不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

つい先日、入籍しました!

久しぶりに入籍のご連絡を頂いています。
ありがとうございます!!

不倫の渦中からお別れ。そして新しい生活と出会いまで、リアルタイムでやり取りをさせて頂くこともあり、私にとっては大変に光栄なお話です。

何年にも渡っておつきあいさせていただくこともあって、不倫が終わったあとでもまだ覚えていて頂けるのは本当に嬉しい限りです。

一部を抜粋してご紹介します。


つい先日、入籍しました!
二人とものんびりで頑固でラブラブな感じは無いのですが、
きっと戦友のようにこの先を一緒に唸ったり、喜んだりしていけると思います。

ただただ穏やかな時間に感謝することばかりです。
(プン!と怒ったりすることはありますが…)

ただ、二人でコンビニでLサイズのコーヒーを買って、
二人で出かけるだけで楽しいです。ほんわかする気持ちです。

エイッと自分の力を信じて、手を離せば、
穏やか時間を手に入れらるのだなあ。と。

その時は、一人時間を自由に楽しむことも出来なかったように思えます。
大事にしてくれる人は、自由をくれるように思えます。

ありがとうございました。お心遣いに感謝すると同時に、本当に嬉しく思います。

不倫に関するブログですから、あまり長いおつきあいにはならないと思っていたんですが、本当に年単位でやりとりをさせて頂く方も中にはおり、感謝する次第です。


力の抜けた関係ってイイですね。穏やかにいい表情をされているはずです。

いつも申し上げているんですが、これもすべて「あの時の決断」があったからこそ、です。

それがなければ、もしかしたら今でも同じ関係が続いていたかもしれません。おっさんって手放す理由は基本的にありませんから。そう考えると怖いですよね。

すべては「あの時の決断」から始まっていたんです。

関連記事

| 結婚/入籍のご連絡 | 21:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1543-8be07a8e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT