不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あえて不倫ブログを見ないという選択肢

実生活で不倫をして、ネットでも不倫に関するサイトを見る。

不倫をしている方にとっては当たり前なのかもしれませんが、これは当たり前かどうかは別にしても、これだと不倫一辺倒過ぎて、どうしても出てくる発想も限られてしまうように思います。


悪いことではないかもしれませんけど、良いことでもないけど。

大げさに言えば不倫漬け。ついでにアマゾンや楽天で不倫に関する書籍を購入したりして・・・


ああ、なんてもったいない。そのお金は別のことに使ったほうがいいかもしれません、

不倫っていうのは一度関係が成立してしまえば、あとはおやじの楽勝パターンです。

不倫という後ろめたさは、人への相談に対し高過ぎる壁。進撃の巨人もびっくりですよ。となると、何があっても可哀想な女子は、不倫相手にますます依存してしまいます。

不倫はこんなに驚くほどカンタンな仕組みで成り立っています。

さらには、ネットで不倫情報をせっせと収集しては、「こんなに辛い恋を耐え忍んでいるのは私だけじゃないんだ。もっと頑張らなきゃ!」という無駄なボジティブ思考に(コレは憶測)。

不倫をしているからこそ、ネットで不倫をみない

おまけに自らブログを開設してしまうという、不倫漬けになったところで、そこから何か新しい発想が出て来るとは思えません。あえて意識的に他のことに目を向ける。コレこそが大事だと思います。

実生活でもネットでも別のことに目を向ければ、不倫が小さい閉塞した世界での出来事にしか過ぎないことに気がつける可能性はあります。少なくとも不倫漬けよりは。

お若いんですから、もっとやることはいっぱいあるはずですよ。

関連記事

| 思うこと | 00:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

「不倫 清算 すっきり」
で検索しこちらのブログ
に辿り着かせて頂きました笑

付き合っている間
罪悪感と嫉妬にさいなまれ
待つ、待つ、待つ、
隠す、隠す、隠す
の日々...
会えるのはいつも平日の夜。
突然呼び出されて会いに行く。
行きも帰りも一人で運転して。
次の日は疲れきって出勤でした。

それなのに好きと思うんですね
相手のこと。
離婚なんてするわけないのに
淡い期待を抱いたり。

ある日突然
私、何やってたんだろうと
思って別れました。
俺たちはずっとつながってるんだろ?
という彼の言葉にも
その時は何も感じなくなってました。

今はすっきり感はんぱないです笑
休日のお出かけに誘ってくれたり
帰りもちゃんと送ってくれたり
する男友だちに
普通をありがとてしみじみ思います。

| ぽっくる | 2016/09/26 23:23 |

ぽっくるさん

ぽっくるさん、はじめまして。よろしくお願いします。

>今はすっきり感はんぱないです

良いご決断をされましたね。
ご決断が正しいことは、「すっきり感」が何よりの証拠です。

不倫で傷つくのはいつも女性ですが、
この関係に終止符を打てるのも女性です。
このタイミングで決別できたことは意義のあることです。
もし、あと一日でも続いていたら発覚して
とんでもない状況になってたかもしれません。
そういった悪縁を断ち切れたのは
ぽっくるさんの強い意志があったからこそ、です。

今の幸せを大切になさってくださいね。
コメントをいただき、ありがとうございました。

| onimaru | 2016/09/27 10:06 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1537-170528d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT