不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

たかが不倫

すっかり放置してしまいました。いつの間にか広告が出てたりして。
更新のないブログに広告を出したところでいかほどの効果があるのかさっぱりわかりませんが、これは規約なので仕方ありませんね。

さて、開店休業状態が続いておりますが、その間もコメントをいただいたいます。誠にありがとうございます!

拝見して思うのは、もう悩むことではないですと。


反省は必要ですけど、いつまでもそこに留まっているわけにもいかないし、残念ながらやったことは消えないけど、もう終わったことであり、断ち切れたわけですから。

後悔の念もあるとは思いますが、終わったことなんです。後悔の念が今後の人生にいい影響を与えるとは思えません。終わったこと、断ち切れたことが大事なんです。

言ってしまえば「たかが不倫」「所詮は不倫」

終わったことに、いつまでも引っ張られることはございません。始まりは出会い頭みたいなところもあって、条件が悪い意味で整ってしまえば、不倫って誰にでも起こりえることでもあるんです。なので、必要以上に後悔の念に苛まれる必要はありません。

弱っている時に頼りになるのは、決しておやじじゃあございませんのでお忘れなく。

関連記事

| 思うこと | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1617-b57c33e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。