不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アンバランスな関係の結末

こんばんわ。
「身体ごと熱く引きずられ、地獄を味わいたい」
久しぶりに聴く機会のあった、アンルイスの「遊女のCrazy Love」ですが、超絶カッコ良さにシビれます。このぐらいの気持ちでいれば色恋沙汰もさぞかし楽しいかと思います。それなりの覚悟も必要だと思いますが。

さて、たまに、カップルの皆さまに遭遇することがあります。当たり前なんですが、中には「ちょっと待て」「なんかもったいなくない?」なんてのもいらっしゃいます。

ま、要するに、ですな「なんでこんな可愛いコとこんな男が」というような状況です。こういう反応っていうのは典型的なモテないクンの発想らしいんですが、大きなお世話でございます。

ところが、誰がどー見ても「バランスが悪いだろ」ってケースもあるわけです。
昔勤めてた会社のカップルなんですが、女の子は誰からも可愛がられる明るいコ。男はまあ・・・・・なんつか、20点ぐらい。知らないのは本人だけで、周りはたいてい「もったいない」なんて言ってました。経理の女性と、営業部の男という典型的な社内恋愛王道カップルだったし、結婚してしまいました。(誰か止めろ)

ところが最近になって「離婚した」と聞いたんですが、まーそりゃそうだろうなあ、というのが素直な反応です。原因はわからんですけどね、まあなんとなくわかるような気もしてしまいます。
なーんで、あんな薄っぺらい男に惚れてしまったのか、わかりません。恋は盲目だなんていいますけど、乙女な皆さまは、ですね、信頼するに足りるかどうかをしっかり見てほしいもんだと思います。特に不倫。

と、書いてみて・・・人のこと言えんのか?あんたもっと「もったいないこと」してたじゃねーか?ということに気がつきました。いや、ほんとに。
そか、あんないいコとこんなくされおやじが、というアンバランスなおつきあいの結末というのは・・・何度も書いた通りでした。
関連記事

| 思うこと | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/177-c34671f5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT