不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不倫をやめたいと切り出してから4日

不倫をやめることが出来た方からコメントを頂いています。

不倫をやめるというのは、何か秘訣があるわけではなく、必要なのは意思だけです。


不倫をやめたいと切り出してから4日たって、終わらせることができました。 何回か会う流れになりそうでしたがメールのやりとりで、もう会わないって、お互いさようならを言いました。

不思議ともう涙はでません。まだよかったと思える余裕はほとんどないですが、前を向いてがんばります。
付き合って2年ほど、楽しかったのは最初のほんのわずかな時間で、
思い返すと、悩んで苦しいときのほうが多かったかもしれません。

彼は家族も仕事も私も全部手の届く範囲に置いて離さなかった。全部を満足させることもできないのに。
初めからうまくいくはずなかったこの関係がこれまで長く続いたことのほうがおかしかった。

もっと素敵な人との出会いがあることを信じて、もう戻らないという意志を持って進みます。
ありがとうございました。

ありがとうございます!
会う流れを拒否できたのは意義のあることです。そこで会ってしまえばきっと揺れてしまうはず。実際にそれで失敗した方からご連絡も頂いています。

時間が経ってよっぽど自信があれば別ですけど、会うのは避けたいところ。
そしてそこで意思を強く持てた方だけが、不倫から抜け出すことができます。

頂いたコメントにもありますように、楽しいのは最初だけです。それがあっという間に過ぎ去ればあとはもう辛い日が続くだけ。不倫はお若い方が多いです。おやじから狙われるという点においては不倫適齢期かも。だっておやじ、若い方がいいし。でもそんな先のない関係に悩む必要なんか、ほんとないんですよね。

意思があれば、きっと道は開けるはずです。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 23:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1520-5b37b9a3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT