不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先月一番読んでいただいた記事(2017/05)

先月(2017/05)一番読んで頂いた記事はこちらでした。

こんな日が来るなんて本当に思えませんでした

更新が滞りがちですが、読んでいただきありがとうございます!


いい意味での「こんな日が来るとは思わなかった」は、実は多くの方からいただく言葉なんです。繰り返しになりますが、いい意味で、ですからね。

新しい出会いがあったり、あるいは入籍されたり。そういったわかりやすい形ではなくとも、充実した日々を送っておられるとか。

不倫中の辛い日々や、不倫を終わらせてからの喪失感に苛まれる日々。

「来る」も「来ない」も自分次第。もちろん戻ってしまえば別ですが、あきらめないで自分の決断を信じることができれば、きっと誰にでも「こんな日は来る」はず。

不倫をやめるのは、続けるよりもずっと大変だし辛いこと。でもあえてその辛い決断をすることが出来た人に、明るい未来が待っていないはずがない、とまあ、こう思う訳です。不倫を続けるなんて誰でもできることだし、そこに「意志」はありません。

辛い決断ができたんだし、本来は強い心をお持ちです。その強い心と意思は、きっといい未来を引き寄せるはずです。

関連記事

| 思うこと | 20:49 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しぶりです。

こんばんは!その節はお世話になりましたm(_ _)m

報告をしたく、コメントを書かせていただきます。

彼氏が出来ました。笑
ただ、私は実はその人に対し、まだ気持ちがそんな、入ってないんですが。。(⌒-⌒; )


いろいろ重なるときは重なるもので。
片想い相手から突然アプローチされたと思ったら逃げていかれたりし、どうしたらいいんだろうと思っていた最中に今の彼に告白されました。

気持ちはまだついていけてないのですが、つい押されてしまった(^ ^;
思わずOKしたのは趣味が多彩で面白いなと思ったのと、話していて楽しかったから、です。
お付き合いを続けるには、すごく良い方だろうと予感したので。。

私に対して、一生懸命になってくれるんです。
デートも考えてくれるし、奢ろうとしてくれる笑

少しづつ、彼に対して愛しいと思える瞬間は出てきました。
まったく好みではないのですが、、わかりやすく私を好きでいてくれており、大事にしようとしてくれてます。

不倫相手とは雲泥の差です笑
まず、比べるのは今の彼に失礼ですが。。

不倫相手は、自分の趣味を私に押し付けようとしてました。
私の意見を聞いてくれず、延々youtube見せてきたりしてました。眠いと言っても、関係なしなとこありました。
それを、愛されてると勘違いしていたとこもありました。

彼も、自分の趣味を一緒に楽しんで欲しいといろいろ勧めてきます。
が、たぶん私にはできないな。でもこれならできるかな、などと素直に言えるんです。それでへそを曲げられることはありません。なら、今度それ頼むよー!みたいに、会話が成立します。

些細なことかもしれませんが、愛されてるんだな、大事にしようとしてくれてるな、と思いました。

不倫相手は、自分のエゴしかなかったんだと改めて気付かされました^ ^;

彼とこれからどうなるかわかりませんが、やっぱり言えるのは、不倫してても何一つ生まれないよ!てことです。
他の方々はわかりませんが、私の場合は、私という個人の意思はなにひとつ尊重してくれませんでした。

不倫している最中は、それさえ気づかなかったです。。

| なつ | 2017/06/11 20:33 |

なつさん

なつさん、こんにちわ。しばらくでしたね。
お元気そうなご様子。なによりです。
嬉しいご連絡ありがとうございます。

>まだ気持ちがそんな、入ってないんですが

いや、そのぐらいがちょうどいいんですよ、きっと。
焦らずにゆっくりと今の関係を楽しんでください。
今はそういう時期なんです。
大切にされていると感じるのであれば、それはすごく素敵なことです。

>まず、比べるのは今の彼に失礼ですが。。

そうですね。確か「別れ話で仮病おやじ」でしたっけ?
まあどうでもいいです。忘れてください。
不倫相手が女性の気持ちを尊重しないというのはよく聞く話です。
相手を下にみているんでしょうね。だから不倫になるわけです。
大切に思えばそんな関係にはならないはず。

いいご連絡をいただけて嬉しく思います。
やっぱり「こんな日は来る」んです。
今の関係を大切になさってくださいね。

ありがとうございました。


| onimaru | 2017/06/12 21:29 |

不倫を終えました。

onimaruさん
はじめまして。レイ子といいます。
不倫を終えて、泣きながらネットをしていたところ、
こちらにたどり着きました。

先週、不倫…が終わりました。
不倫といっていいのか、只の身体だけの付き合いだったのかもしれません。
5ヶ月の間でしたが、
食事➡ホテルか私の家に来るしかなかったので。

相手は隣の課の上司で、
年末に酔った勢いで関係を持ってしまいました。
直後は後悔に悩まされたのに、
結局誘いを断れず、受け入れて
私も彼に甘え続けてしまいました。

共通の知人が多くいるなか、
この関係が苦しく、でも離れられず、
本気になってはいけないと
我慢が続いていました。

私の家に呼ぶのも、
別れたときに辛くなるから嫌だったのですが、
断れず来ることになり、
結果今、案の定残された彼のものを見ては
泣いています。

辞めるきっかけは
会うことをドタキャンされたときに、
溜まっていた
「彼の都合に合わせている自分へのイライラ」が爆発し、
LINEを未読スルーしたところ、
そろそろと、思ってまた私から送ったら
向こうも未読スルーか、ブロック
してきました。
必要なときだけ、解除しているようで
何日も経ってから既読が付く感じに。

呆気なく離れていった彼に
驚きと、悲しさと寂しさで
泣きました。

ホンの一週間前までは、と。

会いながらも、
後ろめたさや未来の無さが
辛かったので安堵してる半面、
向こうからの決別でショックでぐちゃぐちゃです。

奥さまも彼がいると話していましたが
彼のお嬢さんが結婚式を挙げると、
嬉しそうだったこと。
結局は幸せな家族なのでは、と
結婚式の当日はなんだか、虚しくなりました。

同じフロアなので、顔は嫌でも合わせます。
普通に普通に、と思っていますが、
彼の前では顔がひきつっていると思います。

良かったと思っているのに、
悲しく寂しい自分がまだいます。

思った形じゃなかったけど、
こちらのブログを拝見して、
「良かったんだ、本当に良かったんだ」と思う気持ちで埋めるようにしています。

まだまだ揺れていますが、
こちらのブログを読みながら、
また連絡してしまいそうな弱い自分と戦っていきたいと思います。

まとまりのない、長文で申し訳ありませんでした。

| レイ子 | 2017/06/13 05:50 | ≫ EDIT

レイ子さん

レイ子さん、はじめまして。
よろしくお願いします。

不倫で「思った形でのお別れ」というのも難しいと思います。
大切なのは形ではなくて、結果。
どんな形であれ、不倫をやめる事が出来たという事実こそが大切なんです。

>後ろめたさや未来の無さが
>辛かったので安堵してる半面、

今はまだその安堵の気持ちは小さいかもしれませんが、
自分の中に芽生えているのも間違いないですよね。
今はまだ悲しさのほうが大きい時期だとは思いますが、
小さくても実感できることは大切な事です。

終わり方に関して言えば、申し訳ありませんが
そう珍しいことではありません。
1対1のイーブンな関係であれば話は別ですが、
結局相手の気持ちとしてはそんなところなんです。

関係がうまくいっている時はそれこそ
愛してるだの大事だのといっていたのかもしれませんが、
ちょっと面倒なことがあればすぐに逃げる。
これはレイ子さんのお相手だけではなく
中年不倫おやじに多く見られる行動です。
女性を下に見ているからこそ、なせる技ですね。

女性は不倫ではあっても相手を「一人の男性」としてみますが
どうも既婚不倫おやじは、一人の女性という前に
「不倫相手」としてとらえているように感じます。

それと家に来るのは反則です。
非現実である不倫関係が、現実の生活空間である自分の部屋入り込むことは非常にマズい。
結果として今のような「残された彼のもの」に悲しい思いをすることになります。

思い切って「残された彼のもの」を全処分することはいかがでしょうか?
不倫相手の残したものなど、決して幸運を呼び寄せるアイテムではありえません。
全て処分することは、物理的なもの以上に自分の決断を自分自身に改めて
認識させるいい機会にもなりますし、実際にそれで成功された方だって少なくありません。

と、長々と書いてしまいましたが、最初に申し上げたように
今は小さい「安堵の気持ち」を大切になさってください。
それと、今まで後ろめたさから疎遠になってしまっていたかもしれない
お友達やご家族との関係を大切になさってくださいね。

| onimaru | 2017/06/13 11:18 |

初めまして。

初めまして。ナナシです。
少し前からブログを拝見させていただいてました。
4年不倫してました。
やっと終われそうです。
何回も何回も苦しいからやめるって不倫相手に言ってました。
その度に引き止められて私は愛されてるって思ってました。それで安心を求めていたのかもしれません。
頭では苦しいから離れたい。離れたら楽になる。と分かっていたんですが中々踏ん切りがつきませんでした。
ですがまた不安になり、相手にやめると言いました。そしたらもう止めない。ばいばい。ときました。
LINEの履歴も写真も電話番号も消しました。
家にある相手の物もまとめて目のつかないところに置きました。
まだ心のどこかでやっぱりお前がいなきゃ…って言ってくれるのを期待している自分がいます。
その期待をしている自分が嫌です。
だけど頑張ります。

| ナナシ | 2017/06/13 22:04 |

ナナシさん

ナナシさん、はじめまして。
よろしくお願いします。

よくご決断されましたね。
私はそのご決断が決して間違っていないと思いますし、
ナナシさんの幸せにつながるとも思っています。

今の関係を続ける限りは、決して楽になる方法はありません。
見たくはない現実から目をそむけることで、もしかしたら
続けることもできるのかもしれませんが、それでは本来の自分を失ってしまいます。

>その度に引き止められて私は愛されてるって思ってました。

よくあることですから。気になさらないことです。
必要とされていると感じることでそう思ってしまうのかもしれませんが、
では相手はナナシさんをどんな理由で引き止めておきたいのか、ということです。
相手のあっけないほどの反応を見れば何となくわかってしまうはず。

>家にある相手の物もまとめて目のつかないところに置きました。

何かの機会で目にふれてしまうこともあるかと思います。
思い切って処分することも考えてください。

ナナシさんを必要としている人は何も不倫相手なんかじゃありません。
他にもいるんです。そしてそれは不倫相手なんかよりもずっとずっと
大切な存在です。

辛い決断をされたということは、それだけ強い意志をお持ちだということです。
その強い意志がきっと先を明るくしてくれるはずです。


| onimaru | 2017/06/14 02:05 |

お返事ありがとうございます。

お返事ありがとうございます。

普通にデートしている夢を見ました。
朝起きていつも入ってるLINEがなくて現実はおわったんだとすごく苦しいです。
結局家族だった。この現実がまだ受け入れられません…。
連絡してしまいそうです…。
なんて情けないんでしょう…。
みなさまこの苦しい時期を乗り越えたからこんな日が来るなんて…と幸せを手にしているんだと思います。
ただ私には訪れないような気がして…。
不安です。

朝からぐちぐちとすいませんでした…。

| ナナシ | 2017/06/14 07:49 |

ありがとうございます。

onimaruさん

レイ子です。
早速お返事いただき、
本当にありがとうございます。

彼にとって、
私は何人目かの不倫相手で
今回が特別大したことでないことも
わかっていたのですが

まだ、仕事中に気になってしまったり、
私を避けてるのが、如実にわかって、
苦しかったりします。

でも友達や家族と会っときに、
前のようなモヤモヤが無いのを
実感しています。

時間を待ちます。

私にも、
辞められて、本当に良かったと
心底思える日が来るはずなので。

先ずは玄関にある彼の傘と
彼の衣類を捨ててしまおうと思います。
新品だけど、物に罪はないけど。

アドバイスありがとうございました!

| レイ子 | 2017/06/14 18:41 | ≫ EDIT

ナナシさん

ナナシさん、こんにちわ

>ただ私には訪れないような気がして

皆さんがナナシさんと同じお気持ちなんです。
でも自分の決断を信じればきっと来るはず。

振り返っても、立ち止まってもいい。でも絶対に戻らないでと
不倫と決別した後にいい出会いがあり、入籍のご連絡をいただいた
方からコメントを以前に頂いています。

それに情けなくはありません。今はまだそういう時期なんです。
不倫と決別することが出来た方が、情けないわけがないんです。
忘れないでくださいね。

| onimaru | 2017/06/14 21:20 |

レイ子さん

レイ子さん、こんにちわ。

>私を避けてるのが、如実にわかって、

どうですか、そういう姿を見て。
全く同じではありませんが、似たような状況になった方からは、
「逃げるような姿にどん引きした」と教えていただきました。

>前のようなモヤモヤが無いのを
>実感しています

いいことです。後ろめたい思いをしなくなっただけでも
すごく素敵なことですね。今はまだ小さいかもしれませんが、
大切になさってください。
いずれその気持ちの方がずっと大きくなっていくはずですよ。


| onimaru | 2017/06/14 21:36 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1589-402be82e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT