不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

こんな日が来るなんて本当に思えませんでした

不倫をやめることが出来た方からコメントを頂いています。
ありがとうございます。

このブログではいい意味での定番となっている、こんな日が来るなんて本当に思えませんでした。ですが、またコメントをいただくことができました。

参考までに申し上げますと悪い意味での定番ネタは「ヨメとは不仲」。こんなのはまともに受け取っちゃあダメですからね。こんな言葉が出た時点で逃亡用意!

まあそんな不倫願望男の姑息な妄想はどうでもいいですけど、「こんな日は来るんです」


やりましたよ
ようやく抜け出せました。

別れてから4か月本当に想像以上に苦しかったです。
記憶が辛さと苦しみしかなく
どう生活していたのかほぼ覚えてないです

人生で辛いことなんてたくさんありましたがここまで苦しみもがいたのは初めてでした。
やってはいけない行為をしてしまったのですから当然といえばそうなります。

こんな日が来るなんて本当に思えませんでした。

やっと始まりました。
でも、不倫彼のことを「ひどい男性」とも思わないです。

既婚者と知っていたのに猛烈アプローチをかわせず、
好きになってしまいどんどんはまってしまったのは自分なのです。
「相手は既婚者」としっかり理解していれば、いくらでもスルーできたはずです。

恋愛は自分と同等な人が近づいてくると言いますが、
自分のレベルがそうであったと感じます。
未熟であり自分を大切にしていなかった。
彼だけのせいではないと思いました

物凄くいい人生経験になりました。
かなり成長して考え方が変わりました。

いや、辛すぎるので経験しないでいいなら、
絶対にしない方がもちろんいいですよ。

これからは自分のレベルを上げて自分を大切にして、
素敵な相手と巡り会えることを楽しみにしています。

ありがとうございます!

こんな日が来るなんて本当に思えませんでした。

不倫をやめることが出来た方からコメントをいただきますが、かない高い確率で皆さんがそうおっしゃいます。もちろんいい意味で、ですけど。

不倫をやめた当初は、暗がりの中を出口もわからず一歩一歩進むようなものかもしれません。でも本来女性は強いものです。本当の自分を取り戻したとき、強さと美しさも、もれなく戻ってくるはず。不倫が終わったことよりも本来の自分自身を取戻すことにこそ、大きな意義があります。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 20:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

onimaruさんへ

こんにちわ~!

コメント記事にしていただいてありがとうございます(*^_^*)

少しでもお役に立てれば嬉しいです。

心に不安がない日々は毎日キラキラしてます(笑)

そして脱却された皆さんのコメント通り

お肌の調子が本当にいいっっ!!!!

不倫って本当に何もいいことないですねwww

現在進行形で苦しんでいる方は

今もあの暗闇の中にいると思うとやりきれない気持ちになります。

やめてしばらく地獄でしたが続けていく地獄よりいいです。

「彼だけは違う!!」って絶対に思ってるんでしょう。

私もでしたけど(;^ω^)アハハハハハハ

女性は幸せにならないといけないんです。

不倫彼に惑わされないで未来を見てください!

絶対に幸せになれますから(‐^▽^‐)

経験者が言うんですから大丈夫。

私が「未来」とハンドルネームを付けたのは

「未来」を信じたかったから。

信じてよかったです!!

今度は「彼氏できました~」報告したいです(笑)

また覗きにきますね(*^_^*)

| 未来 | 2017/05/15 16:13 | ≫ EDIT

未来さん

未来さん、こんにちわ。
しばらくでしたね。
お元気そうでなによりです。

コメントの件、早速バレてしまいましたが、
ありがとうございます。

以前にコメントを紹介させていただいた方から
記事になったものを読んで、あらためて気持ちが強くなったと
教えていただいたことがありました。
ですから、なるべくご紹介させていただいているんです。

>お肌の調子が本当にいいっっ
不倫のストレスが美容にいいわけがないですよね。
なので、「不倫は女子の大敵」と言えるのではないでしょうか。
喜ぶのはおやじだけ。お若い女性にとっては消耗するだけの関係でしかありません。

お元気になられたご様子で私もうれしく思います。
コメントをいただき、ありがとうございました。



| onimaru | 2017/05/15 21:25 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1587-d81aee5a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT