不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

女性の魅力

お休みももう終わりですが、いかがお過ごしでしょうか。

暑さもようやく一段落。過ごしやすい季節になりましたね。

食欲の秋、スポーツの秋。そして出会いの秋。あんまり意識せずとも、充実した日々を過ごしておいでであれば、きっと何かあるのではないかと、勝手に思っています。

お休みでもありますから、今回は不倫もお休み。私がネットを眺めていて衝撃を受けた記事について書いてみます。


メグ・ライアン、ついに目元に異変!

私のようなおっさんでなければ、誰?と思う方も少なくはないと思います。

リアルタイムでメグ・ライアンの可愛さを知るおっさんにとっては、あまりにも衝撃的な記事でありました。記事に少し悪意を感じないこともないんですけど。

余計なことをしなければ、絶対に「可愛過ぎる50代」になったはずなのに。

女性の魅力はナチュラル

少し前に、ジョディ・フォスターさんをテレビで見ました。この方も誰?と思われる方も少なくはないと思うんですが、ハリウッドの女優さんです。あのクラリスも、もう53歳。

昔、カフェラテやホンダのシビックのCMに出演してた時の美しさは見る影も無く・・なんてことは全くなくて、さすがにシワも目立つんですが、ナチュラルな美しさというか、ありのままの魅力というか、隠さない魅力というか、そんなのを感じました。

以前にランジェリーの記事を書いてた頃は「寄せ」も「盛り」もいらないんです。ナチュラルが一番なんです!というようなことを調子に乗って書いていたんですが、ま、ちょっと違うかもしれませんが、女性の魅力っていうのはやっぱりナチュラルにあるのではないか!と強く思います。

先日、海外ドラマなるものをぼんやりと見ていたんですが、主人公が号泣するシーンで涙が黒いんです。え?病気か何か?と思ったんですが、目の回りにいっぱい塗ったくるからああなってしまうんですね。

緊迫したシーンなのに少し引いてしまいました。「惹かれる」ならいいんですけど、「引かれる」のは避けたい。


女性には私のようなおっさんごときが知る由もないご苦労はあるかと思いますし、もちろん寄せも盛りも完全否定するものでもございません。

しかしながら、過剰な盛り、デカ目メイクとかド厚化粧とか。実は女性の足を引っ張るものでしかありません。

ナチュラルこそが、女性の美しさの最大のポイントではないかと思います。

関連記事

| 思うこと | 01:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

昨日、さようならしました。
今朝起きて、昨日言ったことはなかった事にしようかと頭をよぎりました。
きっと今ならまだ受け入れてくれると思います。
だから、ここにきました。

今まで、たくさん我慢して見て見ぬふりして、たくさん泣きました。
それを思い出すとやっぱり戻りたくないです。
せっかくここまで頑張って決意したから。

実は、別れを言うのは初めてではありません。
最初は、相手の気持ちを確認する為に終わりにしようって言ってました。
その度引き止めてもらえる事を愛と勘違いしていましたが、結局何も変わらなかった。
また同じ苦しみが続くだけでした。
だから、今回も私が本気だと思っていなかったみたいで私の変わらない態度に困惑してました。

まだ相手の事は好きだし、これから先の事を考えると辛さに耐えられるか不安ですが、いつか癒えるものだと信じて前だけ向いていけたらと思っています。辛いのは自分が招いた事だし、言葉は一緒ですけど中身が全然違いますもんね。

私、いきます!前向いていきます!
くじけそうになったらまたお邪魔させて下さい。

| ミッフィー | 2016/10/16 12:44 |

ミッフィーさん

ミッフィーさん、はじめまして。
よろしくお願いします。

>それを思い出すとやっぱり戻りたくないです。
>せっかくここまで頑張って決意したから。

おっしゃる通りですよ。戻ったところで
何か状況が画期的に変わるだなんてことはありません。
ただただミッフィーさんだけが消耗する
苦しい思いが続くだけです。
自分から何かを変えない限りはずっと続きます。

今回のご決断、意義のあることです。
決断できたご自身を大切になさってください。
誰もが出来るわけではないんです。ずっと続いてしまうことだってありえます。
基本的におじさんには手放す理由はありませんから。

もし、今回決断できていなかったら?
「たられば」の話になってしまいますが、
不倫が発覚して、周りを巻き込んでしまっていたかもしれません。
そうなってしまうと、とても自分たちだけの問題では済みませんし、
そうならないという保証はどこにもないんです。

>いつか癒えるものだと信じて前だけ向いていけたらと思っています。

みなさんがそうですよ。そう信じた方に、幸せが訪れるものだと思っています。
最初はやっぱり揺れることもあります。

でもこのブログには、
「立ち止まっても、振り返ってもいい。でも絶対に戻らないで」
「一つの恋は失ったけど、本当に自分を取戻せたことのほうが意義のあること」
などなど、みなさんから素敵な言葉を頂いています。
その数、400名様以上!

くじけそうになることもあるのかもしれませんが、
でも辛い決断が出来たんですから、強い意志をお持ちなんです。
きっと大丈夫。
不倫相手と決別するという強い意志を持った自分がいることを
忘れないでくださいね。

コメントを頂き、ありがとうございました。

| onimaru | 2016/10/16 17:53 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1539-d60c1b2c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT