不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先月多く読んで頂いたエントリー

5月に一番読んで頂いたエントリーです。

不倫を的確に表した言葉

素晴らしいです。昨日のリンクよりもずっと参考になるはず。


家族の愛情なんてことを感じる事が出来れば、不倫から抜け出すのはそう難しいことではないかと思います。不倫中は後ろめたさから、どうしても疎遠になりがちですから。これがイカンのです。

さらに不倫にはまり込むという、不倫泥沼スパイラルに陥ってしまいますから。


昨日のリンクと少し共通することもあるんですが、それはやっぱり「このコなら不倫イケそう」って思われているんですね。分かり易く言えばなめられているんです。バカにされているんです。不倫のアプローチって。

いくら美人で自分の超絶ストライクであっても、尊敬してればそんなことは出来ないはず。

全部が嘘だとは言いません。もしかしたら辛い時期を不倫男に支えてもらったという経験もある方もいるかもしれません。それはそれで感謝しておくべきなんでしょうけども、不倫男はもっとあなたに感謝するべきですからね。確かにそこにいたのは不倫男かもしれない。でもいなければ必ず別の道があったはず。

どうしても美化しがちですけども、それは現実逃避でしかない。いやな現実を直視した時に不倫との決別が始まるはずです。

関連記事

| 思うこと | 22:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

きちんとするには

今までの人とは、振りかえるにしてもなんにしても、一旦連絡などとらないようにしたほうがいいですよね。

何か将来に縁があればまた、会うこともあるでしょうから、前を向いて行くために、連絡したくても踏みとどまらないといけませんね。

| ぶんたん | 2016/06/03 13:52 |

ぶんたんさん

ぶんたんさん、こんにちわ。
また見て頂いたんですね。ありがとうございます。

>何か将来に縁があればまた、会うこともあるでしょうから、

お相手の考えは私にはちょっとわかりませんが、その通りだと思いますよ。
男女の仲って「なるようになる。ならないものはならない」だと思うんです。
無理矢理追っかけたところで結果は見えています。まさに「縁」。

まずはそっち系はしばらくお休みしてでも、
それ以外のところで、ご自身の生活をより充実させるというのがいいと思います。


| onimaru | 2016/06/03 23:18 |

いつもありがとうございます

恋で悩むときはいつも、オニマルさんの日記だったり、コメントを読んだりして、しっかりしなきゃと思い直します。

本当にいつもありがとうございます。

| ぶんたん | 2016/06/04 11:10 |











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1508-6a3d4e76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT