不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫のニュースなんか役に立たない

クリスマスも終わりいよいよ年末ですね。
皆様方におかれましては、帰省の準備など進んでいますでしょうか。

可能であれば、ワタクシは帰省をおすすめします。イイものですよ。不倫の渦中にいて、鳴るアテのない携帯を握りしめて無為に過ぎて行く年末年始だなんてことだけは絶対に避けたいところ。全く意味ないですから。


さて、流行語大賞なんてつまらんものに取り上げられるぐらい、今年も気持ちワルいニュースが続いてしまいました。気分が悪くなってしまいます。まあ反面教師ぐらいの役には立っているのかもしれませんが、ホント気持ちワルいとしか言いようのない不倫のニュースにはうんざりです。

いくら自分が不倫をしているからと言ってもあんなものを見るのは時間の無駄。見るなら良いもの、美しいものを見た方がいいです。

例えばこれ、PARFAGE 2016 Autumn & winterって、ちょっと違うか・・・ま、美しいことだけは間違いございません。

まあ何でしたらこちらでも。池田エライザ、CMで美ボディ披露 ミュゼプラチナム新CM「2016 MUSEE 鏡篇」


不倫以外のことに目を向ける

不倫に陥ってしまったからこそ、他に目を向ける。そうすることで不倫がつまらない狭い世界での出来事にしか過ぎないと気がつくことが出来る可能性もあるんです。不倫してるからって、ねえ不倫のニュースとか見たところで、役に立つとは思えませんね。却って気分が悪くなるだけです。

年末年始の帰省なんてホントいい機会です。後ろめたさからどうしても実家とは疎遠になりがちだと教えていただいたこともあります。まあウソを抱えていればどうしてもそうなってしまうのは理解できます。

でもあえてそうすることで、もしかしたら不倫で見失いがちな、大切な何かに気がつくことができるかもしれません。何もしなくていいんです。お父さんお母さんが、紅白歌合戦見てればそれにつきあって、のんびりと過ごせばいいんです。

帰省が難しいという方は、やっぱり疎遠になりがちなお友達と連絡を取ってみるのもいいです。

年末年始ぐらいは、頭の中から不倫を追い出しましょう。

関連記事

| 思うこと | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1568-54410932

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT