不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめたらすっきり感がハンパない

不倫をやめた方からコメントを頂いています。
ありがとうございます!

やめたらどうなったか・・・はんぱないそうです!


付き合っている間
罪悪感と嫉妬にさいなまれ
待つ、待つ、待つ、
隠す、隠す、隠す

の日々...

会えるのはいつも平日の夜。
突然呼び出されて会いに行く。
行きも帰りも一人で運転して。
次の日は疲れきって出勤でした。

それなのに好きと思うんですね
相手のこと。
離婚なんてするわけないのに
淡い期待を抱いたり。

ある日突然
私、何やってたんだろうと
思って別れました。
俺たちはずっとつながってるんだろ?
という彼の言葉にも
その時は何も感じなくなってました。

今はすっきり感はんぱないです
休日のお出かけに誘ってくれたり
帰りもちゃんと送ってくれたり
する男友だちに
普通をありがとてしみじみ思います。

ありがとうございました。すっきり感がハンパないと、気持ちのいいコメントを頂くことができました。

どういう形で終わったにしても、それは皆さんの気持ちのどこかに必ずあるはずなんです。今は気がつかないだけで。

もちろん、人によって千差万別。「すっきり感」よりは「安堵感」と言ったほうがいい場合もあるでしょう。でも根本的なところでは同じはず。

太字は私が勝手に強調させていただいたんですが、不倫中って
罪悪感と嫉妬にさいなまれ
待つ、待つ、待つ、
隠す、隠す、隠す

の繰り返しなんです。最初の1ヵ月とか2ヵ月は別かもしれませんが、ある時関係の矛盾というか、根本的に変えようがない現実に気がついてしまえば、あとはラクになる方法はありません。

コメントでも頂いているように、罪悪感と嫉妬の日々。無理に現実から目をそむけてしまえば、自分をごまかせるかもしれませんが、そうそう長く続くものでもないはず。不倫の無駄なポジティブ思考はいつか自分を壊すことになってしまいます。

何故かというと、現実を見ていないから。

見たくない、認めたくない現実をちゃんと見た時にこそ、始まることがあります。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1540-fed7ac09

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT