不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新しい恋の予感

不倫相手と別れて1ヶ月が経過した方から頂いたコメントです。

何が本当に大切なのかがわかれば、不倫に戻ることはありません。

不倫中はそれを見失ってしまいがちかもしれませんね。


おやじと完全に別れてまだ1ヶ月ですが、随分経った気がします。

新しいランジェリーを身につけるようになってからは、新しい恋の予感も。

年下くんがどう思ってるかは一向にわかりませんが。

lineを使って友人に報告してるんですが、私より友人が盛り上がってます。

おやじのことも知ってる友人たちです。

恋の予感より、そうやって報告してる自分や、それで盛り上がってくれる友人がいることの方が嬉しいです。

「いーやん、いーやん、楽しみな。」って、友人たちは言ってくれます。

年齢的に、結婚して子どももいてるのに、不倫してる私を軽蔑するわけでなく、いつもと同じように接して、でもいつも心配してくれてた友人たちです。

おやじなんかより、ずっと大事な友人たち。

そんな私たちの夢は、ばーちゃんになっても一緒にお茶を飲むことです

ありがとうございます!恋の予感。いいですね!
若いってこういうことなんですね。新しいランジェリーは恋の予感。素敵なお話です。

不倫中の下着は全処分

これが理想です。男性とは違い、そこそこのお値段がすることは承知しておりますが、直接肌にふれるものだけに「負のオーラ」がついてしまったものを着用し続けることは、決して好ましいことではございません。

それとやっぱり気持ちの問題ですよね。

そして何より、周りのお友達が応援してくれることの意義。不倫中はこうはいきませんから。この方のお友達は過去の不倫について知っているようですが、どこかで心を痛めていたに違いありません。

それでも去って行くこともなく、きっと見守ってくれていたんでしょう。だから新しい恋の話題に盛り上がるんです。

これがどれだけ幸せなことか、気がつく事ができれば不倫に戻ることはありません。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1554-b08d2239

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT