不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キモおやじがしつこい

不倫とは決別した方から頂いたコメントです。
しつこい不倫復縁願望おやじは多いですけど、どうもこれって墓穴を掘っているにすぎないように思います。

意のままになるはずというような思い上がりもありそう。まあ、相手を下にみているからこそ出来るんでしょうけど。


私は、キモおやじとお別れしてから、観葉植物を育て始めました。今もキレイな緑に癒されています。

お別れしてから1年半になるのに、突然キモおやじから復縁メールと電話がありました。
おやじは、アドレスも番号も変えたみたいで、私の着信拒否をすり抜けていました。
幸いにも電話に出なかったので、声を聞かずにすみました。

別れて随分経つのに、連絡してくる図々しさに呆れるとともに、恐怖と悲しみが襲ってきました。そして、私は絶対に不倫に戻ることはナイと確信しました。なんで不倫なんかしたんだろうと後悔の気持ちでいっぱいです。

久しぶりにonimaruさんの記事を読ませていただいて元気がでました。ありがとうございます。

不倫に苦しんでいる女性が元気になれますように願っております。

ありがとうございます。もう最初から当たり前のように、しかも全く違和感なくキモおやじ扱い。いやいや、これぐらいでいいんです。ヘタに美化する必要は全くありません。終わればどうしてもキレイに見えるってこともあるのかもしれませんが。

にしても、しつこい。しつこ過ぎる。着信拒否が判明した時点で全てを知るべきなのに、アドレスや番号まで変えるってすごいですね。もしかしたらヒマなんでしょうか。

「あわよくば」でうまくいくという確信が少しでもあるのかもしれませんが、逆効果もはなはだしいわけでしてね。間接的により強固な不倫との決別を後押ししてくれているのかもしれません。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1511-11391c27

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT