不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫に関する名言

前々回のエントリーに素敵なおコメントいただきました。ありがとうございますっ!シビれました。
これこそ、不倫に関する名言だと思います。



腹くくって来い!

ちょっとだけ改造させていただいて

腹くくれんのか!おい


スキあらば、ちょっとだけ若いおねーちゃんと遊んぢゃえ的な不倫願望おやじにかます言葉です。
マズくなったら逃げちゃえ的なへっぴり腰のおやじ。
もしかしたら、今の家庭と、おねーちゃんと、さらには会社での地位まで一瞬で失う可能性だってあるのに。
そういう覚悟もって来いや!ってことですね。
不倫相手の女性の人生、何年かわかんないけど、遠回りか、空回りか、させるかもしれない訳だし。

「絶対にバレない」方法なんてないし、そもそも
上手に嘘をつければ、
バレさえしなければ、
全てが解決するって訳でもないですし。

不倫独身女性のブログを拝見していて、女性の方が「腹をくくれてる」というようにも思えます。
不倫おやじよりは絶対に腹をくくれてる独身女性のほうが多いと思うなあ。
ねえ、絶対そうですよね。

バレるだの、バレないだのといったことよりも、なんの疑いもなく信じている人に嘘をつくというのは、言葉にしようがなく、暗澹たる気持ちになったものです。すべては自らが招いたことなんですけどね。
こういう気持ちと相手の不倫女性とは全く関係がないことで、不倫おやじの中での問題だという気がします。
関連記事

| 思うこと | 00:24 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わあ。
気に入っていただけて、嬉しいです(笑
でも…見られちゃまずい人に、見られちゃまずい写真見られちゃったら、腹くくってても…腰、砕けちゃいますね。

| ぽん | 2008/02/07 23:05 | ≫ EDIT

ぽんさん

どうもですっ
勝手に拝借させていただきましたが
「腹くくって来い!」にはシビレましたね

次回、不倫川柳お願いしたいところであります。
コメントありがとうございました。
また見てやってくださいね。


| onimaru | 2008/02/08 01:40 |

おひさしぶりでぇす♪

腹くくるかぁ・・・

このお題 お持ち帰りで頂戴いたしまぁ~す♪

| しゅう | 2008/02/08 08:11 |

スジ通せよ!つうのも感じますよね。
ままま、お互いスジは通ってない上で関係は成立してますが
その上で「スジは通せ」って思いますねぇ・・・

| mico | 2008/02/08 13:31 |

しゅうちゃん

どうも、しばらくです
お元気そうで一安心でございます。

>このお題 お持ち帰りで頂戴いたしまぁ~す♪
どうぞ、お好きに使ってやってくださいませ。
というか・・・これ、コメントがもとです。
もと、というかそのまんまなんです。

| onimaru | 2008/02/09 00:51 |

micoさん

こんばんわ
そうですねえ。こういう関係ですと「スジ」が
通るようで通らないような

でもその上できっちりとスジを通すというのは
矛盾しているようでいて
とってもわかるように思いますよ。
どんなカタチでも人と人とのつきあいですからね。
コメントありがとうございます。

| onimaru | 2008/02/09 00:53 |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| - | 2008/02/09 16:12 |

ひみつコメントさん

こんにちわ

私もそう思ったこともあったかな?(笑)
ところがですね、そうだと引いちゃう自分もいるわけです。
「おれより大事なものあんだろ」って
背景が見え隠れしちゃうんですね。
まあそれは自分もそうなんですけど。

ひみつコメントさんが「前後の見境のない行動」に出ない
ことを前提に成り立ってますから
やっぱおやじはズルい(笑)

コメントありがとうございます。
また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/02/09 22:59 |

仕事ではサムライのような意気込みで
それこそ 腹くくって いるような勢いがあるのですが

なぜか不倫には覚悟ができていないご様子です。


そろそろ

腹くくれんのか!おい

と言いたいところですが
こちらも腹くくれていない のかも ね・・・。

情 とか 愛着 ?
厄介ですね。

| れい | 2008/02/11 18:57 |

愛の名言

onimaru様

>斬り結ぶ刃の下は地獄なり 踏み込みゆけばあとは極楽

これ・・シビれました(笑
なんていうのでしょう、男気というか女気というか(笑
命がけの潔さを感じました。

地獄に行く覚悟があれば、極楽さえも行ける

愛にも通じる名言ですね。


| 理沙 | 2008/02/11 21:55 | ≫ EDIT

れいさん

どうもです。

まあ独身女性とつきあうたいていの既婚おやぢは
腹なんかくくれてないと思いますよ。
気持ちがうそとは言いませんが。
「あまり深い考えもなく、なんとなく続けばいい」
というような感じかなあとは思います。
やっぱ既婚おやぢはずるいなあっって
自分が終わったからって言いたい放題ですいません。

>情 とか 愛着 ?
そうですよねえ。厄介ともいえるし、
でもコレがなけりゃあ、ずいぶんとつまらない
関係になってしまうようにも思えますよ。

コメントありがとうございます。
また見てやってくださいね。

| onimaru | 2008/02/11 23:22 |

理沙さん

こんにちわ

この言葉は確か宮本武蔵とか柳生流の人の言葉とか
いろんな説があるみたいです。
いずれにしても命がけの時代の人の言葉のようですね。

私もこの言葉には本当にしびれました。
生き様というかね、命がけだから説得力が
あるんでしょう。

ところで先日の理沙さんのエントリをちょっと
まねしようか・・どうしようか迷いましたが
私がやるとみんなに石を投げられそうなので
断念しました。
「おやじのスネ毛」・・・マネしなくてよかったです。

コメントありがとうございます。
あわせて「不倫川柳の会」ご参加、ご検討くださいませ。

| onimaru | 2008/02/11 23:29 |

>不倫おやじよりは絶対に腹をくくれてる独身女性のほうが多いと思うなあ。
ねえ、絶対そうですよね。

そうですね。あたしもそう思います。

>こういう気持ちと相手の不倫女性とは全く関係がないことで、不倫おやじの中での問題だという気がします。

仰るとおりよ。その通り。笑


昨夜夜目が覚めたときにですね、不倫川柳いいのを考えたのですよ。爆
しかし今思い出そうと試みはしてるのですが思い切り忘れました。爆

役にたたじかたじけないですわぁ。爆

今週もよろしくです。

| 東子 | 2008/02/12 14:41 |

東子さん

こんばんわです。

>そうですね。あたしもそう思います。
なんででしょうかね?絶対そうですよね
精神構造の違いでしょうか。

>昨夜夜目が覚めたときにですね、不倫川柳いいのを考えたのですよ。爆
ありがとうございますっ
でも大丈夫。次回開催までまだ間がありますんで
ごゆっくり考えていただければと思います。
その節はご連絡しますんで
是非ともご参加くださいませ。

コメントありがとうございます。

| onimaru | 2008/02/12 23:40 |

たびたびすいません

彼女の母親に挨拶してお兄さんとご飯食べてお姉さんの結婚式の二次会に出て彼女の友達とも一緒に遊んだり後少しだった、最初の1年は彼女は好きだけど離婚させてまで感じで2年過ぎたぐらいから変わり始めて早く一緒になりたいと言ってくれた。元々その気だったから嬉しかった、家に行って別れさすぞって私の事言っていいからと言われそこまでして一緒になりたいって、彼女を巻き込まないように嫁に別れ話しをしてた。嫁の両親とも話しをし説得するのに1年ぐらいかかった。何を言いたいかわからなくなったけど覚悟はあったけどタイミングかな?

| グッチ | 2009/04/20 12:43 |

グッチさん

そこに至る迄の彼女の葛藤とか、私にはわかりませんが、
何かあったのでしょうか
納得がいかないのであれば、本音で話す機会を持った方がよいかと思われます。

| onimaru | 2009/04/20 21:47 |

ですね

もう連絡取れないです。でもこのブログのおかげで冷静に色々と考え、感じ、助かっております。本当に後悔先にたたずです。

| グッチ | 2009/04/21 04:16 |

グッチさん

ご丁寧にありがとうございます。
何も出来ませんが、気が向いたらまたいらしてください。

| onimaru | 2009/04/21 23:11 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/219-5f32a467

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT