不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先月一番読んでいただいた記事

8月に一番読んで頂いた記事です。

既婚不倫男が女子をつなぎとめておくための方法

自分が書いたものだったので、これは意外でしたが、先日うれしいことにタレ込みをいただいたので、さらに充実した記事になったのではないかと思います。ありがとうございました!


どうせなら、数字を入れておけばよかったかもしれません。ネットでよく見かけるアレです。

なんちゃらかんちゃらするための5つの方法 とか

あーでもない こーでもない 3つの理由 とか

ネットでよく見かける、あのうさんくさいやつ。判でおしたようなタイトルと必ず数字が続くアレ。中身なんかなくても、意味ありげなタイトルと数字をくっつけるやつ。

どれもこれも同じような内容なんで、どっかにマニュアルでもあるんでしょうね。きっと。だから内容なんて推して知るべし、といったところ。

よくこんな感じのタイトル見かけます。


既婚不倫男が女子をつなぎとめておくための3つの方法


うそくさー いんちき臭が半端ありません、

仕上げとして、「たった」とか「劇的に効果があった」とか「3カ月で効果があがった」などを加えるとよりそれらしくなります。


もちろん、自分としても既婚不倫男がこのブログを読むわけなんかなくて、女子の皆さんに読んでいただければというつもりで書いてます。こんなことにひっかかっちゃあダメですよってことで。

自分の事よりも相手のことを考えるというのは立派ですが、不倫に限っていえばそれはありません。相手の気持ちを優先していれば、自分の将来をつぶすことになるから。

お若いんですから、不倫おやじに迎合なんかする必要はないわけです。不倫相手よりも、自分がこの先どうしたいか。です。不倫相手は何も考えずに「ずっと」今の関係を望むだけだから。

不倫相手の人生ではありません。自分の人生です。閉じた狭い世界でしかないこの関係をたたき壊せるのは当事者である女性しかいないんです。

関連記事

| 思うこと | 21:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1534-40589909

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT