不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

女の子に頭が上がるわけない

こんばんわ。
何度かコメントのやり取りをさせていただいたブログのエントリーに「お別れをしました」とありました。
突然のことだったので、驚きはしましたが、そんな状況でも女性がしっかりと自分自身を見失うようなこともなく、相手に感謝しているという姿にちょっとおじ的にも「じ~ん」と来てしまいます。

とても明るく元気いっぱいなイメージを持っているんですけど、本心はともかく、そう振る舞う、あるいはそう振る舞いたい、明るく前向きでありたいという気持ちがひしひしと、エントリーをモニタ越しに眺めるおじさんにも伝わって来るような内容ではありましたね。




やっぱり不倫なんてないほうがいいだろうし、
かと言って既婚男性だから好きになりました。という訳でもなく
じゃあ、なーんで不倫が始まっちまうのかなあ、なんて思う訳です。

悩んで泣いた分、素敵な女性になると思います。なってほしい。

ワシは絶対そう思う

今まで理不尽とも言えるような関係に我慢してきたわけだし、
自ら終わりを選択した強さ、みたいなのは感じます。
女の子には明るい未来なんてのをエントリから感じるわけですが、おじさんはどうかというと、う~ん、わかりません。

今は辛いことも凹むことも多いかもしれませんが、いつか未練がましいおじんを置き去りにして、強くきれいになっていくんでしょうね。そんな女の子に頭が上がるわけないじゃん!おじんってば(死語)
関連記事

| 思うこと | 21:33 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/05/26 21:56 |

ひみつ(n)さん

さすが、逃げ腰なおやじとは違って根性入ってますね!
おやじが本腰入れるのは、らぶほだけだろうって。
すいません・・・
まあでもね、どこで新品くんが見てくれているかわかりませんからね。大きなお世話かもしれませんが、自分の周囲への気配りなどもあるとよいかなーって、思います。
でもまあ、おやじのことで力つきて倒れてしまっても、それはひみつさんの今後を考えるとちょっと、どうかなって思うので、おやじを倒してでも、って感じでしょうかね。
コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。できれば毎日(笑)

| onimaru | 2008/05/27 00:23 |

こんばんは☆
私も未来は明るいと信じてます!

でもやっぱり今がしんどいです。。。

けど
この2年半を無駄にしないように乗り越えてみせます!
今は泣いちゃうけど(笑)一年後はもう泣いてないはず。
と思ってます。

この恋を必ずいい思い出にするって決めたんです!
だって、もう二度と不倫なんてしないから(笑)
貴重な経験でした。。。ホントに。

また遊びにきますね♪

| りんご | 2008/05/27 01:07 |

りんごさん

こんばんわ。勝手に書いちゃってすいません。

>私も未来は明るいと信じてます!
そりゃあそうです。自分からあえて今は辛い道を選択したわけだから、先は明るいに決まってます!私はそう思ってますよ。
いろんな想いをお持ちでしょうけど、悲しかったからこそ、無駄だったとは思いたくないですね。
多分そう思ってればそうなるんじゃないでしょうか。
2年半というのは短くはないです。でもやっぱり「無駄に過ごした」と思うよりは「いい思い出」のほうがずっと、今後のためにもいいと思います。素敵です。

お相手も辛いとは思いますが、やっぱりこういう関係ですから、女性がそういう意思を持った場合は、黙って手放す(心では泣いたとしても)度量がある人なんでしょうね。
これから先、結婚したとしても多分、りんごさんのことをずっと想ってるはず。
結婚報告なんかされた日にゃあ、いくら年数が経ってたとしても凹むとは思いますけど、やっぱり喜んでやらないと。そういうことができる人だとも思います。
コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/05/27 01:48 |

不倫なんてしようと思ってやるもんじゃない。
(まぁ、そういう人もいらっしゃるようですが)
好きになったら仕方ないでしょ、と思ってます。
好きだからこそ、心動かされ行動もできる。
その気持ちを大事にしたいと私は思いますね。

| とおこ。 | 2008/05/27 02:18 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/05/27 11:08 |

お別れ…かぁ。

私も…今度こそ今度こそ…笑ってお別れを告げようと思うけど…悲しい思いもするけど…何か…お別れする事が出来ないです。でも、私も彼が結婚しているから好きになった訳じゃないし、好きな気持ちを抑えられないので、今は素直になろうかと。そして自分で納得出来る形でサヨウナラをしようと思います。

| peach | 2008/05/27 19:23 |

とおこさん

こんばんわ、いつもブログ拝見しています。
>不倫なんてしようと思ってやるもんじゃない。
そうなんですよねえ。なんで不倫になっちまうんでしょうか。わかりません。

> (まぁ、そういう人もいらっしゃるようですが)
いるんでしょうね、いっぱい。これもわからない(笑)あんなリスクの高いものを好んでやりたがるというのがどうも理解できませんです。「相手」があとで「不倫」が先、というけったいな思考だと思います。自分は使い果たしてしまった感があるので、もう二度と、とは思っています。
コメントありがとうございます。

| onimaru | 2008/05/27 22:23 |

ひみつ(H)さん

こんばんわ。いつもありがとうございます。
いただいたコメントに、私なりの感想を書いてみたのですが、あまりにも過激すぎたため、やめました。
今申し上げることができるのは、ひみつさんには、おやじなんか問題にならないぐらい大事なものがあります。ということですかね。
なんだったら、再度書きますが、いかがいたしましょう。せっかく超長いコメントをいただいたのに、サラリとかわしては、いかん、という気もありますし、かといって書けば超過激になります。多分、もう見てくれないぐらい。ひみつさんに対して、ということでなく、おっさんに対して、ですね。

| onimaru | 2008/05/27 22:45 |

peachさん

こんばんわ。なんで不倫になっちゃうんでしょうねえ。不倫がなくなるのが一番いいです。
お別れすることができないってうちはまだそういったタイミングじゃないんじゃないってことでいいんじゃないでしょうかね。
ただでさえ悩み多き恋に、お別れの日まで考えたら、精神的に参ってしまいます。おじさんが参るぐらいならいいですけど(すいません)やっぱりおねえちゃんが参ってしまうのはイカンですよ。
なによりもご自身のために、考え過ぎるのもどうかなって思いますよ。おじさんはともかくとして、(またすいません)自分にとって一番都合の良いのがいいと思います。
コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/05/27 23:11 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/05/28 00:09 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/05/28 00:25 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/05/28 00:34 |

ひみつ(Y)さん

こんばんわ、コメントありがとうございます。
お友達ってきっと気がついてると思います。なんとなーくですけどね。まあそれは置いといて、おじ的にはやっぱり嬉しいんだと思いますよ。
辛いメールに対して好きだメールで返すところは、もうともかくも昔の関係に戻りたいといったような感じがします。
人の話聞いてねえじゃねえか!と言いたくなりますが、「関係のないことで返信する」というのもおじの特徴でもあります。
5年ぶりということですと、想いが一気に増幅されるような感じなんでしょうね。でも立場というのは変わらないですし、やっぱり辛い気持ちというのも出てくると思いますよ。以前にそういう理由で別れたのであればなおさらです。
おじさんは間違いなく待ち構えてて、すぐにでも抱きしめるぐらいの勢いかもしれません。
おやじって忘れないですからねえ、以外とこれが。個人的には、辛い想いをしてお別れしたんだから、また辛い想い
をするかもしれないことは、どうだろうと思います。前回も書きましたが、昔のような関係は、避けた方がよいとも思われます。やっぱり辛いのは女性ですしね。
また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/05/28 02:46 |

ひみつ(H)さん

こんばんわ、再度のコメントありがとうございます。
では早速ですが、ちょっと星一徹入りますけど、よろしくお願いします。もちろん読んでいただいたあともコメントいただき、ブログにもお越しくださいませ。
その前にご質問の件ですが、ひみつさんの解釈通りです。読んだそのまんまです。
それと、大事にしてくれる男性との出会いがあれば、それに越した事はありません。ご自身のために。その際に、おやじが、泣こうがわめこうが、どうでもいいことです。取るに足らない、道ばたの石ころ以下のものです。おやじのためになろうが、なるまいが、二の次です。
そういう失礼なことを言うのも、そのおやじだからです。

あのう・・・正直申し上げまして、そのおっさんは病んでます。愛情をハキ違えており、しかもまったく気がついていないようです。
ひみつさんの決別宣言にたいして、手放す勇気(あえて勇気と書きますが)もなく、続けることを自ら選択したのに、不安を女性にぶつけるのはお門違いです。
不安の原因がひみつさんであれ、それはおやじが自分で克服すべき問題であって、それを女性にぶつけて、とってつけたようなフォローをしてみる。というような行動から、いわゆる底が見える、度量が狭い。といったようなことになりますがいかがでしょう。
不倫がそうさせている、というのは、あくまでもおやじの問題です。
おやじの常軌を著しく逸脱した、言動の数々は、ひみつさんのせいではなく、おやじ自身に起因するものと思われます。病的なものです。
繰り返しになりますが、ご自身に責任はございません。
極端な例でいいますと、そのおやじは誰と不倫をしても同じことを言ったりやったりします。
そういうのに限って、奥さんには頭がまったく上がりません。

そういった事でご自身を責める、というのは、おやじの無神経を通り越した発言にさらに輪をかけて凹むことになります。
おじさんが勝手に一人で頼んでもいないのに泣き崩れ、逆ぎれして、病んでいく、というのは一向に構いませんが、そのお相手がひみつさんであってはならないと思います。
そもそも、そういう振る舞いをしてるからといっても、家族の前ではキチンとしているのです。

大事にされないのは、私のせい・・・ということではなく、女性を大事にする、しないというのは本人の資質です。誰が相手でも同じです。

おやじがひみつさんにこきやがった、「代わりはいくらでも」というのは、そっくりおやじにもあてはまることであります。というよりも、そんなおやじの相手はひみつさんしかおらず、つまり代わりはいません。本人もそのことに気がついています。

少々書きすぎたような気もしますが、これ以外のことも書けませんので、ご了承ください。

| onimaru | 2008/05/28 03:01 |

ひみつ(G)さん

どうもこんばんわ。いつもありがとうございます。
たまにね、私の代わりに記事を書いてほしいと思う事もあります。私よりも100倍は面白いですって。面白いと言っちゃあ失礼かもしれませんが、悲しいとか切ないとか、それだけじゃあないんですね。絶対に面白いポイントがある!

とは言いましても、今回はじめて伺いましたご事情に関しては、お大事にとしか言いようがありません。なんとも私のような能天気なおやじから見ますと、人生に対する真剣度が違うんだなあと思います。そういう事情を抱えながらも、前向きに、感謝してこの恋から学ぼうというのは素敵です。
Gさんにとって、信頼するに値するおやじさんであることを願います。縁とか不思議な出会いって私もあると思います。だとすれば不倫とはいえ、大切にしたほうがいいんでしょうね。「ご事情を支えてくれる」のであればなおさらです。

さて、500倍ということですが、ちと足りません。50000倍ぐらいでいかがでしょう。
コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。毎日(笑)

| onimaru | 2008/05/28 03:20 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/05/28 19:56 |

こんばんは

久々の書き込みですが、ジーンときたゎ
02丸さまったら、世の女性の処方箋的だゎ。

ステッキック(はぁと)

| もえ | 2008/05/28 22:30 |

お別れに「もや」をかけてやりすごそうとしている今の私には、切なくて、苦しくて、息が詰まりそうな記事でした。

どんな未来でも、自分の意思で選び取って、少しでも多くの時間を笑顔でいられたらなと勝手ながら感じました。

私も「お別れをしました」方の明るい未来を応援したい気持ちです。

| さつき | 2008/05/29 00:24 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/05/29 00:58 |

ひみつ(Y)さん

こんばんわ。ご丁寧にありがとうございます。
こういった関係ですと、やっぱり女の子のほうが辛いと思いますよ。
おじさんの方は特に問題ないと思います。全くないかといえばそうでもないですけど、まあ基本はやっぱり既婚者なので。
今のような状態ですと、うーん、どうなのかなあ

「紹介したい人」というのは、全く問題ありません。裏切りでもなんでもないです。私だけでなく、そういったコメントを寄せていただいた方もいます。

おじさんへの気持ちがいっぱいで会っても上の空かもしれませんが、しかしこのタイミングでそういうお話がある、というのも何かの縁かもしれないです。
大事にしてくれる、好きになれる、そういう人かもしれないですしね。
まーそれに、なんといっても、「やっぱり新品!」です。
まずはそちらの方をお考えになったほうがよいかと思います。
まあおじさんに会ってみて「あれれれ?こんなはずじゃあ」って思えればそれはそれである意味、望ましいんですけどね。

それと、コメントをこれで終わりにします!というのはダメです。
3回ほどコメントをいただきますと、ブックマークしていただくのがうちの決まりです。言うの忘れてました(笑)
コメントをいただいて困る、というようなことはございませんので、どうか末永くおつきあいいただけますようお願いします。

| onimaru | 2008/05/29 01:03 |

燃Eちゃん

こんばんわ。お忙しいようですね
充実する仕事と、置き去りにされそうなおじさんって感じでしょうかね。
仕事が充実して来れば、なんかやっぱり強くて輝いてきますよねー。内側から。
関心が薄れてしまったとしても、自分が一生懸命になれるものがあれば、それは素敵なことですよね。でかい夢もお持ちですし!
実現したら、使ってやってください(笑)何でもやりますんで。

>久々の書き込みですが、ジーンときたゎ
私もじーんときたので、書いてみました。やっぱり辛いと思うんですけど、前向きでいたいというのは、カッコいいですよね。
コメントありがとうございます。

| onimaru | 2008/05/29 01:15 |

さつきさん

こんばんわ、コメントありがとうございます。
そう簡単には物事うまくいかないですからねえ。まあそれでも悩んで泣いて、成長していくのは女の子なんだなあ、と思います。
もちろん、おやじも色々ありますけど、そうそう深い考えはあまりないように思えます。
自分も本当に好きならどうするのが女の子にとっていいのか、なんてことを今更のように考えたりもします。おやじとはいえ好きだという気持ちに嘘はないですからね。でもそれだけじゃあ済まない歳と立場でもあります。
でもやっぱり花も実もある独身女性ですから、女の子の将来が一番大事ですよ。
また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/05/29 01:25 |

ひみつ(H)さん

あっ、またコメントいただけて嬉しいです。もしかしたらもう見てくれないんじゃないかなって、不安でした(小心者)。
まあでもキレイ事書いてもしゃあないですしね。

今後どうなるのか私も陰ながら心配ではあります。
本当に申し訳ないですけど「おやじは病んだ人」です。
仕事上とか家族の前では普通に振る舞ってるのが、なんとも言えないです。
ヨメブログはつまんないし(笑)

いただいたコメントを拝見すると、いくつか「言ってはいけないこと」も入っていたように思えます。

本当に自分では「犯罪レベルのアブないおやじ」という印象なのでアドレス変えてそのままとんずらしちゃってもいいようには思えますけどねえ。

おやじを再起不能になるまで叩きのめして(もちろんメンタルに、ですが)ひみつさんが新しい道を歩むというような将来を期待します。
コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/05/29 01:38 |

どうしようもないオヤジですが
やはりお付き合いしている中で
いろんなことが勉強できたと思っています。

耐え忍ぶこと。
人間関係のしがらみ。
どうにもならないこと。
けっきょくお互い弱い人間だってこと。

いろんなこと勉強してしまったがために
別れられないのかもしれない

悩んで泣いても
泣き止むころには
まぁしょうがないか って今の状態を受け入れてしまう私に
明るい未来はあるのでしょうか?








| れい | 2008/06/01 21:05 |

れいさん

こんばんわ。
>明るい未来はあるのでしょうか?
あります。大丈夫。というよりも、無いと困ります!絶対に。
他の方のコメントにもお返事したことでもありますが、やっぱり花も実もある独身女性がおやじのために時間を費やすというのも、どうなの?無駄にしてね?なんて思う事も多いです。
ま、こんなことを言ってしまえば身もフタもないんですけど、やっぱりそこから学ぶことがあった、と考えられるのは明るい未来への一歩なんじゃないかなって思ったりもしますがどうでしょう?
学んだことは、それはそれで不倫とはいえ、感謝しつつ、ってことかなあ。タイミングとかなのかな、とも思います。
もしかしたら、周りに見てくれてる人がいるのかもしれません。おやじのせいで見えなくなってるだけかも。
コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/06/01 22:37 |

この女の子に頭が上がりません。

こんばんわ。

私はこの女の子に頭が上がりません。

以前に、仕事で落ち込んで・・・うんぬんかんぬん。。
というコメントを書かせていただいたのですが、
自分の甘さで仕事のことで落ち込んで、彼にひどいメールをしてしまったので、今の私ができる精一杯は、

「今ある仕事を後悔の無いよう精一杯やること!」

と、当たり前のちょっとした前向きになる一歩なことを考えてみました。

ちょっとは、明るい未来に近づいてるかな?と、自分をこんなことで励ましています。
仕事しすぎて、ヒゲ生えてきたらどうしましょう。

| yuki | 2008/06/04 21:51 |

yukiさん

どうもこんばんわ
そいえば、そういうコメントもいただきましたね。
まー別にひどいってこともないんじゃないですかね。あの時の状況を考えればそれも当然とも思えるし、そういうのをわかりつつも、ですね、しっかりと受け止めるのがおじさんの仕事という気もします。
奥さんもいて、子供もいて、さらにまたおねちゃんとつきあうんですから、そのぐらいのことはどすんと、受け止めたいものですよ。

>「今ある仕事を後悔の無いよう精一杯やること!」
素敵です。やっぱりね、自分のことを考えたときにまずはおじさんよりも仕事ですよ。女性が仕事に打ち込む姿というのは本当に美しいものです。そうこうするうちに、新品くんが・・・
ということでなく、自分のためですよね。
>仕事しすぎて、ヒゲ生えてきたらどうしましょう。
ないです(笑)今の仕事に精一杯やればキレイになるだけです。心配いりません。
コメントありがとうございます。また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/06/05 00:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/259-bb5289cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT