不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

脇が甘過ぎる不倫

先日は気持ちワルい記事を取り上げてしまい、申し訳ありませんでした!

気持ちワルい不倫

気分を害された方も少なくはないかもしれませんが、反面教師としては使い道があるので、取り上げてみました。

反面教師として今回もキモ系不倫を取り上げます。

SNSで不倫がバレた人たち…泥沼化した恐ろしい結末


SNSなんて論外だとしても、不倫はバレてる可能性は決して低くないと思います。

今、不倫している方

不倫がバレてた

不倫をやめることが出来た女性からの賢明なご意見でした。

社内だと、さらにバレてる確率は高くなります。気を使って言わないだけなんですよ。言えないとも言えるけど。不倫カップルが醸し出す雰囲気ってやっぱり独特なものがあるし。二人の間の空気というか微妙だし。

社員食堂で働いていた人を友人に持つ方は、「社内不倫なんてほぼわかる」と豪語されたそうです。

バレていないと思い込む根拠がわからない。奥様の場合だと、知っててあえて旦那を泳がせておくとかね。確固たる証拠を手に入れる為に。

根拠も無くバレていないと確信してしまう脇の甘い人よりも、先ほどのコメントの方の意見のほうがはるかにリアリティがあります。


でも、みんな、気を使っていますが、分かっています。バレています。

そして、影で同情・嫌悪・軽蔑・噂のネタ・酒の肴になっています。


不倫ごときで大切なキャリアをダメにしてしまうことのないようにと、願っています!

関連記事

| 思うこと | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1595-7e0aee7b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT