不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不倫男の言い訳が気持ち悪い

不倫のいろんな場面での言い訳に、「嫁が・・・」とか「子供が・・・」を使う不倫既婚者がいます。

本当にそうなの?と思います。見た訳じゃないし、共に生活をしているわけでもないんだから、不倫相手である女性がこんな安易な言葉を信用してしまうのもわからなくもないんですが、「嫁が」「子供が」が出た時点で全部ウソと考えても良さそうです。

「嫁が」「子供が」って、不倫男の定番セリフですからね。どうかご注意ください。仮に本当だったとしても、だからどうなの?っていうのはありますけどね。


既婚男性は、自分の子どもを都合よく出してくるって思う。


自分の不倫を肯定したい場合の子どもの使い方。

『カミさんは嫌いで別れようと思ってた時に子どもが出来たから仕方なく結婚した。』

→じゃー、子どものせいで嫌な女性と結婚したんですか〜かわいそうに不倫するのもしょうがないですね〜


離婚をしたくない時に使う言い訳

『やっぱり子どもがかわいそうだから』

→会社の後輩と二年、さらに私とも二年不倫を重ねておいて、きっとまた不倫するんでしょうね〜、本当にお子さんがかわいそう。かわいそうにしてるのはお父さん、あんたなのよ。まだ気が付かないんですか?


子どものこと、妻のことを不倫をするために
都合よく言い訳に使うひとといると同じ腐った人間になるのは当然ですよね。

私も不倫中は全部信じてかわいそうって思ってた愚か者でした。
反省して、恥ずかしくない生き方をしていきます。

実際に経験された方のコメントです。ありがとうございました。

「嫁が」「子供が」って使う男、本当に気持ちワルいですね。どうかそんなのを信用しないでいただきたいというのと、最初に書いたように仮に事実であったにせよ「だからどうなの?」と。

いくら言い訳をしたところで、不倫であるという現実は変わるわけもありません。「嫁が」「子供が」って、多分女性が反論できないところに原因を持って来ているんでしょうね。

明るい未来が待っている女性が関わることじゃあ、ありませんから。関わるだけ時間の無駄。コメントでも頂いているように、「同じ人間になってしまう」可能性だってあります。どうかご自身の将来を大切になさってください。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 22:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1572-aeb74407

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。