不倫日記

彼女との出会いから別れまで

ブログにお越しいただき、ありがとうございます。
このブログは、妻子持ちおやじが不倫関係にあった独身女性との関係について書いたものです。
何年も前に終わったことですが、終わった今だからわかることもあるのかなとも思います。 >>続きを読む

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

不倫の終わり

やめても辛い。続けても辛いのが不倫。
であれば、状況を画期的に変えることができる可能性のある方を選択するという道があります。


自分から別れるって言っておきながら
そう言った本人から、もういつものようなメールが届いていたりします。

どう理解していいか、わかりません
こちらの苦しい思いは何もわかっていないのでしょう。

私は皆さんと違って、もう若くはありません
新しい彼を見つけるのは、難しいと思います。

一人になるのが怖くて、今まで何度も別れよう…と思ってもできないでいました。

でも、もうお別れしてしまったのですから
前を見ようと思います。

楽しいことも嬉しいことも、いっぱいありました
でもそれ以上に、とても苦しく、とてもつらく、とても悲しい長く短い2年間でした。

大事にしていたものが全てなくなりました
もういちど、自分を取り戻すところから 始めようと思います


不倫をやめるという選択肢こそが先につながるはず

ありがとうございました!

お歳のことを気にされているようですが、関係ないかと思います。何度か不倫とは縁を切れたからこそ新しい出会いがあったと、(同じように自分では若くないとおっしゃる方から)何度かコメントを頂いていますから。何かを始めるのに遅過ぎるということはないと思います。

それに続いたところで、何か先に画期的なことが起こるわけでもないんですね。続けても辛い。終わらせても辛い。どっちも辛いですけど、あえて別れを決断できたということで、いい意味では先が見えた。と思います。だって続けたって何か状況が画期的に変わるだなんてありえませんからね。

でも断ち切ることで状況は画期的に変わるはず。一時的には辛いでしょうけども、でも続けても辛いわけですから。今の状況に風穴を空けるとすればこの選択しかないんですね。そしてそれこそが、これから先につながるはずです。

関連記事

| 不倫から脱却できた方のメッセージ | 13:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT











非公開コメント(返信しません)

TRACKBACK URL

http://onimaru.blog51.fc2.com/tb.php/1496-77edef9d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。