に立てず申し訳ありません。

| onimaru | 2008/09/23 20:15 |

言いたいけど。

不倫に関する本を読んで、その中で、
「不倫はファンタジーなのだから、ファンタジーに徹すべし」
というような言葉がありまして。これは結構ショックでした。
たしかに、美しい夢のような存在でいれば、後々互いにとっていいのかもしれないけれど、駄目なんですよね。不倫であっても、私は直球になってしまうので。駆け引きは全くできないし。
だから、
仕事にしても、実家の問題にしても、
たまたま辛いことが多い時期でもあるし、
ほんとうは色々言いたいんです。
でも、
ブレーキがかかるのが、
「…奥様と比較されて、できてねーやつと思われたら死ねる…」
と思ってしまうので!
はい、見栄ですただの!

つきあってみて自覚したのは、そもそも自分がいままで恋愛においてあまりコミュニケーションをとることがうまくなかったこととか、そもそも年の割に自己主張がうまくないこととか、そういうことで。

新たなジレンマに直面しています…
だって、奥様と比べられたら(言わなくても内心だけでも!)、
こっちが死にたいですよ、そんなのは…

| のり。 | 2008/09/24 01:24 |

のり。さん

こんにちわ
まあファンタジーかどうかは・・・(笑)
非日常ではあるけど、そこにあるのは嫉妬とか現実ですからね。
ファンタジーじゃすまんだろうって気もします。
確かにファンタジーで片付けばラクなんでしょうけどね。

奥とは比べないですよ。
だから頼れるとこは頼ってもいいんじゃないですか。
そのほうが、卒業もスムーズにいくと思いますよ。
どうなるかわかんないですけど
つきあっているうちは信頼関係を築きたいものですね。
あんまり我慢してても、負担がかかるだけですよ。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/24 20:51 |

iroiro

こんばんは…
初めての書き込みです。最近,倫理に反することに片足を入れ始めてしまいました。相手の方は,とても尊敬できるヒト。シゴトが出来,家庭も温かそうで,懐の広い人です。その方は,シゴトでまいってしまった私をかげながら支えてくれる。それが,普通なんだよ,何でもいいなさいって…シゴトが嫌でいつも胃痛と戦っている私にとっても楽しい時間をくれる人。
でも,職場の飲み会の帰りになぜか,二人で同じタクシーにのることに。
彼から,キスをされ…なんだか意識するようになり…
ふたりで食事にいくようになりました。キス以上のことも。
私は,男の人の遊び心なのかな?と思っていたのですが,人としてとても素敵な人です。はじめのキス以来,以前にもましてやさしくしてくれる…惹かれてしまうのは当たり前なんです。
そのことを,この前話したら,思っていたよりもずっとずっと喜んでくれました。
そして,いつでもメールしていいこと,なかなか逢うことも出来ないけど…という話を。
でも,今の自分の状態がおかしい,きっと(私が)耐えられなくなるよと言っていました。男の人として人として大好きなヒトです。その人の温かな生活を壊したくない,悩ませたくないと思います。
始まってしまったとはいえまだ,片足だけ…きっと今ならつらいのは私だけですむし,我慢すればまた,職場の同僚としていい関係を築けるだろうと考えています
今,私にっとて,最上の選択はどうすることなのでしょう?

| nuneippai | 2008/09/24 21:32 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/24 21:38 |

mとnまちがえました

| muneippai | 2008/09/24 21:42 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/24 23:15 |

muneippaiさん

はじめまして。おやじ悪口満載ブログですがよろしくお願いします。
おじさんは家庭という前提条件があるので余裕を持って接することができてるんだと思います。と言ってしまえば身もフタもないんですが。

>今,私にっとて,最上の選択はどうすることなのでしょう?
muneippaiさんが、どうしたいか、ですね。どんな関係を望むのか、です。
最上の選択と言われれば私もおじさんなので、そりゃあ「片足」状態なのであれば、早く片足を引っこ抜いて、ということになります。両足を入れてしまうとなかなか抜けません。

おじ彼さんはどうしたいのでしょうか?今ひとつ見えないんですが、muneippaiさんが来るのを待っているようにも思えます。相手の意志にゆだねるというようなとこでしょうか。

>その人の温かな生活を壊したくない,悩ませたくないと思います。
大丈夫です。そこまでお考えになる必要もないかと思います。なんだかんだ言っても結局は家に帰ります。両足を入れてしまって悩んで泣くのは常に女性のほうです。

>職場の同僚としていい関係を築けるだろうと考えています
なれるのであればそれがいいと思います。結婚してるおじさんの気持ちがウソかと言えば、そんなこともないんですが、将来もある相手の事を考えれば、どうするのがベストか、本当に大事に思うのであればどうすればいいのか、答えは1コしかないんです。

とまあ言ってはみても、簡単には割り切れないのが面倒なとこでもありますよね。
オジ彼さんがどうしたいのか、どんな関係を望んでいるのか、を聞いてみるのもいいかもしれませんね。
でも一番大事なことは、おじ彼の家庭を守ることでなく、muneippaiさんご自身です。不倫の恋は理不尽です。頂いたコメントにもありましたが、ファンタジーとかではなく、現実です。
なんか長い割には中身がない回答でしたね。失礼しました。

コレに懲りずにまた見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/09/25 00:09 |

ひみつさん

こんばんわ。いつもありがとうございます。
私も同じですね。以前にも書いてますが、不倫する人なんてどっか壊れるんだと思ってましたから(笑)

でもまあそこはオトナですから、単に好きだとか、一緒に過ごしたいとかだけでつきあるようなものでもないし、長続きしないとも思えます。

ひみつさんのコメントとは関係ないんですけど、「好きになったからしょうがない」というのは私、大嫌いでして、「しょうがないからつき合ってるのかい」なんて言いたくなります。
感情を垂れ流すことなく、ベクトルを与えたいものです。

結果はご遠慮なく、書き込んでくださいませ。
お待ちしています。

| onimaru | 2008/09/25 00:17 |

ひみつさん

こんばんわ
惹かれるとそうなっちゃいますね、やっぱり。
実は難しいんですよ、男も。以外とコレが。

好きだから何もしないでとっておきたい

好きだから抱きたい

両方です。
何もしないでとっておきたいという気持ちも強いこともありますが、まあそこはそれ(笑)他のヤツにとられてたまるか!的な気持ちもあるし。

まあでも不倫に関しては一歩踏み込むより、一歩引くほうが難しいんだな、と思いましたね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/25 00:24 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/09/25 01:01 |

ひみつさん

こんにちわ いつもありがとうございます。
センチな中にも絶妙のセンス、敬服致します。
今でも夫婦を実感できるっていうのは、ものすごく素敵なことだと思います。

それにしてもなかなかの贈り物ではありますね。
以前に烏骨鶏をもらったと、コメントをいただいたことがありましたが。

新品様は普段、ストイックにお過ごしな分、以外とストレスがたまりやすいと思いますよ。
てことは、お互いに欠かせない存在なんです。どちらか一方ってことはないようですね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

| onimaru | 2008/09/25 09:02 |

onimaruさんへ

コメントありがとうございます。
今日は,雨が降っています。雨降りに送ってくれました。やっぱりうれしい…
ほっぺにチュウしていい?て聞いたら,唇に返してくれました。今日も助けてもらってばかりでした。
頭の中では,やめる事が一番と思っているけれど,気持ちは違います。
できることなら,
誰にもばれずに…誰もきずつけずに,この先を見てみたい。そう思っています。
たくさんの矛盾があるのは承知の上で。
これまでのお礼に来月にご馳走しますね?ていう話をしました。
そのときに,今思っていることを話してみたいなと思います。
カレが私に好意を抱いてくれていることは,感じています。だから,もしも話してしまえば,ホントの意味で始まってしまうのかもしれませんね。
きっとつらいんだろうけれど,私だけではなく,カレも。
私は,カレが相手なら,つらさのナカにたくさん学ぶことがあるだろうと思います。
また,遊びに来させてください。

| muneippai | 2008/09/25 20:21 |

muneippaiさん

こんばんわ。先日はありがとうございました。

>そのときに,今思っていることを話してみたいなと思います。
そうですね、それが一番いいと思いますよ。我慢なさらないことです。

>また,遊びに来させてください。
お待ちしています。よろしくお願いします。

| onimaru | 2008/09/25 21:50 |

onimaruさん、こんにちは。
御無沙汰しておりましたm(_ _)m

なんだか可愛らしいランジェリーが満載で☆
そういえば最近、勝負下着を見かけない・・・どこかにあるはずなんですが(笑)
すっかり機会を失って、タンスの奥に追いやられているようです^^;
勝負せずともあの頃よりは幸せな毎日ですけれど♪(エヘヘ)


今回、本文の中に、

希望する、「いつか卒業する」

とありましたが、こちらにいらしている独身女性って、本当に卒業を「希望」しているのかな?と、コメントを拝見しながら思ったりしました。
私、不倫中に、卒業なんて希望していませんでしたもので(苦笑)


女性って、既婚男性であれ独身男性であれ、相手を通して「幸せな自分」の「未来」を描きがちだと思うんですね。

独身男性の場合だと、その未来を描くのは容易いですし楽しくもありますが、既婚男性にも同じような感覚で描いてしまうなら、それは絶対にNGですよね?

例えば、結婚したいな~とか、子供が欲しいな~とか、家はマンションと戸建てはどっちに住みたいかな~とか、老後は色んな所に旅行に行きたいな~とか・・・
相手にそういう未来を見るのってすごく楽しいのですが(私だけ?^^;)おじ彼じゃあ、ほぼ100%叶いませんからね。
ええ、無理ですね。(あ、言っちゃった。。。)

「今」を大事にするのって、勿論大事なことですが、私の知り合いなんかは、20代全てを不倫の時間で過ごし、子供を産めるタイムリミットがきて漸く足を洗う決心ができたのですが、その頃にはある病気にかかってしまい、子供を産めない体となってしまいました。
勿論、おじ彼は責任の取り様がありませんね。

もし、20代のうちに精神的に自立して、おじ彼と別れていたら(←自分の幸せを真剣に考えていたら)、今頃は私と同じように、普通のお母さんになれていたと思います。
かと言って、バリバリのキャリアウーマンでもないですし、ごくごく普通の女性ですから・・・


不倫を楽しめて、それこそ気を遣わずに何でもフランクに話せるような、

「不倫に飲まれない」

付き合い方ができるタイプならいいのでしょうが、おじ彼に気を遣ってシリアスな話しを話せないなどの、飲まれやすいタイプ、優しいタイプの方は、いつかご自身にしわ寄せがくるのかな?ナンテ、おせっかいながら思った次第です。

おじ彼がどうなのか?と、相手に依存することなく、

「私が、どうしたいか」
「私が、どんな人生にするのか」

が、続行にしろ卒業にしろ、要かなと、卒業組は思いました(笑)

| HM | 2008/09/26 12:10 |

HMさん

こんにちわ。しばらくでした。
「卒業組」の方からコメントいただけてうれしいです。
ワタクシの場合は「ランジェリー組」ということでお願いします。

>勝負せずともあの頃よりは幸せな毎日ですけれど♪(エヘヘ)
うれしいです。それが何よりだと思いますよ。

ブログ見てますか?見てないですよね。そんなつまらんブログ。見るなら不倫日記みてくださいね。

卒業を希望するのかどうか、わかりませんが、終わりを意識される方は多いかと思いますよ。能天気なおっさんとは違い、自分の人生で何が大事かをよくお考えになっていると思います。

>付き合い方ができるタイプならいいのでしょうが、おじ彼に気を遣ってシリアス
>な話しを話せないなどの、飲まれやすいタイプ、優しいタイプの方は、いつかご
>自身にしわ寄せがくるのかな?ナンテ、おせっかいながら思った次第です。

いや、ホントそう思いますよ。いただいたコメントのような方の例もあるようだし、そうなった時っておじって何もできないですからね。

>「不倫に飲まれない」
そうできればいいんでしょうけどね。そうもいかないから皆さん苦労するんでしょうね。
でも大事なのは、おやじの家庭を守ることじゃなくて、自分の人生ですからね。

コメントありがとうございます。また見てくださいね。

ランジェリーonimaru

| onimaru | 2008/09/26 13:05 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/11/25 19:49 |

ひみつコメントさん

しばらくでした。また見ていただきありがとうございます。

私がすっかりKYな記事を書いたのでもう見てくれてないのかなーって思ってました。またコメントいただけて嬉しいです。

>私の幸せは彼との関係を乗り越えた先にしかやってこないと。
私にもとっても似たようなことがあったんです。かなり重いし、長くなるし、うまくまとまらないので省略してます。
でも、その時にこういった関係の限界みたいなものは感じたんです。
励ますような言葉をかけるたびに、無力というか、虚しさみたいのはありました。結局立ち入れないんですよね。

>「頑張れは励ましではなく無関心です」
おっしゃる通りだと思います。結局はそれしかできない。身になるかと言えば、ただ寂しいだけというのもわかります。

頂いたコメントから強さ、みたないものを感じました。ご自身の中で結論は出ているようですね。私もそれが正しいと思います。

今は大変でしょうけど、落ち着いたらまた見てくださいね。ご丁寧にありがとうございました。
お待ちしています。

| onimaru | 2008/11/25 23:29 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/296-dcb41304

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT